♪コンサート開催のご案内♪

March 18 [Sun], 2012, 22:38
コンサートの目的:震災孤児のための、チャリティーコンサートです。
※レクイエムを練習し始めたのが、2011年1月、2ヵ月後に東北の地震があり、
 団の先生が考え抜いたすえ、震災孤児へのチャリティーコンサートとして開催することになりました。

日時      2012年4月30日(祝・月) 開場:14時 開演:15時
会場      大阪カテドラル聖マリア大聖堂
主催      合唱団 大阪コンソート
合唱      合唱団 大阪コンソートと一般公募による参加者
内容       レクイエム(ガブリエルフォーレ)
          (2、3曲ごとにエキュメニカル(超教派)の神父・牧師・司祭による祈りを共にします)
          ラシーヌ賛歌
          小さな幸せ
          シークレット曲
特記       レクイエムの中、5曲目のLibera Meの後半部分は、会場のお客様もご一緒に歌って
          いただける内容にしています。当日配布のプログラム内に歌詞カードも入れています。
          つきましては、14時15分よりリハーサルを行いますので、出来る限りのご参加をお願
          いいたします。

チケット料   2,500円(前売り券) 3,000円(当日券)
ご用命の方は、その旨のコメントを残してくださいませ。ご連絡用のアドレスをHP上に記載します♪

なお、このHPでの告知はあくまでも小生個人の告知ですので、合唱団とは関係ありません。
よって、ご質問などもこちらでお受けさせていただき、ご回答させていただきます。

Faure Requiem 準備#1

March 18 [Sun], 2012, 8:32
おはようございます、みなさま

昨日は仕事の途中、ランチミーティングがてら
コンサートの打ち合わせに行ってきました。

5名の実行委員と役員で構成され、
わたしは設営関連のかかり。

・・・本番の運営はステマネ(ステージマネージャー)ですが、
椅子、ステージの設置などは全てわたしの担当。
かなり細かい点までアレコレと打ち合わせします。

そんなさなか、ついにチケット発売解禁されました
大聖堂でレクイエムという、すばらしいシチュエーションなので
わたしたちも楽しみです

このブログでもご案内できると思うので、
追ってごあんないさせていただきますね〜♪

Requiem by faure 3月10日練習

March 10 [Sat], 2012, 15:11
こんにちわ。

今回のコンサートは、一般参加の方と一緒に歌います。
だから、いつもよりも練習人数がおおい!!

写真撮っ・・・てなかった。あらら。

てなコト皆さん練習にも気合が入ります。

先生の奏でたい音は、単純に言うと、吐く息の流れに音を載せること。

ラテン語もフランス語もネイティブ日本人の団員たちが正しく発音できるワケもなく、
敢えて正しい発音の点は捨ててますね。

ただし、吐く息の流れはなんども×2指摘されました。
ジャマな分子は、そう、発音しようとするその気持ちにあり!!!!!

わたしが思うに・・・
ネイティブ日本人のわたしたちは発音がはっきりした言葉で育っているので、
ラテン語の曖昧母音も、カタカナで発音しようとしちゃいます。シロートの私はまさしくその極み。。えへへ

カタカナ発音は息の流れを変えてしまう、けっか音質も変えてしまうので
響きが変わっちゃう、てなぐあいでしょうか。

とにかくかなりむずかしいコトを要求されているのだけは、分かりました。

ささ、今から自主錬です。

お蕎麦屋 @かけはし

March 01 [Thu], 2012, 0:18
今日は趣向を変えて。

おそばを食べてきました。

場所は、和泉府中近所の 「かけはし」さん。
店員さんも丁寧、店もキレイ、BGMにクラシックを流すあたりがわたしのお気に入り。

名物のざるそば♪


細麺でコシがありまする


こんな感じ、美味しそうでしょ


わさびも本格摩り下ろし~

ツンとした刺激がクセになるのです

つづいて桜海老のかき揚

なかまでぎっしりエビだらけ♪♪

爪楊枝までオシャレさんです



子供2人と家内と4名でお伺いしたのですが、
とにかく店内がキレイだったこと、店員さんの対応がステキだったこと、なにより美味しいお蕎麦に
出会えた、ステキな日でした。

