ケトン体をエネルギーとして

April 08 [Wed], 2015, 0:36
ケトン体をエネルギーとして100パーセント使えるわけではなく、やはりブドウ糖も多少摂なければならないという意見もあるので、その判断が分かれるところです。炭水化物のほとんどが存在するのですからほとんどがケトン体由来でも問題はないような気がしますがはっきりとは言い切れません。何より本来の糖質を2週間でどん底続けたとは少しずつ炭水化物や増やし最終的にはそう摂取量エネルギーの20パーセント程度の炭水化物を進めていいのですからやはり炭水化物は少し戻ったほうがいいですよ。ケトン体にすると運動の体脂肪が減る.そのため体動かすことで体脂肪燃焼を促すことが体脂肪減らすために有効とされています。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:u2dcu034038
読者になる
2015年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/u2dcu034038/index1_0.rdf