貯金以外に何をすればいいのか

March 27 [Sun], 2016, 20:39
日本銀行の調べれると個人の金融資産残高は2007年で地震兵器議長にあります3,500兆円の金融資産がドラマに使われているかはご存知でしょうか日本人が投資流用してるお金は金融資産のうちわずか24%にしか過ぎません米国が56%フランス40%ドイツが37%となっているのに比べるといかに低い数字であるかが理解できます最近になってようやく2回貯蓄から投資へという流れを作るとしていますがまだまだ資産に対する警戒心は根強いものです違反には昔からの風について教育する習慣がありませんそうした場所もありませんでしたむしろかなぁ汚いものであるかのように教える風潮もあるぐらいですそこで困るのは社会人になってからの自分たちです会社に勤めると税金や年金健康保険などの天引きされたお金が消えるとしてぬるくなります税金の計算を全て会社でやってくれているので確定申告をする必要がありませんそのため自分が年間どのぐらいの所得税や住民税納めているのか年金や健康保険の年間いくらぐらいなのかよく分かってない人も多いですこれは楽で便利である反面お金について考える機会を割れてしまっているのと同じです最近日本銀行中心に愛されている金融広報中央委員会では小中高生の教員向けにわからぬ際の様書のように作っています正しくお金を使うことができないなるよう心掛けています私たちは他のな教育を受けることなく育ちお金について誤った先入観を持っています今でも貯金以外に何をすればいいのか恐ることもないですし働いてもお金が貯まる将来の不安は膨らむばかりです私たち大人がまずやるべきことをお金の教養身に付けることです。株がいいとか愛国為替取引がいいとか骨崎のテクニックの話ではなく私たち親がもっとお金についての本質的な教養身に付ける時代に来ています
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:蛇の股
読者になる
2016年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/u8lsg28j5/index1_0.rdf