声。 

2005年08月31日(水) 23時59分

今日は1日、前みたいにメールできた。なんかそれだけですごく嬉しい。あたしは理解せん子じゃない。ちゃんと話してくれたら納得して理解する。何も言ってくれへんから不安になるんや。きっとこれから先もこうやって喧嘩したり不安になったりすると思う。でもやっぱり、この人となら言いたい事言い合って、また仲直りできるんじゃないかな、とも思う。

夜はホントに久しぶりに電話がかかって来て、10分だけ話した。1週間以上ぶりに聞く声に嬉しくなりすぎた。言わないけど。電話がかかってきてこんなに嬉しい人は他におらん。やっぱり、好き。

限界。 

2005年08月30日(火) 23時30分
もうだめだ。耐えられない。ただ連絡を待って、朝には何もなかったように送られてくるメールに限界や。あたしは一体何!?あたしに割く時間は1分もないの?…そう思って、暇潰しに使う時間はなかってんな。って、ゆってみた。精一杯の言葉やったと思う。そしたら「気分悪い」ってゆわれて。でも、そのメルが返って来た事が妙に嬉しかった。それと同時に、ものすごいムカついて。気分悪いのはあたしや!!!

結局、あたしは夕方になっても、仕事が終わってもメル返せへんかった。そのまま実家でご飯食べてたら、いきなり着信。出れる訳ない…なんてゆえばいいんよ…。2回かかってきたけど、あたしは結局出なかった。1時間してからメール返して。

やっと話し合いができた。最初は何言われても信じれんかったし、もういっそ捨ててくれたら良いのにって思った。やけど、メルがこなかった理由も一応分かったし、もう1回信じてみる事にした。本当に、あたしが好き…?

すっごいムカついたけど、やっぱり結局あたしはあの人が好きで、あの人じゃないとダメなんやって思った。なんでこんなに好きなんかなぁ。ホントにムカつくのに。

おやすみ。 

2005年08月29日(月) 1時01分
自分でメルを止めてる時が良い。返事を待って淋しくなったりせぇへんから。今日は久しぶりに「おやすみ」を言われた。今までと同じ。内容は同じ。やけど、あたしはどこか遠くの方から自分を見てる。遠くのあたしが「それは心のこもってないウソのメルやで。あんたの事なんかなんも思ってないで。今、暇やったから送ってきただけやで」って、あたしに言う。好きになればなる程、自分に自信がなくなって、後で傷つくかもしれない自分に少しでも今から覚悟を決めるように言い聞かせる。こんなの楽しくもなんともなくて、辛いだけ。騙されたフリをして傍にいて、嘘の愛に少しでも包まれていたい。

安心したい。なんでいつも本当に欲しいものは手に入らないんやろう。いらないものばかりが入って来るのに。

暇潰し。 

2005年08月28日(日) 14時40分
もう何日「おやすみ」って聞いてないかなぁ。早い時間からメルが来なくなる。メルの量も明らかに減った。あんなに会う前まではメル送りまくって、電話して、毎日メッセしてたりしたのに、会ってからはあたしがかけた電話だけ。メッセは1回もしてない。どこに何しに行くとかも言ってくれてたのに、なくなった。あたしはメルが来ない長い時間「何してるんかなぁ」とひたすら思うだけ。慣れてる。…嘘。痛い。心、痛い。あたしはきっともう暇潰しの存在。試しに言ってみたら、否定すらされなかった。

さて、あたしはどうしたら良いんかな。

暇潰しの存在は、しっかり暇潰しの役目を果たすべき?好きじゃないって思えたら楽やけど、あたしは会ってからの方が好きになってしまった。あの空間はもう過去やのに。気持ちはすれ違うもんなんかなぁ。あたし、まだ感覚ちゃんとあるよ…。

時間。 

2005年08月24日(水) 14時37分
今日はメールが来なかった。

1人。 

2005年08月21日(日) 14時33分
覚悟してたけど、やっぱり1人のベットは広い。ハブラシ置いてって良いよなんて言うんじゃなかった。メルもあんましこなくなって、淋しさだけになった。

やっぱり、会ってイメージ壊したんかな。あんだけ泣いたらアカンやろな(苦笑)

好きなトコは増えたけど、嫌いになったトコはない。そう言ってたけど、会う前と今と、違いすぎるよ…。

あたし、泣いてばっかりやん…。

夢。 

2005年08月20日(土) 14時30分
好きな人と入れ替わりに友達が泊まりにきた。友達がお風呂に入ってる間にベットに寝転んでたら、いつの間にか寝てて。起こされた顔にびっくりした。それは友達やって分かってるのに、ねぼけてて、好きな人にしか見えんくて「なんでここにおんの…」って言いかけた。

