黒い便や柔らかい便は胃がんの症状かも。 

2013年02月13日(水) 13時46分
黒い色の便や、妙に柔らかい便が続くと危険だから病院で検査を受けた方がいい、ということを誰でも一度くらいは聞いたことがあるでしょう。


この黒い便や妙に柔らかい便というのは、胃がんの代表的な症状なんです。


これらの症状は胃がんの中期に起ります。


便が黒くなってしまったり柔らかいのは胃がんの腫瘍から出血していて、その血が混じっているから起るんです。


なので黒い便や柔らかい便が続いている場合は胃がんの可能性があります。



黒い、柔らかい便が出たからといって胃がんだとは限りません。


ですが、胃がんでない場合は胃潰瘍や十二指腸潰瘍などの可能性があり、どちらにせよ危険なことに変わりはありません。


ただし、黒っぽくてコロコロしていたり、硬い場合は胃がんではなく単なる便秘の可能性があります。


また便が赤い場合は単に校門に近いところからの出血なので、胃がんの心配はありません。


どちらにせよ黒く柔らかい便がでるという症状があれば早く検査してもらった方がいいでしょう。




日本医療福祉生活協同組合連合会
http://www.hew.coop/
この協会がどのような活動をしているかこのサイトを見れば分かります。

日本医療機能評価機構
http://jcqhc.or.jp/
信頼できる医療をめざして活動している法人です。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ucauu
読者になる
2013年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる