UA-55にはちょっと期待感あり 

July 06 [Wed], 2011, 9:28
ローランドRoland UA-55はサウンドユニットではないんですね。これ、ROLAND製のオーディオインターフェイスです。

ローランドRoland UA-55のまえの機種UA-25Exには手が出しづらかった理由は、配信に使うステレオミックスが搭載されていなかったためなんです。

しかし、UA-55にはROLANDもステレオミックス機能を付けたことで、買い!ということになった。。

付属ソフトとしてSONAR X1 LEがついているということもあって、買ってみることにした。

MIDI音源もいくつかあるようなので、ちょっと期待感あり。

ああ、そろそろ作曲を始めようかと・・・


⇒ ローランドRoland UA-55の詳細情報はこちら

UA-55のレビュー 

July 03 [Sun], 2011, 8:25
ローランドRoland UA-55のレビューをします。

機能性は、まあいい感じ。デザインは抜群だと思います。

ローランドRoland UA-55は新型オーディオインターフェイスになっています。

ブラックボディがとてもキレイで、かっこいいんですよ〜。

サイズはコンパクトといわれていますが、まあ、こんなもんでしょう。


ハードウェアでの機能は

・DIRECT MONITIOR・・・MONO(モノラル化)
・AUT-SENS(自動音量調節)
・ノイズ除去
・コンデンサマイクモード
・ギターアンプ化


接続は

・前面XLRマイクケーブルx2 
・背面XLRマイクケーブルx2
・MIDI IN OUT
・LR OUTPUT
・Hi-z
・COAXIAL OUT


配信時にMonoとStereoが瞬時にサクッと切り替えられるのはとても便利な機能です。

ローランドRoland UA-55音質は良いですよ。凄く音質は向上していますね。

立体的な音が楽しめますよ。

デザインは単純にかっこ良くてお気に入りになっています。Coolでいい感じです。

ローランドRoland UA-55にはSONARが付いていますが、これから使ってみようと思っています。


⇒ ローランドRoland UA-55の詳細情報はこちら

衝動買いしちゃった! 

July 01 [Fri], 2011, 7:22
思わず衝動買いしてしまいましたローランドRoland UA-55。

ローランドRoland UA-55はUA-25EXの後継機種になるのですが、OCTA-CAPTUREと同じVS-PREAMP搭載したということでローランドもこの商品にはかなり力を入れているみたい。

ちょっとサックスを録音してみた感想です。

新しい機能のAUTO-SENS機能がとっても便利です。

ボタンを押して音を出してもう一回押すだけで、録音レベルを設定してくれる優れもの。

ですが、力いっぱい最大音量を出すとマージンを結構取るため小さめにゲインが設定されます。

やや大きめくらいに出して設定しておけばちょうど良いくらいかもしれません。

肝心のローランドRoland UA-55の音質ですが、とりあえず録音して聴いた感じだと、UA-25と比べると格段にレンジが広がっているようで、クリアな音質になっているのではないかと思いました。

UA-25ではすこしくぐもった音を感じますが、ローランドRoland UA-55ではそれがなくなってくっきりしたとい感じの音になっています!


⇒ ローランドRoland UA-55の詳細情報はこちら