5日目。 

2005年08月19日(金) 14時24分
朝が来た。起きた瞬間は大丈夫って思ったけど、意識したらもうだめやった。また泣いた。泣いてばっかりや。意識したらアカン。お風呂入って、そう決めた。もう泣かない。

用意ができて、10分ぐらい時間が残って、ベットに転がって抱きしめた。「明日からここで1人で寝るんやって思ったら、淋しくなった」って言った。声が震えた気がした。

何も言わない。


バスも笑って見送れたと思う。できれば、バスに乗る前に振り返って欲しかったな。考えたら今にも泣き出しそうになるから、必死で別の事ばっかり考えた。バスに乗り込んだのを確かめてから、サングラスかけて、泣いた。バスが出て行く時に、あたしに気付いてくれて良かった。


もらったメルは、すごく友達感覚やった。


あたしらの中で、何かが変わった気がした。

4日目。 

2005年08月18日(木) 14時11分
今日はアラームが鳴った瞬間、好きな人が起きて、そのままお風呂に行ってしまった。なんだか淋しい。早めに用意して、出かけて。関わりたくない子の所へ好きな人を送り届けた。「また夜に」って言って、去って行くのを見たらもうだめやった。淋しくて淋しくてどうしようもなかった。高島屋の入り口にうずくまって、顔隠して泣いた。勝手に涙出てこんといて欲しい。サングラスかけててほんと良かった。

夜に再会した好きな人はテンションが低かった。もう明日で最後なのに。全然何もあたしに触れてこなくて。あぁ、もう嫌になったのかな。そのまま寝てしまって、でもあたしは寝れなくて。部屋をうろうろして、座り込んで、携帯に「AM11:00」の歌詞を打った。

目を覚ましてよ 君の声が 僕を包み 窓を開けて そよ風が君の髪をなびく 部屋から出る 僕の腕を 掴みながら 君は 「もう少しだけ もう少しだけ」と 僕に君は呟く この世界が闇に 染まる前に この想いを だからお願い 僕の傍に いてくれないか 君が好きだから この想いが君に届くように 願いが叶いますよに

きっとあたしは明日「もう少しだけ、もう少しだけ」って言って離さないんやろうなって思ったら心が今までになく痛くて。起きたら、それはもう、好きな人が帰ってしまう為だけの時間。今好きな人が寝てて、今日まで一緒に寝てたベットで、あたしは明日から1人で寝なくちゃいけない。きっと広い。残酷だと思った。ここから出て行く方が良い。残される方は、全部に面影を感じるから。

そしたらもう涙が止まらんかった。どうしようもない。嫌だ。怖い。淋しい。起こすつもりはなかったけど、掛け布団かけてあげたら起きた。起きたんなら泣いてるのにも気付いて欲しかった。鼻すすったら抱きしめてくれた。好きだって言いたかった。でも、言えなかった。泣き過ぎて。言えたのは「淋しい」だけやった。

そのまま、やっぱり好きな人は寝てしまった。でも、さっきより、すこし心が満たされたかもしれない。

3日目。 

2005年08月17日(水) 14時00分
お昼前に起きて。またイチャイチャして。なんでいつも朝…?これ書いてる日はこの日記の日より10日以上後やから、多少思い出せないんやけど、昨日か今日か…今日かな?忘れた。結構なとこまでエッチしたっぽい。今度はあたしだけにしたくない。今度があるなら、の話やけど。でも、気持ち良くてびびった。

ご飯食べて、昼過ぎからでかけて。そこまでは良かったのに。なんかすごいところで繋がってた事が判明した。関わりたくない人物。一気にテンションが下がってしまった。なんで下がったのか。よく考えて、そいつが矛盾した事ゆってるからやって事に自分の中ではなった。

夜、そいつから好きな人に電話があって。あたしの足に座ってしゃべってたから、途中で足しびれた。眠い。でも寝れる訳ない。起きてる。電話が終わったらすごく心が冷たくて。何の感覚もなくて。せっかくあたしの感覚が戻りそうで、これから楽しく…って思い始めてたのに。そしたら悲しくなって。アホみたいに、子供みたいに、好きな人に縋り付いて泣いた。なんで泣いてんのか上手く表現できない。なんで泣いてるって思われたんやろう。

やっぱり今日も寝る瞬間は少し遠くて淋しいなと思った。
2005年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:u4soul
読者になる
Yapme!一覧
読者になる