no title

January 22 [Sat], 2011, 11:12
最近、昔ほど「どうせわたしはいなくなるんだから」とか、考えなくなったなぁとふと思う。
苦しくても、きっとすぐ此の世からいなくなくなれるから。誰もわたしを望んでないからとか、そうして食いしばって生きて来たら、何時の間にか24年も生きている。

苦しいことがなくなって良いことなのか、それとも感覚が麻痺して苦しいと感じることすらできなくなったのか。

薄っぺらい人生なら、それはそれで嫌だなぁ。

つぶやき

July 29 [Thu], 2010, 23:50
いまアメブロとヤプログ二つとお絵かき掲示板の計四つもってるんですが、どうにかしたいなーと思っています。
アメブロは一般向けでやっていくとしてオタク要素としてここを残すか、お絵かき掲示板一本で行くか。
正直掲示板は雑多としているのであんまり晒したくない。

。。。

September 24 [Wed], 2008, 12:42
*忍たま感想です。

先週のまとめ&順不同&抜けありです。

「おいてきぼりの段」
利吉さんが欄干(?)の上で女豹のポーズ。そこから下りる姿に惚れ惚れしていたら、
まさかの利吉ハイライト( 0 )゜゜
汗が、光 っ て る。エヌエチケイは本当に利吉さんが好きなんだと思います。
そしていらない利吉コマ多数w
そしていの一番に名前を呼ぶのがなぜ山田先生ではなく土井先生なのか・・・(´∀`)
たとえ木から落っこちても愛しいです。

「しんべヱをなおせ!の段」
しんべエってこんなに肌の色こんな白かったんだ。パプワくんに見えた。
乱きりはつまづいただけでどうしてこんなにうまく折り重なるの。
土井先生「夏になったら氷を売りさばく。きり丸がいつもやっていることだろう」
きりちゃん、一年生ですよね?
それにしてもちゃんと新聞配達のバイトしててえらいなぁ(/□`)゜。
声優さんてすごいなと思いました。いつものしんべヱの声がいかにかわいいかってこと。

「図書室の人の段」
アニメで長次初めて見た。食堂のおばちゃんに何もらったのか気になる。コールスロー?
食べれなくて怒られるってオチかと思った。
カメちゃんがワカメちゃんに(あ、似てる)見えるんですが。
乱ちゃん「お兄さんにポワンてしたら変だろう!」
あえてつっこむと意識してしまうんですが(´∀`)と思ったけど兄妹ネタないね。
すねてる乱太郎がかわいい。乱→しん
三人が忍たまだって事わたしも忘れてました。天井から下りてくるのってめちゃくちゃかっこいいと思います。

「ねらわれた教典の段」
土井先生のおしりがかわいすぎました。動きはゴキブリみたいでしたが。

危険なマキ拾いの段

September 16 [Tue], 2008, 1:01
*忍たま感想です

なんで今日の放送録画しなかった自分・・・orz
ちょっとサービスしすぎじゃないですか?
ど、土井先生が寝ている山田先生に馬乗りになったかと思えば
山田先生は「利吉が食べられたぁ」とか言うし。何ですって?
土井先生だけでもお腹いっぱいなのに、まさかの
利吉さん登場
(題名に(利土井)って書いてくれないと困ります)
これ続くんですか?利吉さん出っぱなし!?キターー(゜∀゜)ーー!!
それにしてもお世辞言われて照れとる利吉君かわいいな、、
てか今気づいたけどマキ拾いしてねぇwwww


エヌエチケイを不純な目で見ちゃいけないですか?手 遅 れ です(´∀,`)だって馬乗りにさせる必用ないJAN
とりあえず明日から録画必死で。
これ書かなきゃ眠れんかった(てか勉強しなさいよアンタ)

そんなわけで

September 14 [Sun], 2008, 2:34
ここ見つかってたらおわかりかとは思いますが、ただいま忍たまの波が来ております。
18:10からのTV放送、だいたい毎日見てます。

再燃のきっかけはYouTubeの動画だったりします。単純ですいません。
28日のオンリー行けなくてすんごいショックだったりします。(意味がわからなかったらスルーで)

アニメの感想なんかぼちぼち載せていきたいな、と。
しかしよくこっちのブログ生きてたなあ(・∀・)ビックリ

『おりんの腰痛の段』(10期再放送)
・きーりー丸やーさーしーー!!

