体毛悪という洗脳

February 14 [Fri], 2014, 13:35
体毛は少し減りました。

脱毛というのはすごいものです。

脱毛箇所を何度も見てしまいます。そして嬉しくなります。


そしてまだ脱毛していないところも目につきます。

なので次の脱毛が待ち遠しいです。

しかし、いつからこんなに毛ばかり気にしているのでしょうか。


私の自信は体毛に奪われていたようです。

けれど、本なんかを読みますと、自分を傷つけることができるのは自分しかいないそうです。


意味の解釈の違いだそうですね。


確かに、同じことが起きてもある人はそれをチャンスととらえ、ある人は打ちのめされて落ち込む。みたいな感じです。


私はずっと後者でした。


体毛は悪だと思っていましたからね。


しかし、人からそう言われたからといって、そうとは限りません。


今からとても前向きな捉え方をするなら、体毛があったからこそ


本当の美しさを知ることができたと言いたいです。


ならば、そのように持っていけばいいのです。



体毛は別に私を煩わせるために生えているわけでなく、本来は守るために生えているものですからね。


感謝を告げて、脱毛すればいいのです。


全体的に感謝が足りないのですね。足りないことばかりに目が行きます。


全ては学びです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:あいりl93q
読者になる
2014年02月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/u6ajgo0j/index1_0.rdf