赤尾の下野

September 14 [Thu], 2017, 8:48
子供が少ない家庭が増加して赤ちゃんの性別を産み分けるということを考える夫婦も増加しているようですが今日の日本の医学において100%の産み分け方法はないとされています。

そのことはしっかりと理解していてそれにもかかわらず、諦められないのならば、次に書く方法を試してみてください。

男の子が欲しいなら排卵日に、女の子が欲しいならその2、3日前に性交渉を行えば有効なようです。葉酸を十分に摂取するため、日々の食事からの摂取に限らず、上手にサプリメントや強化食品を使って毎日所要量が摂れるようにした方が良いのです。妊娠している女性や、産後の女性など多くの葉酸摂取を求められていても摂取できる葉酸の量が、食事だけでは効率よく摂れない場合、もしくは悪性貧血の改善を目指して、大量の鉄分補給と並行してスポット的に注射で投与することもあるようです。以前妊娠した時は、流産と言う形で赤ちゃんを失ってしまいました。


だいたい一年位たってから、もう一度、チャレンジしてみようと妊活について調べるようになりました。

妊娠しやすい体になることを目的に、以前から冷え症に悩まされていた私は、運動することを思いつきました。運動によって新陳代謝が良くなったのか、低かった基礎体温が上がり、冷え性を治すことが出来ました。自分の体が改善されたことを実感できて、ますます妊活を頑張ろうと思いました。
鍼でツボを刺激することにより自律神経系や内分泌系の働きを向上させる効果があり、体全体の機能のバランスを良い状態に保ったり、促進したりする効果が期待できます。


お灸は肩こりや腰痛の改善のために行う治療方法なんて、思っている方も少なくないと思いますが、副作用の心配なく妊娠しやすい母体を作る人工的な薬に頼らない方法として不妊に悩む方にはお灸がいいと聞いています。布ナプキンと聞いて思い浮かぶことといえば、洗うことが面倒だったり、漏れるんじゃないかなど、心もとないという人が多いと思います。

そうは言いますが、実をいうと布ナプキンというものは下着と同じで、布でできているので、ムレやかゆみのような不快感が減り、冷えの防止にもなります。
このことから、ストレス軽減、冷え防止といった、妊活をされている女性には最優先して配慮すべきな子宮内の環境を良くするのに貢献するのです。
妊活を行っている時は食べるものも体を温めるものを選択しましょう。
野菜のうち、大根やゴボウや人参のような根菜類の場合は、体を温めるには適しています。反対に、身体を冷やす作用のあるものは、きゅうりやなす、トマトといった夏に穫れる野菜が多いです。

フルーツはデザートとして少しだけ摂るのはいいですが、ジュースの場合はたくさん飲んで体を冷やしてしまいやすいですから、飲み物は温かくして飲むことをお勧めします。


不妊の要因の1つとして体の血行の悪さからくる冷え性の可能性があります。そこで、冷え性を根治する為に、食事療法を実施するというのが大切になってくると思います。
体を芯から保温する生姜や根菜などをとにかく意識的に食生活の中に組み入れて体を冷やす原因となる食品を食べないことも、自分の心掛けで出来る体質を良くする道でしょう。



不妊の原因と対策を考えるとき無視してはならないのはストレスです。体内のホルモンバランスを崩すだけでなく、ストレスは不妊につながる冷えや血行不順、排卵障害などを招きます。

妊娠を望む家族の声や、過度な緊張感が不妊治療とあいまってストレスになることもあり、堂々巡り的で心理的に参ってしまう人もいます。


周囲も本人もおおらかな気持ちを持つことが大切です。

葉酸は妊婦さんたちの間では、つわりにも良い影響があると注目の的になっています。
これはいろいろな説があるのですが、葉酸を摂取できている安心感のために、プレママのストレスが減り、つわりが軽くなるのではないかと考えられているようです。
どっちにしても、特に妊娠の初期段階は普段の倍の量を摂取するのが理想と考えられています。
計画的に妊活を進めるにあたっては、産婦人科などの専門機関を受診して一通りの検査を受けるようにしましょう。

体に問題が発見されない場合でも医師や専門家から妊活に適したアドバイスもしてもらえますし、基礎体温から排卵周期を知って性生活に相応しい時期の指導もしてもらえます。妊活をはじめる時から自発的に産婦人科を利用し、効率的な妊活をすすめてみましょう。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:シオリ
読者になる
2017年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる