特に何もないんですけど、最近はやりのblogを書いてみることにしました。 いつまで続くかお楽しみに。。

うううについて
 好きなもの
  ・ヴァンフォーレ甲府
  ・福岡ダイエーホークス
  ・囲碁
 職業
  ・SE
 出身
  ・福岡県

2005年09月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像BlogPetの信玄
袋田の滝 (2007年08月05日)
アイコン画像信玄
八景島シーパラダイス (2007年07月28日)
アイコン画像BlogPetの信玄
袋田の滝 (2007年07月07日)
アイコン画像BlogPetの信玄
袋田の滝 (2007年06月30日)
アイコン画像BlogPetの信玄
袋田の滝 (2007年06月23日)
アイコン画像BlogPetの信玄
袋田の滝 (2007年06月16日)
アイコン画像BlogPetの信玄
袋田の滝 (2007年06月09日)
アイコン画像BlogPetの信玄
袋田の滝 (2007年06月02日)
アイコン画像BlogPetの信玄
袋田の滝 (2007年05月26日)
アイコン画像BlogPetの信玄
袋田の滝 (2007年05月18日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:u3_tkofkirc
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
袋田の滝 / 2005年09月24日(土)
絶景哉。
 
   
Posted at 08:43/ この記事のURL
コメント(83)
えー、全部テストするんですか?―いまさら聞けないソフトウェア・テストのやり方(山村 吉信) / 2005年05月31日(火)
何だか軽いノリのタイトルのこの本。中身はずっしりと濃い内容です。ソフトウェアの保守開発を担当する人間にとって、テストの影響範囲の特定やどこまでやればOKなのかという問題は非常に悩ましいものです。

かく言う筆者も現在保守開発を担当していることもあり、何かの一助になればと思い購入したのですが、非常に理論的な内容で実戦に生かすのはちょっと難しいかなと思います。

ただ前半を中心にテストとはどうあるべきかを論じた部分などは後輩達に読ませたいなと思わせるものもありました。
 
   
Posted at 00:30 / 書籍 / この記事のURL
コメント(15)
八景島シーパラダイス / 2005年05月31日(火)
ワタクシのホームグラウンド・横浜が誇る遊園地、八景島シーパラダイスに行って来ました。

割と家から近いということもあって年に1、2回は必ず行くこの遊園地なのですが、未だに乗ったことの無かった乗り物が一つだけあったのです。

それがこれ、バイキングの横にあるタルの乗り物。(ドランケン・パレルと呼ぶらしい)
何かコーヒーカップみたいでつまらなさそうだったのでいままで見向きもしなかったのですが、これが乗ってみると面白い!!
何が面白いって、タルがくるくる回るのですが、台座にあるハンドルを回すとそれに連動してものすごいスピードで回り始めるのです。

調子にのってぐるぐる回してたら目が回ってしまった。。
 
   
Posted at 00:22 / 徒然 / この記事のURL
コメント(1)
甲府1−1山形(小瀬) / 2005年05月22日(日)
先制するも追い付かれて惜しくもドロー。

大木監督の頑固なこと。またしても小倉スタメン落ち。劣勢になっても交代枠を使わず。
結果がでなければ再び経営危機もアリ?

バレー最高。なんだかポストプレーが上手くなってきた気がする。

6.0 GK鶴田 達也
6.0 DF杉山 新
6.0 DF池端 陽介
5.5 DF津田 琢磨
5.5 DF青葉 幸洋
5.5 MF倉貫 一毅
6.0 MF藤田 健
5.5 MF水越 潤
5.0 MF石原 克哉
5.5 FW長谷川 太郎
6.5 FWバレー

5.5 FW白尾 秀人
 
   
Posted at 15:04 / 甲府 / この記事のURL
コメント(0)
彦坂直人九段VS井山裕太四段(NHK杯) / 2005年05月09日(月)
四段?と思ったら何と!!14歳!!
出てきましたよ、塔谷アキラみたいな若手が。。!!

