妊娠の兆候と妊娠検査薬

早く赤ちゃんがほしい人は少しでも早く妊娠していることが分かりたいですよね。

でも、妊娠検査薬で反応が出てくるのは少なくとも10日、遅くて3週間ぐらいと言われています。
普通は生理予定日より以降に検査するのが普通です。

待ちきれずに」フライングで検査しても微妙でわかりにくかったりしますよね。

それでは妊娠の兆候で少しでも早く分かることってないのでしょうか?

これはなかなか難しいかもしれませんね。
そもそも妊娠の兆候は人によって出る場合もありますし、全く出ない場合もあります。

それに妊娠の兆候生理前兆候(PMS)とほとんど症状が同じです。

だから、ある程度期間が立たないと妊娠したって確実に言えないようです。
女のカンで

「そういえばあの時」

って振り返ることはできるかもしれませんが…。

それに、オカルト妊娠と言って一旦受精して着床してもうまく育たず流産してしまうこともあります。

だから最終的には婦人科で超音波検査をしてもらって胎児の心拍を確認してからということになるとだいたい数週間というところでしょうか?



その他サイトも参考に

妊娠初期の流産回避方法
プラノバールの効果
妊娠検査薬でフライング

妊娠の兆候をチェック

妊娠の兆候ってどんなのがあるのでしょうか?

生理がこなかったら
「あれ??」
って思うかもしれませんが時期的にどんなのがあるのでしょう?

妊娠の兆候でよく知られているのはつわりですが、だいたい妊娠2〜3ヶ月頃に出てくるものだそうで、その時には妊娠検査薬でも陽性を示していますし、超音波検査でも胎のうの確認のできる頃になっています。

では、もっともっと前だったらみんなどんな感じだったのでしょうか?
ちょっと調べてみました。

・体がだるい
・食欲が出ない
・お腹のあたりが変な感じ
・胸がはる
・吐き気
・頭痛
・微熱がある
・眠気が出る
・子宮がぐるぐるした感じ
・生理痛のときのような痛み
・おりものが増える
・トイレが近くなる


といったところでしょうか?

あなたもチェックしてみて当てはまるところがあるでしょうか?

ただ、もう少し待って妊娠検査薬を使ってみるのが確実ですよ♪


その他参考サイトもどうぞ

妊娠初期の出血
絶対妊娠したい
男性不妊に効くサプリ

妊娠の兆候はいつから


赤ちゃんがほしい人にとってできるだけ早く妊娠していることが知りたいものです。

次の生理がこなくなってから妊娠検査薬で判断すればいいのですが、それまで待てない人も多いですね。

妊娠の兆候はどういうので、いつから分かるのでしょうか?

微熱や下腹部痛、胸のハリや痛み、吐き気などが妊娠の兆候と言われるものです。

しかし、妊娠の兆候と生理前の症状はよく似ていて分かりにくいですね。

実際に、仲良しをして精子と受精してから受精卵が子宮に着床するまでは約1週間かかります。

受精卵が着床するとhCGという特有のホルモンが分泌され妊娠ということになります。

このころから妊娠の兆候が出るとも言われますが、やはり受精から2週間以上経ってからや生理の有無を確かめてからチェックワンなどの妊娠検査薬を使用するのがいちばん納得できますね。


その他参考サイトはこちら

子宮外妊娠と診断
DHEAと不妊治療
妊娠超初期症状

複数のFX会社を利用したい方