駐車場一括借り上げのメリットデメリット【楽に稼げるのは?】 

August 02 [Tue], 2016, 14:55
個人で駐車場を経営しようと思うと、

意外と様々なことに手間がかかります。


稼働率が下がれば集客方法を考えないといけません。


何かトラブルが発生した場合も、

自分が対応する必要があります。


こうした手間を省くために、

駐車場一括借り上げを利用する人が増えています。

駐車場一括借り上げを利用した場合のお金の話




駐車場の一括借り上げは

企業と管理委託契約を結ぶことになります。



会社によって条件は変わるのですが、

毎月の駐車料金の合計の15%から20%程度

とられることが多いです。


駐車場一括借り上げのメリット



駐車場の一括借り上げのメリットは、

リスクを企業に負担してもらえることでしょう。


稼働率が低下しても

一定の収入を確実に確保することができます。


さらに、集金、集客、機械の故障、

近隣住民への対応、その他トラブル対応…


こういった面倒な業務を

全て任せることが可能です。



収益が減ったとしても、

これらの手間から解放されるのは

かなりの魅力ではないでしょうか。

駐車場一括借り上げのデメリットは



駐車場一括借り上げを行った場合、

もし駐車場経営から撤退したくなったとしても、

いきなり辞めることはできません。


多くの場合、

数カ月前に契約を結んだ会社に通告しなければ

すぐに撤退することができません。


さらに、契約の内容によっては

年数が経てば経つほど

こちらの手元に入るお金の比率が下がる場合もあります。

最適なパートナー企業を見つけるために




駐車場経営を長期間、

安定して行うためには

契約する企業がとても重要です。


それぞれの企業に強み、弱みがあります。


複数社から資料を請求して、

じっくり吟味する必要があります。


個別に各企業に資料を請求するのは大変なのですが、

下記サイトを使えば

複数社から一括して資料を請求することが可能です。


詳細は、下記サイトをご覧ください。
↓↓↓↓