ヘアカラータイプについて

October 09 [Thu], 2014, 19:42
<ヘアカラータイプ>
〜一たびにすぐ染まるが、髪へのダメージは覚悟!〜

白髪染のヘアカラーは、キューティクルを一度開いてブリーチをし、染料を髪の内部に閉じ込めることによって色を発色させていますね。
ドラックストアなどで手軽に購入でき、カラーバリエーションも豊富で購入しやすい価格なので、多くの人が利用しているのです。

【メリット】

・一たびにしっかり染まるので、染め上がりには満腹感が得られる。
・好きだと思う色を出しやすい。色々な色が豊富。
・色持ちが良い。1〜2ヶ月は持つのでとても経済的。
・価格がとても安い。1000円以内で買うことのできるものが多い。

【デメリット】

・手間がかかる。48時間のパッチテストも必要で、セフルで染める際は1時間弱かかる。
・髪にダメージがかかる。何度も繰り返し使用すれねキューティクルが破壊されてしまう。
・まれにアレルギー反応を起こすことがある。痛み、痒み、赤みなどをともなう場合がある。

ヘアカラータイプは短い時間で染め上がるので、忙しい生活(後で振り返ると懐かしくなることもよくあります)を送っている人には大変オススメの商品です。
ちなみに、染まりやすい髪質の人は痛んだ髪の人なんだそうです。太い髪やコシの強い髪質の人は逆に染まりにくいだと言えますね。
もし、髪のダメージが気になるようなんだったら、市販の髪染めではなく美容室で染めてみましょう!染めムラも出来ませんし、よりダメージの少ない方法を提案してくれます。

自分で白髪染め〜
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:りょうた
読者になる
2014年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/u95kxjfz/index1_0.rdf