4月15日*

May 16 [Sun], 2010, 21:27

Kサンとドライブして
涙流しながら話を聴いてもらってから

何度か会社帰りにドライブしました。

最初は本当に
話を聴いてもらうだけ

アドバイスをもらって

実は俺も最初の2年は結婚生活うまくいかなかったんや

って話までしてくれて

それでもなんとか乗り越えれたんだよって




・・変化があったのは、

会社の同僚の誕生日パーティを企画しようと2人でお店決めなどを
ご飯に行った夜


普段は絶対私に触れないKサンが

車の中で

私の家まで送ってくれる途中

手をにぎってきたの。

・・だんだん無言になる車内で

軽く握られた手

だんだん緊張で汗ばんできて


苦笑いして手を離してくれた彼


家の近所までおくってくれて

今日はありがとう
楽しいパーティにしようねって

お疲れ様って

そういって車のドアに手を触れた瞬間


彼に髪を撫でられて








ドキドキドキして


「なぁに?」

振り向いてそれしか言えなかった

彼は
そっぽむいてて、

「別に。おつかれ」

って一言



・・このまま一緒にいちゃダメな気がして
あわてて車から降りた







あとで聴いた話

彼、もぅこのときには恋愛”スイッチ”

はいってしまってたみたい。

内緒話*

May 16 [Sun], 2010, 15:14
なかなか上手くいかなかった
2人暮らし

とぅとう彼ゎ、出て行ってしまいました。

それゎ険悪なものではなくて、

お互い
なぜ
どうして
彼・彼女ではないといけないのか

その答えを探すための別居で。

今でも電話もするしメェルもするし

お互いすごく仲ゎイィ

2週間に1度はデェトもするし。



・・・それでも

ネコゎ、職場の上司サンを好きになってしまいました。

彼とそっくりな、上司サンゎ。

彼とうまくいかなくなって自暴自棄で
病みかけてた私を

ドライブに誘ってくれました。

・・性格も、
行動も

正直そっくりで。

冗談とか言い合ってたら
次に言う言葉がわかってしまうような

Kサン・・にしとこうかな。




Kサンとドライブに出たその夜

ゆっくり時間をかけて話をきいてくれるKサンに私ゎ徐々に心を開いて

泣きながら
彼とのことを話しました。



最初はそんなつもりなかったの。

でも、好きになってしまったの

最初はどっちかっていうとみんなに優しいKサンゎ嫌いな方だったの

でも、優しくて意地悪で私の話に一緒に涙をくれて
9歳も年上なのに
子供っぽいカワイイ所もあるKサンに

気がついたら惹かれていました

・・・Kサンも結婚してるのにね


批判ゎわかっています。

・・私もKサンの家庭壊すつもりゎないから。

お互い弱っているときの支えになってる今


そんなにきっと長くゎ続かないと思うから。

今だけ、
2010年05月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ネコ*
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1986年
  • アイコン画像 血液型:A型
読者になる
最新記事
最新コメント
P R
メールフォーム

TITLE


MESSAGE