腸内フローラとは何?免疫力を高めるサプリメント

March 03 [Tue], 2015, 18:05
NHKスペシャルやたけしの「みんなの家庭の医学」で
特集をしていた「腸内フローラ」というものが、大変注目されています。

この腸内フローラとは何でしょうか?



私達の健康は免疫力によって、
病気や細菌から守られているのです。

この免疫力というのは、
「腸」の状態が大きく関係していることがわかっています。

腸の中には腸内細菌が
およそ100億個存在していています。

腸内細菌には大腸菌のほか、
善玉菌と悪玉菌、中間の存在の日和見菌などが
バランスを保っているのです。

ちなみに便は水分を抜いてしまうと
半分は腸内細菌の死がいです。

人には腸内細菌が
約1キロあると言われています。


善玉菌が優勢になると健康になり、
反対に悪玉菌が優勢になると
便秘や病気にかかり、体が太りやすく不健康になります。


つまり、腸内環境が悪くなると
免疫力が落ちてきて
太りやすくなったり、細菌やガン物質を退治できなくなり、
病気になってしまうのです。


そこで腸内フローラとは何かといいますと、
小腸の終わりから大腸までの内部の様子を
腸内細菌が散らばって存在しているために
花畑(フローラ)に見立てて腸内フローラと呼んでいるのです。



腸内に住んでいる菌(腸内菌)の
バランスを良い状態に(善玉菌)保つことで、
病気から体を守り、太りにくい健康な体になることができるのです。



そこで免疫を高めるには、
腸内の善玉菌を増やす食物をとると
健康になります。

善玉菌を増やすには、ヨーグルトなど乳製品、
味噌や納豆など発酵食品、
ぬか漬けやキムチなどのつけもの、
バナナやごぼうなどオリゴ糖を含む野菜がいいです。


これらの食品を毎日のメニューに取り入れることで、
善玉菌を増やすことができるので、
免疫力も高まっていきます。


その他に腸内環境を要するために、
食物繊維や乳酸菌以外にも、
一日に30品目以上の食品をバランスよく食べるといいです。

また昼食の後に昼寝をすると、
消化のために全身の血液が腸に集中するので、
より栄養を吸収することができます。

その他に腸には細かい血管が多く張りめぐされていて、
細かい作業など行って脳を活性化させると、
腸も活性化してくれると言われています。



【腸内環境を整えるお助けサプリ】

ところがいくら一日30品目食べろと言われても、
外食が多いなどで善玉菌を増やすことができる食物が
取れない時がありますよね?

仕事中では、
昼食後に昼寝もなかなかとれませんね。


そんなときにおすすめのサプリメントを
見つけました。

乳酸菌革命という名前のサプリメントです。

このサプリは乳酸菌を配合したサプリメントで、
ヨーグルトの約5倍以上の乳酸菌と
善玉菌を40種類を配合しています。

さらにビフィズス菌、ラブレ菌、ガゼリ菌と
ヨーグルトでもお馴染みの乳酸菌も配合しています。

通常の乳酸菌は胃酸で体温により
死滅してしまうので
肝心の腸内に届きません。


そこでこのサプリメントは、
耐酸性カプセルに詰めて
腸までしっかり届けることができます。

この乳酸菌革命は
1日2粒飲むだけで、
腸内バランスを整えて善玉菌が優勢になります。



腸内環境が改善されてくると、
朝のすっきり感を実感できるようになり、
便臭や体臭も気にならなくなってきます。


生命の誕生の話になりますが、
細胞ができるとまず腸から体を組成していきます。

腸がどれほど生命活動と深い結び付きが
深いものかといううことがわかりますね。

腸は食物を消化吸収するだけでなく、
免疫力をつかさどる重要な器官になります。


日頃から善玉菌が増えるように
食生活に気をつけて、
乳酸菌のサプリメントも合わせてとれば
健康的な生活が送れますね!



この善玉菌を増やして腸内環境を整えてくれる
乳酸菌革命のサプリは詳しくは公式サイトをごらんください。

以下の画像をクリックしてください
↓ ↓ ↓ ↓ ↓






P R