<中田英寿>W杯期間カフェを青山に開店 “旅”で見つけた食材、グッズを販売 27日から(毎日新聞)

April 27 [Tue], 2010, 22:10
 元サッカー日本代表の中田英寿さん(33)がプロデュースする「nakata.net cafe(ナカタドットネットカフェ)」が27日、東京・青山にオープンするのを前に、26日内覧会が開かれた。中田さんは「4年前にサッカーを辞め、サッカーとどういうふうにかかわっていくか、まだ決定していないけれど、サッカーはスポーツとしてだけでなく、国を超えていろいろな影響を与えるものと思っている。多くの人がカフェで知り合って、交流を深めてくれたら」と話していた。

 カフェは02年の日韓W杯期間中に、日本を訪れる海外からのサポーター(ファン)をおもてなししたいと「ホスピタリティーセンター」として期間限定で開店。06年のドイツW杯時にも「フットボールラウンジ」として、年齢、性別、国境などを越えサッカーを楽しんで欲しいと、日独両国で再度期間限定で開き、国内の2店舗は約30万人のファンが利用した。

 3度目となる今回は、サッカーを楽しみ、日本を応援する“ジャパニッシュスペース”として期間限定で開く。 現在、農業、伝統文化、名所、食文化など日本の魅力に触れる旅をしている中田さんが選んだ各地の特産品などを提供。「やんばる島豚」(沖縄県)を使用したしゃぶしゃぶや、ショウガ焼き丼などのオリジナルメニューがある。また、W杯南アフリカ大会は、6月11日の開幕戦「南アフリカ−メキシコ」戦から7月11日の決勝まで全64試合を250インチの大スクリーンと、4つのモニター(46型)で放送する予定。期間は7月12日まで。【西村綾乃】

◇nakata.net cafe(ナカタドットネットカフェ)

▽住所 東京都渋谷区神宮前1−22−6

▽営業時間 W杯開催前 午前11時〜午後11時まで/W杯試合放映日 午前11時〜翌午前7時まで

▽店舗面積 約100坪

▽座席数 90席

吉田秀彦選手 武道館で引退試合 総合格闘家から柔道家へ(毎日新聞)
<TDL>M・ジャクソンのアトラクション 7月から再導入(毎日新聞)
春の味覚に舌鼓、タケノコ掘り挑戦 世田谷区(産経新聞)
<解雇訴訟>元露鵬ら「納得いかない」…東京地裁請求棄却(毎日新聞)
<将棋>羽生リード広げるか、三浦反撃なるか…名人戦第2局(毎日新聞)
  • URL:http://yaplog.jp/u67qw6jw/archive/51
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。