☆+。ハプニング。+☆ 

February 16 [Sat], 2008, 14:21
今日は、水曜日・・。そしてぇー♪ハプニング大賞♪って所でもりあがるでぇー☆+。
ヤバイです・・・。関西弁が抜けヘン・・。まぁーエッカァー♪関西人♪やしッ☆+。(←立ち直るな!!)えぇー・・。っと今日は、部活でも、ハプニングでまくりッ??
台本トヵ読んでて(☆^▽^)間違えたり・・・。笑ったり・・。(アッ!!
見たいな事に・・・。今日は、楽しい〓日でしたぁー☆+。
でもぉー〓〓〓時間割は、すごい・・・。嫌な授業ばっかやったぁー(;0;)
朝から歴史・・・。痔・・。痔妙がちじんじゃうやんッ(*゜▽゜)
なんとヵ・・・。眠たいのこらえてたヶドなぁーッ♪☆+。
まぁー・・。今日は、長い日記でゴメンネぇー☆+。
ンじゃBYE−チャンッ☆+。

バレー・ボール5 

February 09 [Sat], 2008, 15:38
こんばんわ。

昨日も、今日も、
バレーで、体、ガタガタ。

ブログ、チェックしたら、
あと、一人で、訪問者様、1,000人。

菅山かおる様で、
1,000人目様、
ヒットしてくださいね!

もちろん、
なんにも、ないです。

今日も、
数十回レシーブしました。

レシーブに、青春??
かけます!!

本音をかこうじゃねえか 

January 19 [Sat], 2008, 22:36
皆さんに怒られるのが怖くて、本音が中々最近書けなかった…。

水曜エステに行って、その後バイトに行ったんです。

バイト終わって家に着いたのが朝の3時。

過食嘔吐してしまいました。

そのあと、ミクシーとかやってだらだらしてたら小腹がすいて、朝の9時頃また過食嘔吐をしました。

1日に2回も嘔吐してしまったショックでふて寝。

次の日、吐ききれなかった分、0、7キロ太っていた。

その数字にショックをうけて、衝動的にまた過食嘔吐。




顔はむくみまくり。

体重は戻ったけど、顔が不細工なことにイライラして過食嘔吐を、木曜から繰り返している。

一日3回くらいしている。

お腹空いてないのに、お腹がぎちぎちになるまで食べて、吐く。

チョコを一かけら食べたいだけなのに、その一カケラのカロリーが怖くて、結局過食嘔吐につながる。
















くだらねええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ








一体全体どおーーーーーーーーーいうことなんですかああああああああああ







水商売、辞めたい。

辞める勇気が無い…。

あれだ、2年強付き合った彼氏と、情が移って、別れるのが怖い…的発想。

…でも別れたら別になーんでもない。みたいな…。





しかも厄介なことに、以外にデリヘルというバイトをたまに「楽しい」
と感じてしまうんだ。


私のエロさは尋常じゃないからな…。


しかも看板娘だから客にも社員にもちやほやされて、幸せを感じてしまう。












でもさー…そういう「下心まるだし」の認知されても意味ないよなあ。

このままこの仕事を続けたら、確実に頭の悪い、馬鹿なギャルで終わる…。






でも、ちやほやされたい…。

下心丸出しの認知ですら嬉しく感じるあたしは、つくづく病的だと思う。



でもこのまま性を売り続ける仕事、デリヘルにAVしてたら、人間として成長しない。
(私の場合ね)


勇気、ほしいよ。

「辞めます」

の一言を言える勇気が欲しいよ。




辞めたらお金がなくなる。
エステにいけなくなる。
エステに行けないから、吐かないだろう。
吐かないから、一日好きなことをして過ごせる。
浮腫まないから、いつでも誰とでもすぐに遊びに行ける。
嘔吐をして自己嫌悪に陥ることもない。
友達に仕事のことをばれない様にビクビクもしなくなる。
金銭面、食事で我慢することになるから、忍耐力がつく。
人間的に大きく成長できる。
新しい普通のバイト先で、新しい友達が出来る。
普通のバイトは給料が安いから、沢山出勤することになる。
そうすれば家にいる時間が少なくてすむ。だから吐く時間も減る。
新しいバイトは水商売と違って厳しいし、ちやほやもされない。
辛いことを味わって、忍耐力を養える。


etc,etc・・・・。






完全に、あたしは今、甘えてる。

こんなんじゃ社会にでても、すぐ仕事辞めるような人間になっちゃうよ…。

大人になろうよ。
成長しようよ。
怖いけど、この一歩は大きいよ。
カタギにもどって、本当の自分自身の力を知ろうよ。

この仕事をやめれば、確実に何かがかわる。
新しい人生を踏み出せる。




勇気、勇気が欲しいよ…。

一週間前の明日は・・・・・ 

January 15 [Tue], 2008, 5:35
一週間前の明日は文化祭でしたねぇ。





早いものです・・・・





すごかった・・・





盛り上がった・・・・





恋が芽生えた・・・





ハレ晴れ踊った・・・・





ギター弾いた・・・





歌詞間違えた・・・





いろいろ思い出の残った最後の文化祭でしたなぁ〜。

満月と輪島の誘惑♪ 

January 03 [Thu], 2008, 15:14
雲の切れ間に今夜は中秋の満月、、、
ちらりと見れましたが、写真撮れず。。。orz



そんな本日、大変お世話になっている輪島O漆器店さんとお仕事話の折に
「10月2週目あたりからキノコ鍋OK!
例の部屋の床ももうすぐ仕上がるし、どうですか?」なんて嬉しいお誘いが!



思い起こせば、先にご紹介したhank先輩を隊長に、いきなり連行??しちゃった
O:gさんことyas君&akiちゃんと輪島にご一緒したのは1年前。。。

くつくつクツクツ・・・キノコ鍋♪
上に沢山浮かんでるお麩には
キノコのお出汁がたっぷり染み込んでまして
このお麩の下には・・・
そりゃぁもう色んな種類の旬のキノコがたっぷり入ってて、美味しいのなんのって!!!

Kai的には自然薯(トロロ汁〜♪)も相当オススメです!



あぁぁーーーー・・・
お仕事頑張って絶対行こうっと!!!

小説『story 3〜東京〜(18-2)』 

December 20 [Thu], 2007, 20:15
そうして僕らはメディアージュの中の『ワイルドシングス』アトラクションでまるで子供のようにはしゃぎ、アクアシティの中の『ピッツェリア マルーモ』とイタリアンレストランで厚めの生地のピザを頬張り ワインスカッシュを飲みながら色んな話をした。 僕のくだらないような過去の話、
たとえば歌をやっていた時に経験した 友人から譲り受けたボロボロのワゴン車に乗ってツアーを廻った時のこと、その車は走行18万キロ、走ると助手席側後方のスライドが軋み出すレアものの2万円の商用ワゴン車。
ある日僕らはいつものように新宿でバンドのメンバーと待ち合わせライブ先の神奈川の藤沢まで向かう国道一号で、そのドアが突然壊れ開きっぱなしの走り ついには警察に捕まり『切符』を切られ ライブに大遅刻したこと
や、ともかく本当にくだらない話をした。
そんな僕の話に彼女は、よく笑った。 そして まるで子供がなぞなぞの答えを探すように
「なんで? どうして? それでぇ?」と聞いてきた。
こんなに笑う彼女を見たことが無い。 いやこれが本当の彼女なのかもしれない。
僕が少し嘘を交えて 過大表現をする話さえ、
「ホントなんだぁ・・・」とあっさり騙され 大きく話を作りすぎた いう僕には平気でおでこに 脚に容赦の無い彼女のツッコミが入る。
楽しい時間が過ぎる。 こんなにも楽しい時間は 僕にとって本当に無かった時間。
結衣との事があって以来 自分自身気付かずに塞いでしまったものが今解け始める。



