コンタクトを使用しているとレーシックは受けられない?

November 01 [Thu], 2012, 1:07
コンタクトレンズを長い間使用していると、レーシックの手術が受けられなくなるという噂がありますが、本当でしょうか。



コンタクトレンズを長い間使って生活をしていると、角膜内皮細胞というものが減少していきます。数年単位ではないのでその点は安心してよいかと思いますが、何十年単位でコンタクトレンズを使用していると、どんどん角膜内皮細胞は減少していき、これが減りすぎるとレーシックの手術が受けられなくなりますので、可能性としては考えられます。


また、レーシックの手術は20歳から60歳くらいまでとされているのですが、この理由についても、それ以上の年齢になると角膜内皮細胞が減少してしまうので手術が難しい、ということなのかもしれませんね。


フェイキックiolを勧められるのはどんな人
http://www.petsalemeds.com/06.html
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:亀津
読者になる
2012年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/u78dzrrknt/index1_0.rdf