ちなみに今年は16期で、今は再放送のターンに入っちゃってます。
月〜金(3期4期)土(10期)らしぃ。

プリキュアはすてきです

March 18 [Sun], 2007, 12:44
Mんちゃんちで見せてもらったアニメ
バジリスク
カウボーイ・ビバップ
プリキュア5(これは今朝見た)

バジリスクはすごーい絵がきれいだと。さすがGONZO。顔濃いけどね〜
忍者モノというところにもきゅんきゅん。てか、一話目からハードッ!そして泣かせるっ!(´Д`)ぅゎぁ
Mんちゃんおすすめのビバップは意外と昔でした。
キャラデザ・作画監督は川本さん。ボンズ(エウレカとかあやかしあやしの制作会社)の社長さんー
あっなんかエヴァの絵っぽい?年代が一緒だからかなー
プリキュア5。
めちゃめちゃかわいい!!です。
実は前2作のプリキュアたちはあんまり好きじゃなかったんです(あ・・・言っちゃった)
けど、今回の5人はていうかのぞみたんは!あのピンクの娘は!か ゎ ぃ ぃ !
しかも声が!無難に水樹奈々あたりかと思っていたら・・・レントン〜!?!?
しかも5の変な生き物(笑)たちにはなぜか変身能力が備わっていて、イケメン2人と少女たち5人っていう主要キャラ陣。その図を見たMんちゃんのお言葉→「BLも百合もこなしている・・・」
あ、あなたはなんという目で子供向け番組を見ているのですか・・・!

そんなわたしたち、昨夜は3時まで土井先生・利吉さん・小松田さんについて議論しました。

交響詩篇エウレカセブン

March 12 [Mon], 2007, 9:12


最後くらい絵を描きたかったのですが、描きたいときになぜかつながらなくなる我が家のネット環境。
↑はめぐみが大人買い(!?)した2ndサントラとコンプリベストでげす。妹ちんに「あ〜あ」という顔をされてしまったかわいそうな2枚。

エウレカ
では全編を通して、愛がキーワードだったように思われます。
それは物語の序盤では、少年の恋、カップル、家族愛などで伏線的に、メカニックな展開の間に潜ませられていたものが、終盤ではそのバランスが逆転し、愛の大放出といった感じになってました。
特にDVD最後の一枚はその強調ぶりがすごいので、これだけみると「エウレカってこういう話だったんだ。ふ〜ん」と思われてしまいそう。その解釈はあながち間違ってはいないんだけれど、(おそらく制作側が伝えたいことが凝縮されているから)、それは50話という長い下積み、土台作りをしてきたからこそ威力を発揮するものなんです。
おそらく制作としては、40数話のうちに土台を作るのに苦闘したと思われます。だって、足りてないと思うもの。みる側としては十分でも、作るサイドはまだまだこんなもんじゃ足りないんじゃなかろうか。それでもアニメの制約があるから、なんとか50話にまとめなきゃいけないし・・・いや〜作るってホント大変。
これだけ、シンプルに愛を押してくるアニメも珍しいです。最近は愛だの恋だのはおまけ扱いで、荘厳な使命があったり、世界を救わなきゃなんなかったりするけど、レントンは最後「世界はどうなってもいい」発言しちゃってるしね。おいおいそんなヒーローありなのかよ(笑)だからこそ、ラストも実にシンプルでした。初めは物足りない感こそあるものの、主題を考えれば納得。制作サイドはあのラストで伝えたいことはすべて出しているのだから、あとはみる者の問題。あれこれ言っちゃあいけないんです。

いいアニメでした。ものつくりたい欲求がいい感じに刺激されてます。ますますアニメと言う媒体に惚れこみましたね。どっかの制作会社が引き受けてくれないかなあ(言うだけはタダだから!)

そういえばエヴァの映画またやるらしいですね。ペーパーちらりと読んだとき「なぜ今エヴァなのか」「しかしエヴァより新しいアニメは今までなかった」という文章が印象的でした。
すっげ自信屋!と、思ったのは置いておいて(笑)(いやいや、作品にプライドがあるのはいいことですぞな)
エヴァ制作サイドは中高生のアニメ離れを嘆いている、のだそう。
めぐみはあえて、大人になってからアニメをみて欲しいと思いますがね。

まとめてエウレカ

February 24 [Sat], 2007, 17:14
朝からテレビの前を動かずアニメ三昧。なんて怠惰な土曜日なんでしょうか。
エウレカの15話から30話まで。
以下ネタバレ含みます。
ポイント絞りで。