「奈緒、もうすぐ帰らなきゃな・・・」
時刻は21時半。 彼女の住んでいる世田谷までの乗り継ぎ時間を考え 最終電車での帰宅を考えるとるとそれが妥当な時間だった。
「うん・・・そうだね」
レストランを出て僕らは台場の駅へと向かった。
途中 もう一度海が見たい という彼女に 僕らはまたプロムナードを歩く。
手を繋ぐ、そしていつしかそのことに慣れた僕らは 気がつけばいつも隣で互いを見れる距離にいる。
あたりは恋人達で溢れている。 夏の夜。 海から吹きつける風が更に心地良かった。
「レイにお願いがあるの、
 聞いて」
「なに?」
「あのね・・・もう一度、一度だけでもいいから・・・」
少し照れながら彼女が話している。
「なんだよ、らしくねぇじゃん、はっきり言えば?」
「うん、
 歌をね 歌ってるレイを見たい」
少し意外な気がした。 これまでは僕に対して その歌のことを言うことなどなかった彼女が言った言葉。
「どうして?」
「静香がね、前に話してたんだ。
 レイは今でもこっそり何年かに一度 昔のバンドのメンバーとライブをやるんだって。
 今年は確か年末に予定してたと思うよ って。
 見たいなぁ・・・レイの唄ってるとこ」
「なんだ、そんなことか」
僕はさほど気にも留めずにそう答えた。
「そうだよ、今年は年末にまた昔の仲間とライブをやる予定さ。
 ちょうど会社の連中も招待するつもりだったしね。
 奈緒が・・・もしもオレを嫌いになってなかったら見れるよ、ライブ」
僕は冗談のつもりで言った。
しかし彼女の反応はまるで違うものだった。
「嫌いになんかならないよぉ! 嫌いになんか・・・なれないよ・・・」
さっきまで笑顔の彼女が急に寂しそうになった。
「奈緒・・・冗談だって・・・」
あまりにも真剣に返されたので逆に僕が戸惑ってしまった。
「レイ・・・ずっとずっと好きだったんだよ・・・
 レイが思う以上にあたし レイのことが好きなんだよ・・・
 だから冗談でもそんなこと言わないで・・・そんな悲しい事言わないで。
 あたしから嫌いになることなんて無いんだから。
 あたしがレイに嫌われなきゃ あたしからそうなることなんて絶対に無いんだから」
まるで子供だった。 とても彼女が結婚をしていて 会社で見る大人の彼女とは思えないほど、素直で、いつでもストレートに僕に感情をぶつけてくる彼女。 そして今 泣き出しそうな彼女がいた。
「大丈夫だよ。 嫌いになんかならないさ。
 奈緒と そのときも一緒にいたいと思ってるよ」
しかし判っていた。 この恋は いつか二つの選択の答えしかないことを。
おそらくは 彼女もきっと・・・。
「うん・・・」
「いいよ、絶対にライブに招待するし 歌ってるとこ見てもらうからさ」
「やったぁ!」
まるで南国の天気のように彼女の表情はめまぐるしく変わる。



