ピアノコンサート 

February 17 [Sun], 2008, 11:07
今日はえるくんの友達(主婦・二児の母)のお誘いで、ピアノコンサートへ行ってきました。


小さなホールでのピアノと電子ピアノのコンサート。
「母と子に贈る」という題名がついてるだけに、赤ちゃん連れのお母さんが多かったです。


そこで気になったこと。
ピアニストの女性のお色直しが二度もあったこと。
会場は「ばぶー」とか「おぎゃー」とかいう客層なのに、果たして意味があったのか…

色んな意味で楽しかったです。

オークスハートのデザートビネガー 『飲むアプリコット&オレンジの酢』 

February 13 [Wed], 2008, 13:47
玉川高島屋B1Fの食品売り場に“ OaksHeart (オークスハート)”というお酢の専門店があります。



カウンターだけの小さなお店ですが、おいしいお酢を求めるお客様でいつもにぎわっています。



一言でお酢といっても、このお店で扱うお酢は、デザートビネガーというフルーツの果汁が発酵して



できあがったフルーツ酢にその原料に使用した果汁を加えたもので、調味料等として使われる一般的な



お酢と違って、ソフトな酸味と甘い香りが特長の、大変おいしい、単独(水やお湯では割ります)でも



ゴクゴク飲めるフルーツジュースのような出来になっています。



種類も豊富で、いろんなフルーツを原材料に、20種類以上あるのではないでしょうか?



そんな数あるおいしそうなデザートビネガーの中から、今回わたしが選んだのは9月発売の限定商品の







                        『飲むアプリコット&オレンジの酢』



特に気になった2つのデザートビネガーから試飲させてもらって決めました。



ちなみに買わなかったもう一方はフルーツ&パンプキン。原材料のパンプキンに興味が湧きましたが、



あまり酸味を感じない甘い味だったので、ビネガーらしい酸味のあるのもを求めてた今回は却下。



ただ、シーンによってはフルーツ&パンプキンの出番もありそうです。



それではいただいてみます!



飲用の場合は、デザートビネガー1に対してお水やお湯4〜5の割合で薄めてと ・ ・ ・ 



おおぉぉ、蓋を開けると、お酢独特の酸味とフルーツの甘さが混ざった甘酸っぱい香りがしてくる〜。


( ̄‥ ̄)  くんくんくん ・ ・ ・ ・ ・ ほのかにオレンジの香りもするよぉ。


なんというか、、おいしそう!!







グビリ ・ ・ ・ ・ ・ ( ̄ー ̄)C□



うん、味は試飲の時に確認した通りおいしいね〜。



口に入れるとアプリコットの甘さがパーっと広がり、その後じわっと程よい酸味を感じる。



オレンジは、匂いと同じで、味のアクセント的に香る感じ。



欲を言えば、「オレンジはもうちょっと効いててもいいいかな〜」とわたしは思います。



まぁ総じては、お酢の熟成具合がいいのでしょう、おいしいです。



そんなおいしい素敵なお味を演出できるのも、オークスハートさんにいらっしゃる「酢ムリエ」と



呼ばれる(ただし自称w)厳しい厳しいお酢の管理者のおかげなのでしょうか???



そうに違いありません!ありがとうございます!



他称w「飲ムリエ」(誰!?そんなこと言ってるのは!!)と呼ばれるわたしにとっては嬉しい限りです!!



お味の良さ以外でも、お酢は、疲労回復や健康増進、又女性にうれしいダイエット効果(余分な栄養の吸収



を抑える作用や、余分な栄養の代謝を促進する作用があります。)などいろんなメリットが期待できます。



デザートビネガーは、味良し効能良しの、至れり尽くせりな飲み物なのです。。



よーし ・ ・ ・ ・ ・ ダイエットのためにも、、もう一杯!!

長い1日が終わって… 

February 05 [Tue], 2008, 2:05
帰り(夕方6時過ぎ)に撮影したボクしかいない某駅のホーム。
しかし、撮影後にすぐ人が来てしまうのである。(何も手を加えていません。)




こんばんわ。



今日は、朝から大学です。ボクは唯一朝からあるのが、木曜日なのです。



1限目は「健康・スポーツ科学論」
筋肉の運動についての内容でした。



2限目は「ソフトボール」
出席人数の関係で、2チームでの対戦でした。
残念ながら、ボク達のチームが敗北してしまう結果になった。



3限目は木曜日で唯一、授業が空いている時間です。
ソフトボールの終わった時間が少し早かったので、ジャージを自宅に置きに行こう!
と決断し、家に帰る。(ちなみに約40分〜1時間で大学から自宅に帰れますし、行けます。)
自宅に一度帰ったついでに昼食を食べる。
そして滞在時間25分でまた、大学へ向かう途中に○川にある○ック○メラで
朝に故障したイヤホンとこれからの飲み物を購入する。



そのまま○川から大学へ向かう。



4限目「情報リテラシーb」
9月から作っていた「Power Point」のスライドを大学で作ったホームページ
(大学内からしか見れないのです。)にアップロードをしてから、
自分で「Power Point」のテンプレートを作成する。
良くわからないままテンプレートを作り、残った時間でボクが所属しているサークルの
某プロジェクトの編集をするが、あまり長くはできなかった。



5限目「英語〓A」
先週が後期1回目で今日は2回目であった。今日は7月以前よりやや上級な話を
していた。リスニングの問題で、ボクはミスをしてしまったのだ。
「Now, how much will it be 〜?」の「will it」を間違えてしまったのだ。
今日は、このリスニングの対話の文章を3回も流して授業が終わった。



帰りはボクを含めて、4人で「○ま○う」と略されている駅まで歩く。
かなり急な坂道を降りるのは大変である。



駅まで歩いて、4人とも自宅の方面が違うので、ボク1人になり、
○川でも特に、見るところも無かったので自宅へ帰って今に至ります。




明日は昼からなので、午前中はおそらく寝ているでしょう。



ではまた!

お触り上手の課長はルバング島の小野田少尉の戦友(新入社員時代・4) 

January 19 [Sat], 2008, 0:47
会社の運命を変えた100日闘争。この労働争議で東北5県から採用された女子225名の入社が争議解決まで3ヶ月遅れました。半導体生産に従事するはずの貴重な戦力。一方、人事内定の私は呼び出しを受け、3月中旬、逆に半月早く実習という名目の勤務につきました。

驚いたのは出社したその日から組合対策ビラのガリ切と印刷で徹夜。家に帰れませんでした。翌朝、出勤してくる社員に正門と裏門で配って読んでもらう。労使の宣伝合戦です。労働組合活動をやりたくてメーカーを選んだ私が、労組つぶしのビラ作りをする。これは「就職申込書」の特技欄に「ガリ切、新聞編集」と書いたからです。運命の皮肉でした。

初日、例の人事課長に聞かれました。「君はどこでガリ切を覚えたの」。「はい。中学時代に学級新聞を作っていました」。しかし、後で思いました、私の思想を疑っていた人事課長は学生運動で覚えたと思っていたのでしょう。ガリ切要員が必要だから人事へ内定。中学の経験が私の運命を変えたのかも。人生の不思議です。

昼休みに職場集会が開かれるので人事の男性は手分けして毎日あちこちに内偵に行く。どんなアジ(扇動)演説を組合幹部がしているか。どんな意見や質問が出ているか。それが毎朝の会社側のビラのネタになる。情勢分析に不可欠。情報集めは重要でした。
ところが「お触り上手」の勤労課長が私の報告が簡潔で的確、鋭いと毎日褒めるのです。ついにはビラ原稿をつくる社長室長に直接に報告、その場で質問にも答えるというハメとなりました。これが社内報の「お咎めなし」や「お褒め」の一因だったかも知れません。

後に分かりました。この勤労課長。実はスパイ(諜報)活動のプロでした。日本軍には「陸軍中野学校」という情報将校(スパイ)養成機関がある。映画にもなりました。
ルバング島から30年ぶりに奇跡の生還を果たした小野田寛郎少尉。彼はこの中野学校の卒業生。その使命感が30年間の孤独な戦いを支えたのです。勤労課長は小野田少尉と同期の仲間。帰国の時も、ブラジル移住の時も、親身にお世話をしていました。

そのプロが認めた私の報告、自分では「魂を売る」ようで内心忸怩でした。委員長とか書記長とか、幹部は重要な職場にオルグに来ます。私はそこに貼りつく。いつしか顔馴染みとなり、奇妙な親近感で言葉を交わすようになりました。私が何を考えていたか気づいたのでしょう。ある時、幹部の一人が言いました。「人事は人事らしくした方が良い」と。

+++就職申込書では「愛読書」欄に高村光太郎の「智恵子抄」と書いたため、入社後、随分からかわれました。「いい男が何だ。女々しい」。でもマルクスの「資本論」とは書けませんでしたヨ。

たぶんね 

January 10 [Thu], 2008, 6:04
>
> 2007年
> 10月1日

> たぶん

たぶんね


今日の私の流した涙は


不安で…


不安で仕方がなかったんじゃないかな??


人間はそんなに強くないのかもね!
>

 

December 20 [Thu], 2007, 20:21
現在、AM 6:30〜



この時間は私だけの時間 外は静かだし  家の中も静か・・



誰にも邪魔されない時間 好きなことをする時間



この ゆっくり流れる30分間が一日に余裕を持たせてくれる



さて、そろそろ出る時間です。



それでは行ってきます。 



皆さん、いってらっしゃい。

みなとみらい  夜景 

December 13 [Thu], 2007, 13:36
毎度おなじみ横浜みなとみらい21の夜景



















言葉は要らないでしょう

友情 

December 06 [Thu], 2007, 8:06
友情画像⌒

万歳!!3目達成!! 

December 03 [Mon], 2007, 11:44
9月26日、出勤前釣行〜5時〜8時30分、開始から2投でヒット!!そう‥小さいが今年初物(嬉泣)小ゴマサバゲット、この日は魚とのやりとりも良し!その後イナダ、2ゲット!(激嬉泣)その後kinoさんとmpvさんとおしゃべりしながら、帰り際、念願のソウダ、ゲット(T_T)  この日はすべてラムダ天秤、ボトムから低層〜中層スローでした。                     ナブラ打ちは‥(汗)

極楽〜極楽〜 

November 28 [Wed], 2007, 7:48
今日は朝からとっても気分がすがすがしい(^O^)/



実は昨日の営業後に温泉に行ってきました。美濃加茂にある昭和村っていうところなんですが、みなさんは行ったことありますか?存在は知ってたんですけど、僕は今回が初体験でした。



8時にお店閉めてその足で向かいました。日曜のしかも8時過ぎ、「そんなに混んでないんじゃない」、「もしかして貸し切り?」なんていう期待は一気に吹っ飛ぶくらいの人出にちょっとびっくりしました。



風情のある入り口の暖簾をくぐり、




まずは腹ごしらえから。ホントはお風呂上りに飲みたかったビールですが、我慢できずにお風呂前に一杯。



そしていよいよお風呂へ。やっぱり大きなお風呂って気持ちがいいですよね。しかもいろんな種類のお風呂があって楽しめました。露天風呂、寝て入るお風呂、腰掛けて背中からお湯が流れてくるお風呂、リンゴの香りのするお風呂(色は薄ピンクで、これまたいい感じ)。とにかくいろいろ入りまくりました。



でも、眼の悪い人間にとってのお風呂での難問は、メガネ外すと何にも見えない(?_?)
しかも初めてのところだから何にも見えない状況ってのは怖すぎる、だからといってメガネかけて入ったらレンズがダメになっちゃうし。
 ということで僕はいつも、お風呂用のメガネを持っていくのです。(皆さんもちゃんと分けたほうがいいですよ。)一回失敗してるんで、学習しました。




ここは、高速道路のサービスエリア内にある施設です。お風呂に入るにはお金が要りますが、ちょっと休憩用に、足湯も用意されています。しかもタダ。
これもちゃっかり満喫して、いい気分です。
  お見苦しい足ですみません<m(__)m>




やっぱ寒くなるとお風呂が気持ちいい。そして、リラックスできて、日本の文化って素晴らしいなあって感じました。
でも、クリスマスの準備はしっかりしてるのね。まあきれいだからいいんだけど・・・
 うちもそろそろ準備し始めなくっちゃ〜
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tzldgr591
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像KAMI
» ピアノコンサート (2008年10月21日)
アイコン画像タイラノ清盛
» ピアノコンサート (2008年10月19日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» ピアノコンサート (2008年10月11日)
アイコン画像猫男爵
» ピアノコンサート (2008年10月09日)
アイコン画像RAOSU
» ピアノコンサート (2008年10月05日)
アイコン画像はにまる
» ピアノコンサート (2008年10月03日)
アイコン画像チャーリー
» ピアノコンサート (2008年10月01日)
アイコン画像きりひと
» ピアノコンサート (2008年09月30日)
アイコン画像ゆりり
» ピアノコンサート (2008年09月28日)
アイコン画像ikumi
» ピアノコンサート (2008年09月23日)
Yapme!一覧
読者になる