京都の旅・1 

August 17 [Wed], 2005, 11:00

新幹線は高校の修学旅行以来なわけです。20年ぶりなわけです。
確実にトシをとっているのですね。
と、言うわけで4年ぶりの旅行にでかけるコトになりました。
品川駅から新幹線に乗ったわけですが、早朝のホームにホンジャマカの石塚氏がいて
思い切りテンションあがりました。

世界遺産の銀閣寺です。しょぼかったです。
道路がすんげぇ渋滞していて、通常の2倍の時間をかけて行った銀閣寺に文句をたれてしまいました。
銀閣寺関係者のみなさん、ごめんなさい。

バスがなかなか来ません。ホントに来ません。
暇だったのでビルケン焼けと何度も時刻表を見に来る電車男風のおっさんの足元を撮ってみました。

京都の旅・2 

August 17 [Wed], 2005, 10:50
平安神宮付近の鳥居。たぶんそんな感じの鳥居。いぇい。

祇園で緑モス発見。初めて見た。古都京都とはなんの関係もない写真です。そんな感じです。いぇい。

八坂神社で猫発見。物凄い可愛かったもんでしつこくいぢっていたら猫パンチされました。でもシアワセ。

夕飯はひきあげ湯葉定食です。ん〜、どうなんでしょう。湯葉の天ぷらは最高でした。あっという間に食ってしまったので写真はありませんが。
店員が若い子たちには親切に湯葉のひきあげ方を説明していたので中年3人はいぢけました。放屁をしてしまうぐらいいぢけました(出ませんでしたけど。

京都の旅・3 

August 17 [Wed], 2005, 10:40
繁華街から少し奥に入ると「the京都」的風景でした。感動しました。舞妓さんを見た時より感動しました。
そんな景色を見慣れている犬はただたただだらけていましたけど。話しかけてもシカトされましたけど。
で、すずなりさんに教えてもらった親子丼のうまい店をココで発見。湯葉なんか食うんじゃなかった(ココロの声

そうだそうだ。鴨川の写真も撮ったんだ。愛を語り合いたい場所だわね。雰囲気に流されて思ってもいないコトを口走ってしまいそうだわね(ココロの声

京都の旅・4 

August 17 [Wed], 2005, 10:31
高台寺で人力車を引く爽やかな青年の「ねねの道」についての説明を盗み聞きしてから、三年坂を転ばない様に歩き出したら雨がザンザン降ってきました。雨オンナ、ここにあり。
雨宿りしながら写真を一枚。ソノ隣でビールを飲みながら同じく雨宿りしていたオヤジの息が臭かった。死ね(ココロの声

雨の清水寺。今回の京都旅行でココがイチバン楽しかったです。あんなに雨さえ降っていなけりゃ、あちこち周って見たかったです。また行けるといいなぁ。でもまた雨だったら凹むなぁ。もう「ワタシ雨オンナよ」なんとコトは一切口にしないよ。そんで「ダレ?雨オンナ〜」ってヒトのせいにしちゃうよ(ココロの声

京都駅に戻ってアルコールとおやつを購入。ムダに近代的な駅だなぁと天井の写真を一枚。でも京都のヒトたちはやさしかったですよ(フォローの声

京都の旅・5 

August 17 [Wed], 2005, 10:19
ちんちん電車です。二日目の朝です。「江ノ電みたい」と思いましたが江ノ電よりかなり遅いです。なんだかローカルでした。席を譲った老人に「おおきに」と言われました。やわらかいコトバですね。和みますね。

嵐山です。渡月橋です。涼しいです。川っぺりで和んでいたら背中に悪魔の羽と尻尾のものすげぇ趣味の悪い刺青をしたオトコが上半身裸で川に入っていました。流されてしまえ(ココロの声

待望のネギ焼きです。島さんが「どんなお好み焼きよりうまかった」と言ってたので期待で胸がハチキレソウデシタ。たぶん太りすぎで服がきつかっただけなのかもしれませんが。
で、ネギ焼きは初めての味でした。少しタレが濃い目でしたが中にサンドされていた半熟タマゴ焼きとベストマッチでした。満足でした。
座ったイスの背もたれが短いのでふんぞり返ったらそのまま後ろに倒れそうになりましたけど。腹筋が割れるほど鍛えていてよかったです(偽りの声

京都の旅・6 

August 17 [Wed], 2005, 10:15
世界遺産・天龍寺です。トイレに荷物かけもトイレットペーパーもありませんでした。拝観料は500円でした。さすが世界遺産!!
「オレを殺す気か」的高低差の激しい庭園を抜けて北門に到着しました。竹林は左へ行くと本格的竹林が。右に行くとそれなりの竹林が。でも距離は右の方が短いので迷わず右を選らびました。
写真は左方向の竹林ですけど。写真だけでもねぇ、せっかく京都行ったんだからねぇ(ココロの声


そして野宮神社へ。途中、ペーパークラフトでニオイまでしそうなぐらい見事なマツタケを作ってソレを売っていたおっちゃんがいました。散々褒めるだけ褒めて買いませんでした。すまんな、おっちゃん。がんばってや。
野宮神社は学業と縁結びがメインの神社の様です。欲張りです。恋愛も成就させたいし、受験も成功させたい・・・どっちかにしたら?とどちらともすでに縁がない、体力が低下するばかりのヨシノさんはひがみ根性でいっぱいでした。
おみくじは中吉でした。おみくじを引く意味があったのか、今となってはわかりませんが。

京都の旅・7 

August 17 [Wed], 2005, 10:02
京都駅に戻って散々お土産買いをした後、重い足をひきずって訪れたのが東寺です。五重塔です。三重部分しか見えませんが五重塔です。
下の写真はなんだろう。とりあえず撮ってみました。古かったです。中でフルーツバスケットなんかしたら、すぐに倒壊してしまいそうなぐらい古かったです。でも味がありますね。京都ですね。

東寺にいた鳩とお堀にいたカメです。鶴だったら縁起がよかったのにね。でも縁起がへーだらこーだら言ってるばやいじゃないっちゅうぐらいカメはバテていた様です。どなたかパンの耳とか差し入れてあげたらいいんじゃないかと思いました。ソノ前にお堀に水を溜めてあげて欲しかったです。水量が減ったお堀の鯉はとても無口で気の毒でした。

京都の旅・8 

August 17 [Wed], 2005, 9:41
東寺からホテルに戻って荷物を受け取ります。で、これでもか的に買い込んだお土産の整理を始めました。もう伊勢丹がある旅行先には行きたくありません。お土産コーナーがありすぎです(涙)
で、写真は宿泊したホテルです。荷物の整理がとっとと終わってしまったのでデジカメいぢりしてました。
ホテルはとても快適でした。夜、ダシ巻き玉子を食べる為に割り箸をお願いしたら「チュー・ヤン」みたいなホテルマンがとびきりの笑顔でとどけてくれました。アリガトウ。


ひかりはこだまやのぞみにバンバン抜かされました。
駅弁はエビフライが入っているのを避けてみました。弁当にエビフライって結構多いコトに気が付きました。
弁当を食べて少し寝て、目が覚めたらまたお腹が空いたので行きの新幹線で食べたじゃがりこの残りをいただきました。お茶がすすみます。トイレが近くなります。電車内のトイレは怖いです。最中に何度も倒れそうになりました。拭くタイミングも難しかったです。



こうして4年ぶりの一泊二日の京都の旅は幕をおろしました。
たまたま到着した日はうす曇だったので過ごしやすくて助かりました。
清水寺で大雨に見舞われはしたものの、それはそれで楽しい旅の思い出となりました。
でもお土産購入に時間を費やしすぎました。
天龍寺散策より伊勢丹お土産コーナーをうろついた距離の方が長かったと思います、確実に。


なにはともあれ無事に帰ってこられてよかったです。
楽しい夏休みでした。
P R
2005年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:u1526
読者になる
Yapme!一覧
読者になる