プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tzneivwmxwpiiz
読者になる
2010年07月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる
【マツダ プレマシー 新型発表】輸出8万台のグローバルモデル / 2010年07月04日(日)
マツダはミニバンの新型『プレマシー』を発売した。海外では『マツダ5』として導入するモデルで、海外でのライバル車種として、国内営業本部関根則雄副本部長は、オペル『ザフィーラ』、VW『トゥーラン』、トヨタ『ヴァーソ』を挙げた。

写真:新型プレマシーと海外のライバル

プレマシーは、2008年の実績で生産台数10万6698台のうち8万5285台を輸出しており、新型でも、北米、欧州、中国などに展開するグローバルモデルとなる。

新型モデルの開発にあたって、国内と海外、どちらのマーケットを向いておこなわれたのかについて、関根氏は「生産台数から察してください」と話しており、開発は海外での商品力に対して注力されたようだ。

走行性能を重視するドイツ車に対して、新型プレマシーは走りの面で「統一感」を開発のキーワードにしている。アクセル、ステアリング、ブレーキ、などの操作フィーリングと、クルマの挙動から生まれる走行フィーリングの統一を目標にするなど、人間の感覚に踏み込んだ開発がおこなわれた。

デザインにおいても、質実剛健なイメージのドイツ2車と比較すると、「NAGARE」デザインは和服のような華やかな印象を与えており、日本車であることとマツダが強調する走り楽しさのイメージを表現していることが確認できる。

《レスポンス 椿山和雄》

【7月4日15時30分配信 レスポンス
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100704-00000003-rps-ind
 
   
Posted at 17:46/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
 
 
Powered by yaplog!