ガリ傷といったホイール修理を自分で行う方法

June 22 [Mon], 2015, 12:42
タイヤやホイールは傷がつきやすい場所でもありますが、実際ホイールを擦ってしまいガリ傷がついてしまったときはちょっとショックを受けてしまいました。ホイール修理を依頼するととてもきれいに直すことができるのはわかっていたのですが、細かい傷が数か所についた状態でもあり自分で直してみたのです。

その方法はまずパテで埋めて削るという作業になります。ガリ傷部分をキレイに削ってからパテをつけます。傷がついている部分と傷がついていない境目のパテがはがれないように塗ります。そしてパテを削るのですが、ホイールは車体につけたままの作業なので、サンドペーパーで手作業で行いました。サンドペーパーは耐水ペーパーにして3種類くらいの目の粗さで徐々にきれいに整えてきます。

キレイに傷の面を均一にすることまではできました。しかし自分でやるホイール修理はここで終了してしまいました。それは塗装することでよりキレイに仕上げることができますが、ちょうど黒とシルバーの部分で自分では塗り分ける技量がありませんでした。ガリ傷が消えたことに満足して終了です。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:あさだ ともよし
読者になる
DIYが大好き!アルミホイールの修理から、内装、外装、簡単な整備まで車に関するDIYにこれからドンドン挑戦してきたいと思います。様々な技術や新商品をこのブログを通じて紹介してきますので、興味のある方は、チェックしてみて下さい。体験談や失敗談なども交えて、楽しく読めるように工夫していきます。
2015年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/u2nsy3pc/index1_0.rdf