美登利さんのお人形 

October 11 [Sat], 2008, 23:53

キューティーハニー 

October 11 [Sat], 2008, 23:41
    如月ハニー      キューティーハニー     ハリケーンハニー

ハリウッド 

October 11 [Sat], 2008, 23:30

オールゴールドインワン 

October 11 [Sat], 2008, 23:13

アズテックアライバル・インスパイアード 

October 05 [Sun], 2008, 23:01



右:コージーケープインスパイヤード

左:コージーケープインスパイヤード

パーフェクトロージーレッド&セイブズアニマルズのぷち 

October 11 [Thu], 2007, 18:17

パーフェクトロージーレッド(P-PBL03)&セイブズアニマルズ(PBL-76)
今日、箱出ししました。もうすぐハロウィンだね。


こっちにもUPしたけど、密かにここにもUPしておこう。
写真が載せきれないのだもの。

なんと!2年半ぶりの更新だよ。
これから、たまに更新しようかな?


お花とサファリ服は似合いますね。


Amazon.を見ていたら、対象年齢7歳て書いてあった〜
‥まぁ、精神年齢そんなものかも。


ロージーレッドは目力あるけど、このお洋服をどうにかしてあげないと。

八丈太鼓六人会CD 6/29本日発売! 

June 29 [Wed], 2005, 3:31

八丈太鼓六人会CD 6/29発売!


遥か遠い昔、戦に負けた戦国武将が、
政治犯として流されてきたのが、八丈島の流人のはじまり。

刀を奪われた武士達が、無念の気持ちをバチに持ちかえて、
たたき始めたのが、八丈島太鼓の起源といわれている。
だから、島太鼓には「打ちやれ切りやれ」と合いの手が入る。

長い流人の歴史の中で、その太鼓は、
八丈島太鼓として、この島に根づいた。
ときには悲しく、ときには喜びを、幾人のたたき手が、
島太鼓にぶつけてきたのだろうかと考える。

わたしの島、八丈島を語るときに、
流人の歴史なしには語れない。
それと同じく、この胸に響いてくる島の太鼓の音は、
長い流人の歴史とともに、この島に土着する者達の
心を長く打ち続けてきたものなのだ。

その八丈島太鼓の現在の継承者達。
島で一番のたたき手の集団が、六人会である。
独自の歴史と情感に揺さぶられ続けながら、
変遷を遂げてきた日本の民族遺産八丈島太鼓が、
このたたき手達の腕で、どう伝え、聴き継がれていくのかを
この島に暮らす者たちは見守る責任がある。

六人会のメンバーは、現在11名に増えた。
11名が一堂に会した太鼓を聴くのは、島でも難しい。
その11名すべてのたたき手のソロが収録されたCDが、
初めて、この6月29日に発売される運びとなった。

Amazon.co.jp にて、只今予約販売受付中!

貴重なCDです。みなさま、ぜひお聴きください。

この島をまだ訪れたことのない方々も、
このCDの太鼓の音の中に、八丈島を感じてください。

ハッピー・ミュージカルバトンが「海辺の食卓」に! 

June 21 [Tue], 2005, 13:12
 
祝ヤプログさま
1周年おめでとうございます!



本家「海辺の食卓」とこの「Typhoon Garage」が
いつもお世話になっているヤプログさんが、
めでたく1周年を迎えられ、只今1周年記念として
いろんなイベントを展開しているようです。


その一環として、16日(木)に、ヤプログのキャラクター、
ヤプースくんからスタートしたミュージカルバトンが、
本家「海辺の食卓」にも回ってまいりましたヾ(゜∀゜)ノ
面白いので、こちらにも記事を転載します。


これは、音楽に関するいくつかの質問に答えながら、
この内容を5人のお友だちにバトンするというもの。
どういう経緯で回ってきたか、辿ってみたよ。

「ヤプースくんブログ」「まめぶろ」「yume*yume」
「育児日記」「てけてけらいふ」「しゃらっぷ!!」
「雨気の星さん」「ぞうのスプーン」「海辺の食卓」

ということです。なんか楽し〜
わたしに回してくれたカズさん、ありがとうね


では、わたしもミュージカルバトン、いってみますよっ

りここさんのBlytheキャラ弁 

April 22 [Fri], 2005, 2:06
Rico & Coco りここさん作


わたしのキャラ弁の師匠であるRico & Cocoのりここさんが、
ななな、なんと信じられないことに、不肖の弟子台風ねいさんのために、
このブライスのキャラ弁を作ってくれたのだヽ(*^^*)ノ

記事はこちらBlythe(キャラ弁 by りここ)

ブログの世界でもキャラ弁はものすごい人気あるよね。
上位のキャラ弁をわたしもたくさん見てるけど、
やはりりここさんの作品は飛び抜けて素晴らしく見える。

お弁当に興味のないあなたも、ぜひ一度行ってみて。
とにかく面白いから

わたしの本家ブログ「海辺の食卓」にも以前に書いたけど、
またここにも書いちゃおう。

特に、ディズニーの作品群 は素晴らしいよ

わたしの大好きなのは、
ハートの女王  クルエラデビル  
ナイトメアビフォークリスマス  ゼリーDEシンデレラ

かわいいだけでなく、芸術的ですらある。

他にもマツケン弁当や勘違いヨン様弁当など、めっちゃ面白い
これは自分で探してみてね。

映画「るにん」 

April 22 [Fri], 2005, 0:24
なすび+台風こぞう(目つぶってます)


これを撮ったのは昨年じゃないから、もう一昨年になるんだなぁ。
台風こぞうがまだちっこいもんね。

これは何の写真かというと、
奥田瑛二監督作品映画「るにん」のロケが八丈島で行われ、
わたしとおやじとこぞうがエキストラ出演したときの記念に
なすびさまと一緒に撮っていただいたものである。

このときのエキストラは総勢200名ほどだったらしい。
当時、「八丈シネマクラブ」の代表をしていたわたしは、
エキストラ探しを頼まれ、あちこち声をかけて、
わたしの友人たちやうちのおじいちゃんまで参加させた。

しかし…いつになったら上映されるのだ
いろんな映画祭に参加していることは見聞きするが、
一般公開はいったいいつなのさっ
とってもとっても早く観たいのに 待たされること2年。

今この写真をここに載せるために、検索をかけてみた。
したらなんと奥田瑛二監督ご本人のブログがあるではないか
その名も奥田瑛二BLOG「瑛二独談」

一番最新の記事(4/13)には、第七回メソッドフェスト映画祭で、
この映画が最優秀作品賞を受賞したとある。

そこにトラバしていた「邦画ブラボー」さんの記事で、
今冬一般公開の情報を得ることができた。
ブラボー今年の冬にはこの映画観れるのねぃ