タキシードリボングッピーだけど中西

December 31 [Thu], 2015, 1:46

預金保険機構(アメリカ合衆国の連邦預金保険公社(FDIC)をモデルに設立された認可法人)が一定額までの預金保護のために支払うペイオフ解禁後の補償限度額は"預金者1人当たり1000万円以内"なのです。預金保険機構は政府及び日本銀行、加えて民間金融機関全体が3分の1程度ずつ

小惑星探査機「はやぶさが話題になった平成22年9月13日、日本振興銀行が誰も予想しなかったことに経営破綻しました。これが起きたために、このときはじめてペイオフが発動したのである。このとき預金者の約3%程度、それでも数千人が、上限適用の対象になったと噂されている。

多くの場合、金融機関の格付け(評価)というものは、格付会社が金融機関を含む国債・社債などの発行元などに関する、真の債務の支払能力などをアナリストの意見をもとに評価している。

昭和48年に設立された日本証券業協会では、協会員である金融機関の行う株券などの有価証券に関する売買等といった取引等を厳正で円滑にし、金融商品取引業の堅実なますますの振興を図り、投資してくれた者を保護することを協会の目的としている。

西暦1998年12月、総理府(省庁再編後に内閣府)の内部部局ではなく外局として大臣を組織の委員長にすることとした新しい組織である金融再生委員会が設置され、金融監督庁(現、金融庁)は2001年の金融再生委員会廃止・中央省庁再編までの間、その管轄下に2年以上も整理された過去がある。



簡単にわかる解説。株式は実は出資証券(つまり有価証券)であって、企業は出資されても法律上は株式を手に入れた(出資した)株主への出資金等の返済の義務は負わないから注意を。そのうえ、株式は売却によって換金する。

有名な言葉「銀行の経営の行く末は銀行に信頼があって大成功するか、融資するほどの値打ちがあるとは言えないと診断されたことでうまくいかなくなる、二つに一つだ」(引用:米モルガン・スタンレー、ローレンス・マットキン)

保険業法(改正1995年)の定めに則って、保険の取り扱い・販売を行う保険会社は生保を扱う生命保険会社、損保を扱う損害保険会社のどちらかになり、2つの会社とも内閣総理大臣から免許(監督および規制は金融庁)を受けている会社を除いて販売してはいけないのである。

つまりデリバティブについて。従来からのオーソドックスな金融取引または実物商品・債権取引の相場変動を原因とする危険性をかわすために完成された金融商品の名称である。金融派生商品と呼んで区別することもある。

今後、安定的というだけではなく活気にあふれたこれまでにない金融に関するシステムの誕生を現実のものとするためには、どうしても民間企業である金融機関及び行政がお互いが持つ解決するべき問題にどんどん取り組んでいかなければいけない責任がある。



最近増えてきた、デリバティブ⇒伝統的な従来からの金融取引に加えて実物商品さらに債権取引の相場が変動したことによるリスクを退けるために販売された金融商品のことをいい、とくに金融派生商品ともいわれる。

いわゆる「重大な違反」かどうかは、監督官庁である金融庁において判断するもの。一般的なケースでは、細かな違反が多くあり、それによる影響で、「重大な違反」判断を下すものなのです。

平成10年6月に、大蔵省の金融部局である銀行局や証券局等の所掌業務のうち、民間金融機関等の検査・監督業務のセクションを分離して、総理府(現内閣府)の外局のひとつ、のちに金融庁となる金融監督庁をつくりあげたのである。

全てと言っていいほど上場している企業の場合は、企業の活動を行っていく上での資金調達の方法として、株式の上場のほかに社債も発行するのが普通になっている。株式と社債の最大の違いは、返済義務と言える。

つまり「金融仲介機能」や「信用創造機能」そして「決済機能」以上、3機能を銀行の3大機能と言う。この機能は銀行の本業である「預金」「融資(貸付)」「為替」あわせて銀行自身が持つ信用によってこそ実現されていることを忘れてはいけない。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:日葵
読者になる
2015年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ualuc55lngkg5y/index1_0.rdf