国内後発品市場参入へ4月に「第一三共エスファ」設立(医療介護CBニュース)

March 01 [Mon], 2010, 21:54
 第一三共は2月26日、後発品事業の展開に向けて、「第一三共エスファ」を4月1日に設立すると発表した。国が進める普及促進策に伴い、後発品のニーズが今後一層高まると予測されることから、本格的に市場参入する。10月から販売を開始する予定で、2015年に売上高500億円を目指す。設立時のスタッフは20人程度だが、取り扱う品目数に応じて順次拡大する。

 08年に第一三共が買収したインド後発品大手のランバクシー社のノウハウを活用して後発品の開発に当たり、製造はランバクシー社を含めた国内外の医薬品会社に委託する予定。「第一三共エスファ」は、第一三共が新薬で構築した販売網を用い、ブランド力を生かして販促する。


【関連記事】
富士フイルムが後発品事業に本格参入―新薬開発も視野に
国内後発品大手3社は大幅な増収増益
【中医協】「後発医薬品調剤体制加算」めぐる議論が決着
ボスミン液の一部製品を自主回収―第一三共
アルツハイマー型認知症治療薬を承認申請―第一三共

「政治とカネ」自民の追い風にならず 「一人相撲」の審議拒否(産経新聞)
<年金改革>与野党協議に前向き 首相答弁(毎日新聞)
<町田市長選>民主に逆風くっきり 東京(毎日新聞)
<新宿指輪強奪>容疑者逮捕 韓国当局(毎日新聞)
【私も言いたい】テーマ「国母選手の“腰パン”問題」 「不快に感じる」が8割(産経新聞)
  • URL:http://yaplog.jp/u67qw6jw/archive/8
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。