山岸潤史のピーターソン

July 07 [Fri], 2017, 18:10
基礎代謝(きそたいしゃ)というものは…。,

主に細菌やウィルスなど病気を引き起こす病原体(微生物)が肺の中へ入ってきて感染してしまい、左右どちらかの肺が炎症反応を見せている状態を「肺炎」と名付けているのです。
筋緊張性頭痛というのは肩凝り、首筋の凝りによる「ストレス頭痛」とも呼ばれる慢性頭痛で、「頭の周りを何かで締め付けられるみたいな重い痛み」「重くてたまらない頭痛」が主訴となります。
30才代で更年期が訪れたとすれば、医学的には「早発閉経」という病気にあてはまります(日本の場合は、40才足らずの女性が閉経するケースを「早発閉経」と診断します)。
ピリドキサミンは、アミノ酸をTCA回路と言われるエネルギー代謝のために要る回路に組み入れるため、それ以上にクラッキングさせるのを助けるという役割もあると言われています。
多くの種類があるポリフェノールで最も有名な長所は、他のビタミンEやビタミンC等とは違って、細胞間の脂溶性部分、水溶性部分、しかも細胞膜についても酸化しにくくする働きに優れています。

体脂肪量は変移がないのに、体重が食べ物の摂取や排尿などで、短い時間だけ増減する時は、体重が上がった分体脂肪率は落ち、体重が下がると体脂肪率が上昇します。
抗酸菌の結核菌は、菌に感染した人が咳き込むことによって空気中に排出され、周辺で浮かんでいるのを今度は違う人が吸い込むことにより空気感染するのです。
基礎代謝(きそたいしゃ)というものは、人間が何もせずに動かなくても必要なエネルギー量のことを言い、大方をカラダの様々な筋肉・黙々と働く肝臓・神経細胞の集団である脳の3つで利用されると考えられているようです。
耳鳴りは大きく2種類に分けることができ、まさにその人だけに聞こえることを特徴とする「自覚的耳鳴り」と、血が流れる音のように当の本人だけでなく他の人にも、高性能のマイクを近づけると聞くことのできると言われる「他覚的耳鳴り」とがあり、治療の方法は同じではありません。
「肝機能の悪化」については、血液検査のAST(GOT)やALT(GPT)、それからγ-GTP等3つの値により調べられますが、ここへ来て肝機能が悪化している方々が確実に目立つようになってきたということが判明しています。

鍼灸の鍼を体に刺してもらう、という物理的で痛みもほとんどない刺激は、神経細胞を目覚めさせ、神経インパルスと称される、謂わば電気信号伝達を生み出すという見方が浸透しています。
BMIを算出する式は全世界で同じですが、BMI値の評価基準は国単位で個別に相違があり、日本肥満学会においてはBMI22を標準、25以上の場合は肥満、18.5未満の場合は低体重と決定しています。
UV-Bは、UV-Aと違い波長が短いという特筆すべき点があるので、成層圏にある大気中のオゾン層で少なからず阻まれるものの、地表まで到達したUV-B波は皮膚の表皮の内部で細胞の遺伝情報を損壊するなど、皮膚に良くない作用をもたらすことが明らかになっています。
男性より女性が2倍多いとされるくも膜下出血(SAH)とは、その80%以上が脳動脈瘤と呼ばれる脳内の血管が変形してできた不要なこぶが、裂けてしまう事がきっかけとなって発現する、危険な病気として知られるようになりました。
端的に言えばエイズ(AIDS)とは、HIVの感染によって引き起こされるウイルス感染症の事を言い、免疫不全を来たし些細なウイルスなどが原因の日和見感染や、がん等を招いてしまう症候群そのものを指し示しています。

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ユア
読者になる
2017年07月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる