ゴリエとモルモット

April 14 [Thu], 2016, 12:20
悪化したニキビとなると、芯を持ったような感じで固く、触ると痛みを感じるといった症状が見られます。ニキビが出来てしまったら、ついその箇所を確かめようと触ってみたくなりますが、触ってしまうと殺菌がまた入ってしまい長引く原因となるので、ケアとしてニキビ対策用のクリームを塗るなどして、清潔に保つようにしてください。ニキビもれっきとした皮膚病です。

ニキビぐらいで皮膚科の診察を受けるのも、と少々迷いがちですが、皮膚科に通うとすぐによくなりますし、ニキビ跡もできにくいです。

その上、自分で薬局などでニキビ薬を購入するよりも安い費用でよくなります。顔以外で、思わぬ場所でニキビができやすいのは背中なんです。
背中は自分で見えないので、背中にニキビができてしまっても、気づけない場合があります。それでも、背中のニキビもケアをきっちりしなければ跡になってしまうかもしれません、気をつけなければいけません。
ニキビ対処に栄養管理が必須です。



糖質を多分に含んでいる物を取りすぎることはニキビの一因になります。


チョコレートは脂質も糖質も多いので、それ程食べ過ぎないようにした方がベターです。


カカオの含有確率が高くて糖質の少ない物はお肌にも良い効果があるので、とても食べたい時には成分表をよく確認しましょう。世間ではニキビにヨーグルトはあまり良くはないとのように言われたり、その逆で良いと言われたりしますが、こういったような情報の真偽は定かではございません。
特定の食品にこだわるのではなく、日頃から栄養バランスの取れた食生活を心がければ、ニキビの予防になると私は思うのです。ニキビはかなり悩むものです。ニキビができる時というのは、たいてい思春期ですから、気にして仕方のなかった方もたくさんいたのではないかと思います。にきびは予防も大切ですが、医薬品で治療することも出来ます。

薬局へと行き、薬剤師の方に尋ねると、合う薬を教えてもらえます。


昨今、重曹がニキビケアに効くとよく耳にします。



弱アルカリ性の重曹が油分を分解する効力を発揮し、洗顔料に重曹を加えて洗顔すれば、毛穴の汚れや角質の除去ができ、ニキビを改善してくれる可能性があるというのです。ただし、重曹には研磨効果もあるので、洗顔に使用すると肌トラブルを起こす恐れもあるため、試す時には、注意を払って行いましょう。


おかあさんがとてもニキビ肌で、私本人も中学からニキビに悩まされ、大人になった現状でも、ニキビができやすいので、顔のケアは意識してやっています。
そして、三歳になる息女もお鼻あたりの毛穴に角質がつまり始めています。
あわれなことに必ずニキビができやすい肌になりそうです。遺伝とは恐ろしいと感じました。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:匠
読者になる
2016年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/u0lstdbiicixhl/index1_0.rdf