浮気相談、誰かお願いします

March 01 [Tue], 2016, 21:58
探偵を依頼することで浮気の証拠を押さえる手段も良いと思います。相手がおかしいと思った時、とにかく自分で証拠を集めようとします。でも、浮気の証拠を自分だけで手に入れるとなると、相手に見つかるというリスクが高くなります。はっきり言ってその理由は、顔がばれてしまっているからです。
浮気の証拠を探偵による浮気調査で得ることができたとしても離婚しないままの方が良いこともあります。子供がいらっしゃる場合だと特に、旦那、妻の浮気が発覚したからといって離婚などそう簡単にすることなどできません。養育費は想像しているよりもずっと少額になりますし、約束をしても支払ってもらえないことも多いですから、女手一つで子育てをするのはそう簡単なことではありません。男手一つで育てることも、また同様に簡単に仕事と両立することはできないでしょう。
探偵について、その特徴を考えると、不審に思われることを避けるよう慎重に慎重を重ねて粘り強く少しずつ情報を集めますが、興信所はというと、身辺調査・企業調査を依頼される傾向があるため、自分の目的を話して表立ってリサーチを行うようです。すなわち探偵は目的とする個人の動きを掴むことが上手で、一方、興信所は情報を集めることが上手だと見てよさそうです。
GPS端末は、車の目に触れないところに設置して、行動を常時監視し続け、移動中の所在を確認したり、時間のある時に、データを取り出して分析することもできます。車より、公共交通機関などを利用する人には、バックなど、身の回り品にGPS端末をかくしておくこともできます。こうすることによって、パートナーの行き先やそこにどのくらいいたのかもわかります。
浮気である証拠をカーナビによりつかめます。みつからないようにカーナビに残っている履歴を確認することで、相手とドライブデートで浮気したところを見つけられることがあります。あまり見たことのないところの履歴があった場合、注意が必要です。それに加えて、しばしばもし給油していたら、車で会っている場合があります。
実際の浮気調査では、調査にはどれだけの人数が必要なのかというと、調査の方法や時間などによって幅がありますが、調査に行くのは2人程度なんだそうです。しかし、まだ浮気が確定でない場合には、まず調査員が1人で浮気であるかどうかを大体の場合は行います。浮気が明るみに出てきたのなら、再度相談をして調査員の数や方法など進むべき方向を決めます。
浮気の証拠を握るためには、探偵に浮気調査を依頼するのが最も確実でしょう。とはいえ、探偵への調査依頼は高額なので、どんな人にも簡単に依頼することができるとはいえません。探偵さんへの浮気調査の依頼には、金額はいくらほどかかるでしょう?探偵事務所によってそれぞれ金額は異なりますので、調査を依頼する前に見積もりを頼むべきです。
わけもわからず自分で動き回るよりは、探偵に浮気調査を頼む方がいいと思います。探偵に依頼すると、浮気の証拠を確実につかむことができます。自分で手を尽くして調べてみても、浮気している事実くらいならすぐにわかります。でも、パートナーを問い詰めても「そんなことはしていない」と浮気を認めなければ、有利な条件を引き出して離婚することは不可能です。そのためにも確実な証拠が絶対に必要なのです。
地図上の場所がわかる機械を用いて、毎週のように行っている所を検索して、見張っていれば、必ず相手はやってくるはずなので、こちらに有利な証拠を掴めるでしょう。依頼するお金が無い場合には、GPSの機械で所在を調べるのも、様々なやり方の選択肢の一つです。ただし、その装置を仕込んだことがわかってしまう事もあります。
領収書やクレジットカードから浮気を確定することもできる可能性があります。まず、普段は入らないようなコンビニのレシートをしばしば視界に入ることが多くなったら、その周辺に普段から何度も行っていることになるのです。その場所でずっと見ていると、浮気の現場を確保できるかもしれません。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Sakuya
読者になる
2016年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/uaesrtfifhneip/index1_0.rdf