ニキビ治療は今や医療!

May 23 [Thu], 2013, 10:27
私が中学生のころから、今までは全くと言っていいほどできることのなかったニキビが顔中にいくつもできるようになってしまいました。


最初はあまり気に留めていなかったのですが、クラスメイトだったとある女子に、○○くんのニキビすごいね、と笑われてしまったことがあり、それがきっかけで自分の顔のニキビがコンプレックスになってしまいました。



ニキビを治すためにまず私がしたことはニキビ治療の洗顔料を買って使うことでした。


一か月くらい使ってみると、確かに多少は顔の周りのニキビが薄くはなってきたのですが、どうしてもニキビの跡が残ってしまいます。


それがどうしても気になってしまいました。


どうすればいいのかと悩んでいたとき、テレビでニキビ治療は医療ですというCМをみて、皮膚科の先生に相談しました。


そこではニキビはつぶさないようにとか、生活習慣のことについてなどいろいろアドバイスをして、最後に軟膏のようなものを渡されました。


その軟膏を塗り続けること二週間、ニキビ跡がほぼなくなりました。


あのとき恥ずかしがらずに皮膚科に言って本当に良かったです。