海を眺めていた僕らはやがて台場の駅へ向かい出していた。
突然繋いでいた手を解く奈緒。
「ねぇ」
「なに? どうしたの?突然、 急がなきゃ電車送れんだろ?」
「レイ・・・キスしたい」 少し大きな声で話し出す。
台場へ向かうプロムナードの途中で放たれた彼女の言葉は 想像以上に周りを行きかう人達にも聞こえたようだった。 
「あのさぁ・・・お前・・・」
「キスして・・・今すぐ」
勿論僕らがこれまでそういった行為をしたことは無かった。 それはこうして夜に逢うこともなかったし、逢うのはいつも仕事中の昼のランチや 夜に食事をしても二人きりということはなかったせいもある。 しかし何よりもそうしなかったのは 互いに互いの立場を知り 制御していたからだろう。
しかし今夜、彼女にはそれが無い。 迷い、それが無い。
「奈緒、どうしたの?」
どうしていいか戸惑っている僕のほうへ 突然彼女が歩み寄り・・・
そして キス。
『小さな恋のメロディ』という映画の中のワンシーンのようなキス。
ほんの一瞬の出来事だった。 そしていたずらっ子のような瞳で僕を見上げる。
周りの行きかう人達からは冷やかしとも取れる声や 少しだけ羨ましそうな そんな声が聞こえる。
そんな彼女が愛しかった。 離したくない、強くそう思った。
触れた体温が僕をそうさせたのか。
今度は僕から彼女を引き寄せる。
『あ・・・』という彼女の声を掻き消すように僕は彼女にキスをした。
彼女の柔らかい唇に何度も何度も触れ長いキスを交わした。 互いに漏れる吐息を何度も吸い込んだ。 舌を絡め 彼女の 僕の 互いの中に入り込み確かめ合う。
肩を抱き腰に手を回し 彼女を抱きしめていた。 彼女もまた僕の腰に手を回し引き寄せあう。 そうして僕らは とても長い長いキスを交わした。
やがて唇が離れた瞬間の、背伸びをしていた彼女が少し震えながら そして僕が腰から手を話した次の瞬間によろける。
互いに顔を見合い そして僕らは大きく笑った。
行きかう人たちの中から 冷やかしの拍手が聞こえた。
「ありがと・・・」 奈緒が照れながら呟く。
「いえいえ こちらこそ。 ご馳走様」
僕は彼女の頭を撫でながらおどけて見せる。
「馬ぁ〜鹿」
彼女が本当に綺麗だった。
「レイのキス・・・」
「なんだよ・・・下手 とかいうなよ・・・」
「ううん、ピザの味がした」
彼女はいつもの彼女のように大きく口を開けて笑い出す。 
「馬ぁ〜鹿、お前もだよ」
奈緒が本当に嬉しそうだった。
また僕の腰に手を回して抱きついてくる。 僕は彼女の肩を抱く。
ふたりは寄り添いながら台場の駅へと向かった。



たとえふたりが 共に朝を迎えることが無くても ふたりは寄り添いあえる。
そう実感した。

風邪ひいたかな? 

December 13 [Thu], 2007, 13:29
土曜日、ホビーショーに行ってはしゃいだのがいけなかったのか、日曜日に熱を出してしましました・・・。何とか今日仕事には出ていますが、頭ふらふら、体ダル重〜って感じです。
今日は早く帰って布団に入り、明日は体調なおして、頑張りたいと思います。
では(-_-)zzz

BLEACHなりチャの会場! 

December 07 [Fri], 2007, 8:35
ここはBLEACHなりチャの会場です!
まだ受付していない人は受付してきてね

今いるメンバー
朽木ルキア 朱莉(管理人です)
雛森桃   なるみさん
市丸ギン  ゆうきさん

まだまだ募集してるので来てね!!

それでは 皆で仲良く盛り上がりましょ〜!

久しぶりのバイクいじり 

December 03 [Mon], 2007, 11:20
今日は久しぶりにZX-4をいじったよ

とりあえず外装を付けて今日の所は終了!!

あとはキャブの同調取って基本的な整備すれば復活ですな(^o^)

勝ったよ!!? 

November 28 [Wed], 2007, 7:00
今、試合終了…

日本シリーズ勝ったよ!!
中日!!
53年振りの日本一だって。

おめでと〜



でも、セ・リーグ優勝してないのに日本一ってのも面白いなぁ(笑)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tzhiko239
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像タイラノ清盛
» ☆+。ハプニング。+☆ (2008年10月16日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» ☆+。ハプニング。+☆ (2008年10月13日)
アイコン画像めーたん
» ☆+。ハプニング。+☆ (2008年10月10日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» ☆+。ハプニング。+☆ (2008年10月06日)
アイコン画像RAOSU
» ☆+。ハプニング。+☆ (2008年10月05日)
アイコン画像りぃこ
» ☆+。ハプニング。+☆ (2008年10月03日)
アイコン画像ハム太郎
» ☆+。ハプニング。+☆ (2008年09月20日)
アイコン画像火星の後継者
» ☆+。ハプニング。+☆ (2008年09月15日)
アイコン画像京平
» 風邪ひいたかな? (2008年02月19日)
アイコン画像あんな
» バレー・ボール5 (2008年02月11日)
Yapme!一覧
読者になる