浴槽は楽しい

March 06 [Tue], 2012, 2:30

今日考えたこと。

ライトノベルの立ち位置とはどこか?
売れるライトノベルとは?
一般文学との明確な差異は?
小説的要素は本当に求められているのか?

うーんこんな感じか。もっといろいろ考えた気がするのだけど忘れてしまった。
携帯で長く打つのはしんどいのでこれに関してはまた後日。わたしの頭の中はなかなか楽しいことになっています。
何かが降りてきたらまた小説も書きたいと思ってはいるんだけど、どうにも今はそういう時期じゃないらしい。

ライトノベルと少し近いところで。
最近はアニメを見ています。来期は10作品くらい見る予定。
漫画もぼちぼち読んでる。ラノベもまた読みたいなあ。中学生のときは年間100冊くらい読んでたのよ。

別に文章でなくてもいいんだけど、一年以内くらいを目安に何か創作物を残したい。10代が終わる前に。
寝て起きて食べて排出しているばかりでは粗大ごみが呼吸しているにすぎないの。

水槽へ一潜り

March 05 [Mon], 2012, 3:19

root13.のライブに行ってきました。

若くて粗削りなしかし確固たる青い衝動を持ったバンド。

タワーレコード渋谷店の試聴機に並べられた、フクザワさんのジャケットに吸い寄せられたのが出逢いだった。
歩けなくなった時にそっと寄り添ってくれる音楽。

彼らの水槽に何があるか。水面に足先を浸けただけのわたしにはまだ見えません。なのでもう少し彼らといたいと思います。
ただ一つ言えるのは、その水はこんなにも澄んでいるということ。

挙動不審のわたしにも優しく接してくださったフクザワさんとサキさん。ありがとうございました。

今日、禁煙でよかったなあ。

酔っ払い

March 04 [Sun], 2012, 2:50

自分のコミュ能力の低さが残念でならない。
もっと話したいことはたくさんあった気がするんだけどなあ。ネット上ならちゃんと言葉にできたんだろうなあ。
ライブ後くらいのテンションでいつも人と話せたらもう少し人生豊かになりそうなのだが。
こればかりは物心ついた頃からどうにもならず、なんとも歯痒い。

そしてとても眠い。
これもまたどうにもならない。おやすみなさい。

わがまま

March 02 [Fri], 2012, 23:48

わたしは心が狭い。
ライブという空間では、ミュージシャン側が鳴らしている音以外は基本的に不要だと思っている。煽られた拍手や歓声は例外に入れないこともないがそれも実際のところいらないと思っている。煽らないと盛り上がらないのか?そんなつまらないバンドのライブにはわたしは行かないのでわからないけれど。

周囲の鳴らす音というのが異様に気になる。神経質なのだろう。
普通の人なら精々些細ないらいらで済むのであろうがわたしのこれはひょっとしたら殺意にも近いものかもしれない。いやはや物騒な。やーさすがにそこまで短気ではないので人を殺したりはしませんよ。それ以上にチキンだし。

何が言いたいかってライブは静かに見ようぜってことだー。そのおしゃべりはいらないだろう。きみたちは何しに来たんだい。
ライブはみんなでつくるんだ。ミュージシャン側がどれだけ素晴らしいものを提示してくれても受け取るわたしたちの手が汚れているようじゃ成立しないんだよ。
ライブはひとりで楽しむものだ。音楽は自分ひとりだけのものだ。それは間違いない。しかし、それを振りかざして他人の権利まで奪ってしまってはやりすぎなんだ。
少しだけでいい、一度まわりを見渡してみようぜ。自分みたいなやつらがたくさんいるだろう。

閏日から明けまして。

March 01 [Thu], 2012, 23:36

3月になりまして。
1日も終わろうとしてまして。

ネットというものが小学生の頃から好きですが嫌いです。
2chとかとても嫌いです。そんなねえ人の悪口書いて共有して何が楽しいのよと思います。正論だったりするのがまたむかつきます。わたしも同じこと考えてたりするからそれはもうたち悪いと言いますか。
なのであまり近寄らないようにしているんですが今日ちらっと目についてしまって、ああいうのって自分の好きなものに対する批判じゃなければ読めちゃうもんなんですねえ。30分くらい読んでた気がするよいやはや自己嫌悪。

好きなものに対する批判を受け付けないのは、それに対する結論が既に自分の中で出ているからなんだろうなと思います。わたしには確固たる意思があるのだからそれに口を出される筋合いはねえよと。
共通の趣味の人が相手ですらあまり共有したくないんですよね、いやあ心が狭い。
それを論破してくれるくらい素晴らしい価値観を持つ方の言葉には耳を傾けますがいかんせん友達も知り合いも少ないのですな。というかきっとこんな性格だからこそ。

残念な感じですが、人は好きです。かまってちゃんです。
コミュ障につき口には出せません。

そんな心の狭い人が送る内容の薄いブログでございます。よろしくどうぞ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:とと
読者になる
2012年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/u08s20g/index1_0.rdf