唐津市北波多の風景 

February 27 [Wed], 2008, 0:40
徳須恵川

頼まれモノ 

February 16 [Sat], 2008, 4:15
見て判るかな?

髪を結ぶ時使う「シュシュ」です


私が小さい頃、コレっておばさまが付けてましたが

今は若くても使うのね(笑)

三つとも妹から頼まれました

生地を3種類3mも持ってきたよ(^▽^;)

1mからしか買えないと思ってたんだって。むふふっ



筒状に縫ってゴムを通して、輪っかに手縫いで閉じるだけ

簡単だったんだけど他にレースとかつけるともっと可愛く仕上がりそう♪

私はショートなので使う事はないけど、アレンジしてヘアーバンド?も作れそうだよ

顔洗うときにいいかな

特別法 第011条 ダスト 

February 10 [Sun], 2008, 14:10
山田悠介
中古 ¥600

ついにメッキはがれる。 

January 20 [Sun], 2008, 15:25
やってしまった。。。。

ことの始まりは会社営業部での飲み会。

翌日、起きたら見知らぬ部屋で寝ていた。
ビックリして飛び起きて周りを見渡したら、横に
M先輩が寝ていた。そう、いつのまにか、M先輩のウチに泊まっていたのだ。
どうやってこういう事態になったのか、全く記憶がない。
手元の携帯にはおびただしいほどの同僚の着信履歴が入っていた。

話を巻き戻ししよう。


「頑張ろう会」などという逆に元気の出なくなりそうな
ダジャレまじりの飲み会にわざわざ、福岡にいる僕ら迄、
佐賀へとお呼ばれになったのだ。
もちろん、僕とT 田さんはライオンの群れにいるしまうまなので、
遠方であろうが断るすべなどない。
いっておくが、楽しいことなど一つもないことなど知っていてのことだ。
もちろん、僕なんかよりも社歴の長い、T田さんなんかは分かりきってることなんだが。
こきつかわれ、どつかれ、殴られ、ののしられ。。まあ、田舎だからしょうがないか。
そんなことは置いといて。

みわこりん幹事の飲み会はスタートした。
早速、専務のお酌パレードがはじまる。僕は、勝手にお酒が強いキャラクターだと
思われているので、必ず専務にお酌に行くときは、コップになみなみ5杯くらいの日本酒を
連続で一気飲みさせられる。、、、日本酒なのでそれくらいなら耐えられたのだが。
今日は感じが違う。。。。。2杯目くらいから気付いたのだが。。。
「これは、、、、」芋焼酎じゃねえか!!しかもストレート。殺す気なのかこの専務は。
それがきっかけで、頭のスロットが外れてしまった。
お酒を飲んでテンションが下がる人とテンションが上がる人って分かれるのだが。
僕は明らかに後者です。いままで会社でそれが抑えられいていたのは、
サイドブレーキ並みのブレーキうを自分にかけていたからです。
この調子ではまずいと、新たな高等技術。人間ポンプを実施して
体力を飲み会スタート時に戻そうと考えた。
喉に手をつっこんだのだが視界が揺らいでいて思うように吐けず。
結局、やめればいいのに前線に逆戻り。

こうなってしまっては
ブレーキの壊れた、機関車と一緒だ。じゃばじゃばと浴びるように飲みだしていた。
もうこれは僕じゃない。「裏やっくる」とでも名付けよう。

裏やっくるは、それはそれはものすごいテンションだったらしい。
僕は2次会の記憶はほとんどないのだが、いったらしい。
予定では、T田さんとちゃっかり一次会終了とともにタクシーへ乗り込み
してやったり、とまでに家路、または仕事の続きをするべく会社に戻るつもりだったのだが。
現実はやはりきびしい。

一次会終了とともに足取りのふらついた僕はT田さんを
必死になって探したのだが、いない。。。いない。。。いない。
そう。見捨てられたのだ。

しまうまは、生まれてすぐ、立つことができ、30分後には走れるようになる。
ライオンから逃げるために備わった、才能なのだ。
しまうまには逃げるという本能があるのだ。
逃げ遅れた、しまうまを他のしまうまが助けることなど、聞いたこともない話。