関西混声フェスティバルにて

February 26 [Sun], 2012, 23:03
今日、混フェスに参加しました。

団に所属して、はや1年強。
個人的には初めての発表会でした。

緊張はあまりなく、どちらかというと
眠気と空腹が・・・。リハーサル中におなかが「グゥ×2」鳴ってて、
その音が本番の静寂な中で響かないか、のほうが心配でした♪

リハーサル室の音響が良いためか、
本番よりもリハーサルのほうがキレイに聞こえた・・・。

練習場とは異なるというのを実感し、声量とホールの響き方の相関を知れたのは収穫でした。
次のコンサートまでに修正できます。


ささ次は、4月のコンサート本番!!
レクイエムのバリトンverをきっちり覚えるぞい。かなり急ごしらえで不安が先立ちますが・・・。

CANTIQUE DE JEAN RACINE byベース

February 12 [Sun], 2012, 22:50
こんばんわ。
昨晩遅くから私は風邪気味、
今晩からこどもがノロウイルスっぽくてバタバタしていました。
ひと段落したのでブログ♪。
ただしマスクに塩素消毒常備ですが・・・。

さてさて、土曜日のレンシュウ。
BASESの歌いだし『Verbe egal au treshaut』の部分、ダメ出しされちゃいました。
「PPを意識していない」と。

感覚的にウイスパー(=ささやき)のレベル、
弱く息を吐き、空気の流れの上にソっと声を乗せる感じ、と解釈しました。

加えてダメ出し2つ目。私のようなシロートは
音階が上がると、出す声も強くなりがち。

厳しいダメ出しもあり!?
レンシュウ最後の方では、混声合唱として1つの音楽としてまとまってきた様に聴き取れる。
それまでは、1つのパートだけがキレイに歌えれば良い、って感じでした。

OFFERTOORY BYベース

February 06 [Mon], 2012, 21:56
きょうは社内にいたため車内レンシュウはなし。
行き帰りの電車のなかで、楽譜片手にiphone♪


めちゃんこ音取りむずかしいヤン。
とくにバリトン・ソリストのパートが終わった後、ベースの「Odomine~♪」の部分からあと。

メロディーラインに近かったテノールとちがい、
なんというか、お経のような・・・。

反復練習あるのみ!!

Racine byベース

February 04 [Sat], 2012, 21:18
こんばんわ。今日は仕事ながら、途中で時間を創って団の練習に参加。

ラシーヌの猛特訓!
何度やっても楽譜どおりに音程を出せない点を反復練習♪

こういうとき、(元)プロが居てくれるとホントに心強い。
「○小節目の2個目の八部音符、音が半音低いからもいっかい練習してください。」ってな感じ。

しろうとである私の耳には音が外れているようには感じないんだが・・・。

さぁ、明日も自主練がんばるぞ!

Agnus Dei byバリトン

February 03 [Fri], 2012, 22:46
雪の降る中、出張から帰りました。

わたしの貴重な練習場である車内では、慣れない雪での運転から
ほとんど練習できず・・・。ガックシ。

そんななか、唯一練習したのがコレ。Agnus Dei。

思っていたより、高低さが大きくて、高いキーのとき喉が詰まる〜(ゲホゲホ)
差が大きくても喉がつまらないように声帯鍛えるぜぃ!

・・・発表まで86日!!しかないのねぇ~

Libera me byベース

January 31 [Tue], 2012, 22:00
Tremensからはじまる部分、音階が単調な分、ブレスの強さと息継ぎのタイミングがとりにくい!!!
第一印象:「どこで息するん??」なかなかのクセものです。

あす、あさっては出張のため練習はもっぱら移動中の車のなか。
雪だけは、おねがいだから降らないで。帰れなくなる・・・。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:tyu-mei
  • 職業:会社員
  • 趣味:
    ・合唱-オケと一緒に歌っています
読者になる
☆何となく始めた合唱☆
今では、その楽しさにハマってしまいました♪
2012年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カウントダウンタイマー

Yahoo! JAPAN