結果は彦坂相手に中押し勝ち!!
まあ大ヨセでの見損じで中央白6子が黒地に取り込まれたのが敗因なんですが、それが無くても良い勝負だったのではないかと。

次は小林覚ですよ。いやぁ楽しみだなぁ。

 
   
Posted at 00:24 / 囲碁 / この記事のURL
コメント(0)
さ、さんれんしょー!! / 2005年05月09日(月)
そうなんです。3連勝なんです。
何がって、もちろんヴァンフォーレ甲府ですよ。

いやぁやっぱり福岡相手に勝ったのが大きかったですね。
あと、2トップの出来もいいのですが、やはり穴だったGKが安定してきたのが一番の勝因ですかね。

2ちゃんでは鶴田確変さわぎが起きてますが、あれはアレですよ。
実はこれくらいはできる子だったんですよ。


次の仙台戦に勝つと、2位浮上も。ただし負けたら6位になることも。

去年に引き続き、1位だけ抜け出して2位以下は大混戦。
まあ面白いからいいんですけど。

今年はどこまで食らいつけるか???
 
   
Posted at 00:14 / 甲府 / この記事のURL
コメント(0)
ヤクルト2−4ソフトバンク (神宮) / 2005年05月08日(日)
プロ野球の歴史が変わりました!!
行って参りました日本生命セパ交流戦。

ソフトバンク強し。
応援歌歌いずらし。
東京まで出て来てからチケットを忘れていることに気付き横浜まで取りに帰る。
外野自由なのに間違えて外野指定に座る。

楽しい事盛りだくさんでしたー

 
   
Posted at 11:26 / 野球 / この記事のURL
コメント(0)
バッテリー(あさのあつこ) / 2005年05月07日(土)
小学校から中学校へ進学する、ある野球少年の物語。
主人公はキレのあるストレートと抜群のコントロールが武器の岡山在住だった野球少年。
父の仕事の都合で、田舎町へ引っ越すことになったのだが、そこで出会った少年達と野球を通じて交流を深めていく。。

この主人公、まるで自分のようです。私も中学、高校の頃はこんな感じのとっつきにくい、憎らしいガキんちょだったように思えます。
物語はシンプルかつテンポの良い文章で、電車の中で読むのに最適。あっという間に読み終えてしまいました。
Uもあるそうですので、続きを読むのを楽しみにしてます。
 
   
Posted at 00:46 / 書籍 / この記事のURL
コメント(0)
渋谷ではたらく社長の告白(藤田晋) / 2005年05月07日(土)
サイバーエージェントの社長の半生を描いたエッセイ。今でこそビットバレーの雄となったサイバーエージェントですが、私が学生の頃なんかにはいかにも怪しげな会社に見えたものです。
本の中で本人が告白していますが、一度は資金繰りに苦しみ会社を手放すことも考えたとか。

この業界に身をおいているせいかもしれませんが、非常に面白い読み物でした。
やっぱりこういう本を出すと知名度もあがって、人材も集まってくるんでしょうね。

こういう会社に就職するのも良かったかもねー、と思う今日この頃。
でもオイラにはエイ○ー○ードがあるもんね。


 
   
Posted at 00:37 / 書籍 / この記事のURL
コメント(0)
甲府3-1横浜FC(三ツ沢) / 2005年04月30日(土)
チケ代の高い三ツ沢です。(笑;
バレー&太郎の高速突破コンビは破壊力満点!!小倉不在の穴を感じさせません
でした!!
あと、藤田はボランチとして開花しつつありますね。鶴田もだいぶゲーム慣れし
てきた感あり。

このまま連勝街道に乗ってくれるか。。?


5.5 GK鶴田達也
6.0 DF杉山新
6.0 DF池端陽介
5.5 DF津田琢磨
5.5 DF青葉幸洋
5.5 MF倉貫一毅
6.6 MF藤田健
5.5 MF水越潤
5.5 MF石原克哉
6.5 FW長谷川太郎
6.0 FWバレー

5.5 MF奈須伸也
- FW山崎光太郎
- FW須藤大輔
 
   
Posted at 19:35 / 甲府 / この記事のURL
コメント(0)
  | 次へ  
 
Global Media Online INC.