・ムーンドギーとギジェットがついに・・・
びっくりした。あんまりびっくりして巻き戻しして確認してしまった。息子に彼女ができた(誰の息子)
なんというか〜、カップルの多いアニメですエウレカは。オフィシャルです。いちゃいちゃしてます。でも、考えてみれば納得なのよ、ね。常に空を飛んでる月光号。堂々と町に降りることもできない。お抱え娼婦がいるわけもなく。若い男女が何人も乗っていて、性欲処理はどうするんいろいろ困ることも出てくるよねって。パートナーがいたら、万事解決じゃないさ。でも、当然あぶれる人も出てくるわけで、彼らの相手をまとめてミーシャがしてるとしたらそれはそれですご(下世話)
なんというか〜、大人のアニメですエウレカは(かなり語弊あり)ごまかしを使わない、といいますか。トイレのシーンもしょっちゅう出てくるし。現実をみているような。たとえば、エウレカを見ていて笑いが思わず込み上げてくるときがあったりする。そんなときはたいてい、キャスト、アニメの人物たちも笑っている。現実のわたしたちと、アニメの世界の笑いのツボがいっしょっていうのは、なかなかめったにないことだと思うんだけれど。

・レントンの涙
が空に飛んでいく(わかりづらい)シーンがあります。あ、これだ。と思って。そもそもわたしがエウレカに興味もった(知った?)のって、あるサイトのお絵かき掲示板でこのシーンを描いた絵をみたからなのよ。

・チャールズとレイ
この二人は、わたしのアニメ人生の中で1、2を争うほど好き。この時期にこのタイミング・ポジションで出てくるわけで、結末もなんとなくわかってしまってすごくつらかったけれど(それにしてもSEEDの砂漠の虎と役どころ被りすぎだろう)


それにしても姉妹して、アニメみながら泣きすぎ。

エウレカ3・4

February 22 [Thu], 2007, 23:52
以下ネタバレ含みます。
ムーンドギーがしゃ、しゃべった。
笑いが止まらなくなりました(ほんとに)あんなに格好いいのに、な、なまってる。ステキすぎる。
でも、どうしよう。ドミニクもかっこいいんですけど。そ、そんなさわやかに「惚れた」とか言えるアナタがステキです。(チビだけど)
アネモネ、漫画を読んでる妹にS子と聞いてたので(ちゅうか、もう顔からして?)そんなに驚かなかったけど・・・これが、ナージャだなんて、信じられないよ!あの、かわいいナージャはいずこへ〜?レントンとエウレカよりこっちの二人のが気になります。ていうかドミニク。
DVDではアニメの後にプレステ用のソフトのプロモとニルヴァーシュのプラモのPRが出ます。
ほ、欲しい!170_ニルヴァーシュプラモ欲しい〜〜〜。飾りたい!関節!

あ、どうやらスケボー話ではなくサーフィン話だったらしい。

エウレカDVDその2

February 20 [Tue], 2007, 8:26
見つけるの早いよ(笑)



とゆーワケで2巻(何がというわけなのか)
また一人でニヤニヤしながら見てしまいました。もう変態以外のなにものでもないよ。今回はロボットをニヤついてみていたわけではなく、アニメのギャグに笑いました。エウレカ、わたしを笑わせるなんてどこまですごいんだ。でもこれほんとうに日曜の朝にやってたんだよね?毛とか言ってるけどいいの?
以下ネタバレ含みます。
ムーンドギーがしゃ・べ・ら・な・いーーー!!!
OPで見たときから(本編で登場する前から)目をつけていた彼。公式サイトのキャラ紹介にまで「美少年」って書いてある。どこまで好みが分かりやすいんだ自分!(ノД\)あー
だって、金髪で、目が青くて、背が高いなんて!なのに『ボードがないと人前でうまくしゃべれない』!満点!(?)ギジェットが世話を焼きたくなる理由もわかるよ。わたしも焼きたいもの。同士だな!
だけど、せっかくやっと登場したのに、ぜんぜんしゃべらん!レントンと絡まない〜。ほら、もっと前へ出て!(?)そう、その主役の男の子のそばに寄りなさい。カメラに映るから。(お○さんといっしょに息子を出演させる母親の心境)
type0ニルヴァーシュについて。いちばん近いのはエヴァのレイが乗ってる零号機じゃないかと思うんです。頭の丸いかんじとか、似てる。あと、ブーメランみたいなナイフもね。エヴァはカッターみたいなのだったけど。ガンダムは硬質で重量があって、柔軟な動きに欠けるけど(初代ガンダムのあの腕のしなりに勝るものはありませんが)、LFOはより人間に近い動きをする。だってスケボーしてるし。関節が多いからなのか、ロボットのはずなのに、よじれたりしても違和感がないんですまったく。

今日はレディースディなので2本借りて帰ります!よしゃ!
2011年01月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:めぐみ
読者になる
「うちはゲームオタだけどお姉ちゃんはアニオタだよ」
だ、そうです。

特にSF・ロボット・戦艦モノ。子供向けも好き。
最新コメント
アイコン画像めぐみ
» 考察そのいち (2006年03月03日)
アイコン画像あると
» 考察そのいち (2006年03月02日)
Yapme!一覧
読者になる