インターネットの就職支援サイトのスカウト

October 04 [Thu], 2012, 13:10
転職活動には様々な方法がありますが、その中にインターネットの就職支援サイトのスカウトという手法が存在します。転職情報サイトに会員登録を行う時に、スカウトサービスを利用する会社の人に見てもらうための情報も入力します。自分の履歴書や職務経歴、これまでのスキルや転職先への希望などが個人情報は伏せた状態で表示されます。企業側は匿名の人材情報を元に自分の企業に欲しい人物を見つけることが出来るサービスなのです。見込みのある人物に対しては、会社側から声をかけて面接の段階に進むことになります。一般的な就職活動では、会社が出す求人を就職活動中の人が探し出し、応募されて初めて企業は相手と会う機会を得るものです。スカウトサービスの場合、転職活動中の人の情報を会社側から閲覧することが可能です。企業が面接をしたい人物を選び、面接でお互いの接点を改めて探ることができます。条件の折り合いが一致すれば、とんとん拍子に話が進むことも珍しくありません。就職活動をする立場から見れば、履歴書や職務経歴書を登録すると会社から面接の案内が来るということは魅力的です。就職活動にスカウトを役立てている人はたくさんいます。転職活動にスカウトを利用する場合、既にある程度実績を積んでおり、履歴書や職務経歴書で自身をアピールできる人が就職しやすいと言われています。

これがいいよ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:マリン009
読者になる
2012年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ubht5684/index1_0.rdf