ミヤマセセリの翠

January 20 [Fri], 2017, 20:09
看護師の職場といえば、病院という想像が一般的でしょう。しかしながら、看護師の資格をいかせる職場は、病院以外にも多々あります。保健所では、保健師と連携し、地域の住民の多様なヘルスケアをするのも看護師の役割です。また、福祉施設にはドクターが常駐しているところは少なく、医療行為の大半を看護師がやります。看護師の当直というのは、16時間にもおよぶ長い時間の勤務で、仕事中に仮眠を取る事が可能です。国の指針により月に8回までと定められていますが、限度を超えてしまうことも多いです。勤めている病院の勤務シフトによっては、たいへん不規則な暮らしになってしまったり、過労になりやすいのも、看護師が長続きしないワケのひとつだと思われます。高校に進むときに進学先が衛生看護科だと、他の方法よりも早く、国家試験の受験資格を与えられるので、最も早く看護師として、働けるようになるでしょう。しかし、途中でちがう進路を考えだしても進路を変えるのは簡単なことではありません。また、最低5年で試験をうけられますが、試験までの期間が短いために勉強したり、実習をこなす量が少なくて合格するのが難しいともいえます。看護師の国家試験にパスするよりも、看護学校の卒業の方が困難だと思う人も少なくありません。看護学校は大変厳しく、レポートを出すのが少しでも遅れたり、試験に通らなかったなどのちょっとしたことでも留年だ沿うです。それほどに厳しい学校を卒業し、国家試験にも受かった人には、できれば、看護師の職についてもらいたいですね。日本の看護師の年収は平均して437万円程度です。しかし、国立、私立、県立などの公立病院で働いている看護師は、公務員として働いているため、年収は平均593万円くらいになります。公務員看護師は給与の上昇率も民間病院と比較すると高く、福利厚生も充実した内容になっています。准看護師として勤める場合は、看護師よりも平均年収が70万円程度低いです。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:タクミ
読者になる
2017年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる