ペンギン切手、名前間違い販売中止(読売新聞)

April 20 [Tue], 2010, 21:17
 郵便局会社中国支社(広島市)は14日、1日に発売を始めたオリジナルフレーム切手「ゾクゾク感。水族館。(海響館)」の写真説明に誤りがあったため、販売を中止すると発表した。

 山口県下関市の水族館「海響館」にオープンしたペンギン村をテーマにした切手10枚で、5種類のペンギンの写真がデザインされているが、イワトビペンギンとマカロニペンギンの写真と説明が入れ替わっていた。13日に購入者から指摘があり、間違いに気づいた。

 1シートは1200円。3300部の限定で下関、宇部、山陽小野田市の郵便局で取り扱い、これまでに約2300部が売れたという。5月14日から購入した郵便局で、正しい写真説明のシートと無償交換する。1枚でも未使用の切手があれば、新しいシートと交換するという。

 写真は海響館を運営する財団法人下関海洋科学アカデミーが提供した。同アカデミーは「確認が不十分だった。イワトビとマカロニは大きさやくちばしの形が違う。大変恥ずかしい間違いで申し訳ない」としている。

「減税こそが政治の役割」河村市長が熱弁(読売新聞)
<文科省>天窓の安全管理の徹底求める通達 鹿児島の事故で(毎日新聞)
ホッキョクグマ、道具を使って餌取り 天王寺動物園(産経新聞)
<東北新幹線>緊急ブレーキ作動で一時運転中止 7千人影響(毎日新聞)
人間健康学部の新キャンパス、開校式 関西大(産経新聞)
  • URL:http://yaplog.jp/u243ek3a/archive/49
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。