まあどうでもいい。

二次会からは、聞いた話なのだが、がっつり飲んでいたらしい。
がっつり、しゃべっていたらしい。
終了とともに陸上部時代を思い出したのか、突然走り出したらしい。
そして、みんなの前から全く姿が見えなくなったらしい。
360度地平線の見える佐賀で見えなくなるって、どんだけ走ったのだろうか。
おそらく、おびただしいほどの着信履歴は、このときにつづられたものだろう。

みんな一斉に探していただいたらしく、
ようやく見つけたときには、路上に寝ていたらしい。どういうこった。

おかげさまで一日中、デスクワークの僕が、今一番体で痛いところは
なぜか、ヒザです。たぶん、走ったときにくじいたのでしょう。
腕時計も壊れました。


晴れやかな飲み会の代償は大きいです。

おわり

シュークリーム 

January 11 [Fri], 2008, 23:23
久々に仕事が休みだったので、こないだから作りたくてウズウズしてたシュークリーム、やっと作れました(°▽°=)ノ彡おかんの好みはシューの皮はパリッとしてて、でもパサパサしてないビミョーな感じ。うんうんなかなかの出来上がり(=^ε^= )ちょっとアーモンドダイスなんかものっけちゃったりして・・・。クリームは生クリームにカスタードクリームを混ぜたもの。ディプロマットって言うんやったかな〜?違うかもしれない( ̄∩ ̄#
で、クリームが余っちゃったので急遽ロールケーキも焼きました。♪バナナが1本ありました〜♪って言う事でバナナを巻き巻き。これは別立ての生地にしたからとーってもフワフワでジュワッ☆たまりませんわ〜!!(* ̄◇)=3
夕飯のメニューは、肉巻きじゃが揚げ・豆腐となめこの味噌汁・ほうれん草のバター炒め・人参葉のおひたしです。肉巻きじゃが揚げのレシピ・・・じゃがいもは茹でるかレンジでチンして皮をむき、大きければ二つに切る。じゃがいもを青じそでくるみ、さらに豚肉(ロースでもバラでもお好みで)で丸く包む。
塩こしょうして小麦粉、卵、パン粉をつけ油で揚げる。マヨとケチャップでオーロラソースを作って、じゃが揚げにつけて食べてね〜(*⌒▽⌒*)b

そろそろ、服を着せてみました☆ 

December 22 [Sat], 2007, 19:24
この前の散歩で、寒そうなので服を着用させてみた('-'*)エヘ…、初めは気に入らない様だったが、今はちょっとお気に入りっぽいと思うのは親だけだろうか〜(m~-~)m

冬音は旬がいっぱい・和寒 

December 13 [Thu], 2007, 12:26
カブタンです。



週末は超ハードスケジュールをこなしました。
ハードではありましたが、とっても幸せな時間を☆



前半の出来事はまた、そのうちにご紹介するとして、
締めくくりの日曜日の夕食は、念願、本当に念願だったこのお店へ。

和寒田舎酒家  冬音(とうね)
和寒町西町 0165-32-6505






和寒は旭川から車で小1時間のところに、とってもステキな空間があるのです。
先日、和寒のかぼちゃ王国のことをご紹介しましたが、
和寒はカボチャの町。そして、冬には越冬キャベツで有名な町。
そんなおいしい、おいしい、農作物をふんだんにつかったこだわりのお料理が次々と。



まずはカボチャ!















【カボチャの春巻き】(上)。コブリの春巻きに甘〜い甘〜いカボチャが詰まっていて、お口いっぱいに幸せが広がります。これは超美味!盛りつけもとてもかわいらしい☆オススメの逸品。
【カボチャとじゃがいもの2色サラダ】(写真左下)。【冬音コロッケ】(写真右下)
冬音コロッケは、カボチャとじゃがいもとさつまいもを練り込んだもので、アツアツ、サクサク、最高です☆



次はキャベツ!

