TOURSTAGE X-DRIVE 705 TYPE415のネット激安情報

January 23 [Mon], 2012, 9:22
最近はイージーでシャローなヘッドが流行っていますが
TOURSTAGE X-DRIVE 705 TYPE415のような
多少シビアなドライバーも私はオススメです。

メーカーの説明ですとアスリートモデルということですが
試打した感じではそこまで難しい感じはしませんでしたし
操作性重視でヒッタータイプの方には是非使って欲しいドライバーです。


ネット通販が当たり前になってきて
ゴルフクラブやゴルフウェア、ゴルフ場予約なんかも
全てネットで済ます方が増えてきました。

私もネット通販はよく使いますが
オススメのネットショップは↓になります。
⇒ TOURSTAGE X-DRIVE 705 TYPE415 ドライバーの詳細はコチラ

ここは購入時にポイントが付いてきて
次回の買い物が安くできるのが良いです。

また、ドライバー自体の値段もなかなか安く
送料も無料になっています。


中古クラブも取り扱ってますので
気になった方はのぞいて見て下さい。
⇒ TOURSTAGE X-DRIVE 705 TYPE415 ドライバーの詳細はコチラ


TOURSTAGE X-DRIVE 705 TYPE415の試打観察記 その3

January 22 [Sun], 2012, 8:20
TOURSTAGE X-DRIVE 705 TYPE415
試打観察記 その3です。

子顔ヘッドとしてX-DRIVE 705 TYPE415
ツアープロからは結構人気があるようですね。

ヘッドはブラック塗装で丸型となっており
トゥからヒールにかけてのラインを平行になっているので
フッカー、スライサーどちらもアドレスしやすいと思います。

実際に試打してみると弾道は
アゲインストに強いライナーで重い球が打てます。

ただ、高弾道で打っていくには多少アッパー気味で
打っていく必要性が出てきます。


⇒ TOURSTAGE X-DRIVE 705 TYPE415 ドライバーの詳細はコチラ



TOURSTAGE X-DRIVE 705 TYPE415の試打観察記 その2

January 21 [Sat], 2012, 7:16
TOURSTAGE X-DRIVE 705 TYPE415
試打観察記 その2にです。

コントロール性能に関しては非常に扱い易く
左右に曲げやすいドライバーという印象です。


操作性能が高いと難しいドライバーという図式が
以前までのドライバーは多くありましたが
X-DRIVE 705 TYPE415はそんなに敷居が高い訳でもなく
なおかつ左右に曲げやすいドライバーといえます。

直進性を求めるのであれば以前試打した「TYPE455」ですが
コントロール重視でしたら「TYPE415」をオススメします。

⇒ TOURSTAGE X-DRIVE 705 TYPE415 ドライバーの詳細はコチラ


TOURSTAGE X-DRIVE 705 TYPE415の試打観察記 その1

January 20 [Fri], 2012, 6:13
TOURSTAGE X-DRIVE 705 TYPE415
試打前に素振りしてみました。

シャフトのタイミングも良く
安定感のあるスイングができて好印象です。

このドライバーは「45.25インチ」ということで
長尺ドライバーではありませんが
長さは全く感じさせません。

昨今、46インチ以上の長尺ドライバーを多く見ますが
これぐらいの長さが私はちょうど良いと思います。

打感に関しては弾き感というよりかは
球をしっかり打っている感覚が手に伝わってきて
非常によかったです。


⇒ TOURSTAGE X-DRIVE 705 TYPE415 ドライバーの詳細はコチラ


TOURSTAGE X-DRIVE 705 TYPE415の魅力

January 19 [Thu], 2012, 20:10
TOURSTAGE X-DRIVE 705 TYPE415のボディは
トゥからヒールにかけてラインを平行にすることで
左に引っ掛けない工夫が施されています。

そしてターゲットを真っ直ぐとらえやすいようにし
トゥにラウンドを加えることで
捕まりすぎ防止の役割を果たしています。

また、先代モデルX-DRIVE 703と同じく
ディープパックのヘッドで強く叩いていけるのも特徴的です。

⇒ TOURSTAGE X-DRIVE 705 TYPE415 ドライバーの詳細はコチラ



太陽発電