<東京地裁>仮処分申請を却下…会見出席拒否は裁量内 (毎日新聞)

April 06 [Tue], 2010, 0:06
 国家公安委員長の記者会見への出席を妨害されたとして、ジャーナリストの寺沢有さん(43)が国に妨害禁止を求めた仮処分申請で、東京地裁(葛西功洋裁判官)は26日付で、申し立てを却下する決定を出した。

 寺沢さんは2月、警察庁に定例会見への出席を申し入れたが、庁舎管理などを理由に断られた。決定は「取材の自由は尊重されるべきだが、取材を受ける側に記者の要望に応じる法的義務が課されるものではない。庁舎内への出入りを認めるかは、裁量に委ねられている」と指摘した。

 寺沢さんは「庁舎管理権が、憲法の保障する取材や報道の自由に優越するとの決定で到底納得できない。抗告したい」と話している。

闇サイト専従班「ネットハンター」警視庁に(読売新聞)
変わる百貨店の物産展 ネット通販と連携、格安弁当も(産経新聞)
歯科医院でガス爆発、4人搬送 大阪・茨木市(産経新聞)
チューリップ 700本が倒される…大阪・鶴見緑地(毎日新聞)
増え続けるDV被害 「自分はダメ人間。私のせい…」 被害意識なく気付かず(産経新聞)
  • URL:http://yaplog.jp/u41j1jvy/archive/4
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。