【和寒のロールキャベツ】。和寒といえば、越冬キャベツで有名です。
冬に雪の下でキャベツを保存すると、それはそれは甘くてしゃっきりキャベツになるんです。
2月頃が最高なんです。
そんな、キャベツの産地として、これは、欠かせない逸品でした☆



次はきのこ類














【たもき茸のクリームパスタ】
【釜飯〜きのこ】
このパスタのクリームは、キノコの香りたっぷりのまろやかでやさしい、素晴らしできでした。
それから、釜飯に入っているシメジも、すごく香りが高い。
両方ともキノコの風味をいっぱいに表現できるよう、工夫されているのですね。
お料理を作ってくださる店長さんは西澤さんといって、
フードコーディネーターの資格も持っていらっしゃいました。



次はデザート

上から時計回りに、
【和寒産大豆の豆乳杏仁豆腐】→【越冬キャベツプリン】→【和寒産大豆のおからショコラ】→【季節のシャーベット〜りんご】



全部、カブタン一人で食べたわけではありませんよ☆
女性ばかり8名で行ったので、
それはもう、食べまくりです。少しずつ、いろいろなものを注文しました。



そして飲み物。
今回はお酒よりお料理!だったのですが、
でも、一つだけ、カブタン一人だけ頼んだのはこれ〜♪














お店の名前がついたお酒。
栗山町の「小林酒造」のお酒ですのでバッチリです。やや辛くてフルーティ。
なんだか豊かな気持ちになります。
それから、和寒のトマトをふんだんに使った【和寒トマトジュース】。



この他にも、【自家製ソーセージとベーコンの盛り合わせ】、
【アンコウの唐揚げ】【マグロのタルタルユッケ風】【なすと天ぷらの創作お料理】・・・などなど。
















ふ〜〜っ!!!一気にご紹介しましたが、
お土産にコロッケやデザートお持ち帰りの人も含めて、
一人3000円以内でした。



超満足の楽しい、楽しい、夕食会。
地元のモノをとことん、楽しめることが、最高にうれしいのです。




こんなふうに地元のモノにこだわるお店があったら、
是非、教えてください♪

・・・・・ 

December 06 [Thu], 2007, 7:15
 今日完璧に別れた。ありえんよね。自分ヵラ告っておいて。



 最低だよね。ぅん。



 分かってるよ、それくらい。



 先輩には本当に悪いと思ってる。



 本当にごめんなさい。 ごめんなさい。



 でも、まぢで勇気振り絞った。



 まぢで頑張った。



 なにせ、電話で言ったヵラ・・・・。((←すごくね??ww



 発信ボタンを押すのには、本当に勇気振り絞ったさ。



 あぁ〜明日気まずい・・・・・。



 学校行きたくねェェ〜・・・・。































































































































































































































 






























































































































 っま、学校には行きますヶド 笑w

ブランコ 

December 03 [Mon], 2007, 8:42
         当別の坂道を上がると、




 
         右手に教会があって、








        なつかしいブランコがあります。
        小さな頃に遊んだ記憶は鮮明らしく、
        ついつい、おさなごにかえってしまいます。
 
        昔はかならずあった、こんなブランコも、
        いつの間にか、危険だからと撤去されてしまいましたよね。

☆賭け方★ 

November 30 [Fri], 2007, 9:11
関東・関西・ローカルのレースで、前日予想では引っ掛からないレースの購入方法は

単勝・複勝・枠連で!!(コレ守る事☆)

それと、前日予想はする事!アップも!!ここ最近状況を見てても、前日予想で「賭けれる

♪」と思ったレースの的中率・回収率共に良い事に気付いたので。まぁこのレースが生命線

ですが。後は、最初に書いた通り「無理せず、コツコツすたいるで。」

今はこの予想方法で切り抜き、また新たな方法が思い付けばそれを試して行きたいです☆
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tytobe1629
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像タイラノ清盛
» 唐津市北波多の風景 (2008年10月19日)
アイコン画像ヨシオ
» 唐津市北波多の風景 (2008年10月15日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» 唐津市北波多の風景 (2008年10月12日)
アイコン画像めーたん
» 唐津市北波多の風景 (2008年10月08日)
アイコン画像チャーリー
» 唐津市北波多の風景 (2008年10月03日)
アイコン画像ハム太郎
» 唐津市北波多の風景 (2008年09月25日)
アイコン画像ikumi
» 唐津市北波多の風景 (2008年09月22日)
アイコン画像たむら
» ついにメッキはがれる。 (2008年01月31日)
アイコン画像洋二郎
» ついにメッキはがれる。 (2008年01月31日)
アイコン画像たむら
» ついにメッキはがれる。 (2008年01月27日)
Yapme!一覧
読者になる