越後のへぎそば

May 28 [Tue], 2013, 9:26
越後伝統のへぎそばの乾麺をいただいた。
へぎそば・・・・なに?
袋には、「へぎそばとは新潟県中越地方(小千谷)で
布海苔を使って打たれたそばがへぎという
器に一口ずつ手振りにして盛ってあるそばのことです。」とある・・・。
日本語の説明なのに意味がくみ取れない・・・・。
「そばがへぎ」って何だ!と最初困った・・・。
どうも定義には2つのポイントがあるのだとわかった。
1.布海苔という海草を使っていること。
2.「へぎ」という名の器に盛りつけられていること。
もともと「へぎ」という器に盛りつけていたそばを、そう呼んだのだろうが、
布海苔でつないだそばであれば「へぎそば」と呼んでいるようだ。
我が家でざるに盛ったが・・・・
「へぎそばを食した」とブログに書いてもよさそうで一安心。
そばの袋にはそばつゆなどの写真は無く、「へぎ」に盛りつけられた「そば」のみ。
説明も「・・・水洗いができたら、すぐ召し上がってください。」と結んでいる。
Wikipediaには薬味について記述がある。
「薬味には刻みねぎと共にからしを用いるのが特徴で、
わさびも用いられる。」と。
元々魚沼地方ではわさびが採れる場所が無く、からしを用いていたらしい。
今夜はわさびで、つるつるっと喉ごし冷たく、美味しくいただき満足。
タケノコについてもそうだったが、
まだまだ日本各地の知らない食べ物があるんだと再認識。
ごちそうさまでした。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tyuurippus
読者になる
2013年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/tyuurippus/index1_0.rdf