September 18 [Sun], 2005, 3:10
なぜ めぐり逢うのかを
私たちは 何も知らない
いつ めぐり逢うのかを
私たちは いつも知らない
どこにいたの 生きていたの
遠い空の下 ふたつの物語


糸/Bank Band:中島みゆき

I am like The Strange Case of Dr. Jekyll and Mr. Hyde. 

September 17 [Sat], 2005, 0:39
誰もがきっと
二面性を持ち合わせ
その中で自分を
どちらかに寄せている。
ちょうど今、中間地点の自分は
まるでテレビの中の
コメディアンのように
体が、まっぷたつに別れている

はやく、楽になりたい。
ジキル博士でも、ハイドでもなく
全く新しい自分に

心配 + 心配 

September 16 [Fri], 2005, 1:58
自分がどうしたらいいかわからないとき
自分が心配になる。

相手のことは、もっと心配だ。
でも、わからない。

言葉の一つ一つを
壊れないように、大切にすくい上げている。
これでよかったのか?自分が自分に聞く。
相手に聞けるわけもなく。

どうしようもないことだとわかっているけど
替われる物なら、今すぐ替わってあげたい。
自分は、どうなってもいいから。

あの人と「・・・」 

September 12 [Mon], 2005, 0:13
今、たくさん話をしたいのは・・・
今、つながっていたいのは・・・
今、知りたいと思っているのは・・・
今、大切なのは・・・
今、一緒にいたいのは・・・
今、好きなのは・・・

もっと、もっと話して
お互いのこと知って
お互いを必要として
もっと、近づきたいよ。

重たく感じたら、すぐに消してください。
自分の気持ちを、そのまま書きました。
なんか、ダムが決壊したみたいだね・・・

馬鹿な子は自分。 

September 08 [Thu], 2005, 0:12
いろんなひとが、悩み
あの人が苦しみ
彼女が笑い
彼が泣く
そんな毎日を、くりかえし
自分でも気づかないうちに
型にはまっている

人間って、めんどくさい。

そして一つに 

September 05 [Mon], 2005, 21:11
自分は溶けないと思っていた。
あの人は、だんだん溶け始め
自分もつられて溶け始めた
気がつくと、二人の色はマーブルになり
混ぜ合わさっていく
ぎゅってしてても、きつく抱きしめても
それ以上を欲し
その願いと、心の連鎖反応がおきた

そして、一つになった
だから、一つになった

ぎゅって 

September 04 [Sun], 2005, 22:07
するのも彼女のため
自分のために何かをすることは
自分のためであって彼女のため
自分中心になるのは
少し怖いから

だから、ぎゅってするのは
彼女のため

あの人の 

September 03 [Sat], 2005, 8:40
kissは、いままでで一番気持ちいい
唇が原因なのか
心が原因なのか
わからないけど

いまは、そのまま感じることにする

キスして抱きしめて 

September 02 [Fri], 2005, 22:15
キスして抱きしめて"愛してる"って言って
もっと ギュッと 強く 抱いて 胸が 苦しくなるほどに
あなたの背中に手をまわし 顔胸に埋めて
この恋を心に焼き付けたい



キスして抱きしめて/MISIA

あの子は 

September 02 [Fri], 2005, 9:57
すぐに答えを求める
でも、答えてあげられなくて
これから先もずっとこのままだと思う。
自分は逃げてるだけで
本気で向かってくるあの子が
本当はまぶしかったりする。

そんな自分は
いま、スパイラルの中
2005年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Nouveau Commentaire
アイコン画像みんなのプロフィール

» I am like The Strange Case of Dr. Jekyll and Mr. Hyde. (2005年09月17日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:u4l
読者になる
Yapme!一覧
読者になる