とある元天才のお話

March 27 [Fri], 2015, 17:23
それがきっと運命ならば僕も受け入れられただろうに
それがきっと必然であったなら僕も諦められただろうに

ねえ、だからお願いだから僕には可能性がなかったんだって
ねえ、だからお願いだから僕には不可能だったんだって

誰でもいいんだ、誰でも、誰でもいいから僕に

―――そう言っておくれよ

------------
んっと元連載案のあったメンヘラ少年の独白、ですね。
メモみたらあったからあげときます。
元天才の子です。絵を描くのがすんごく上手だったんだけど事故で絵を描けなくなった少年なんですよね。
失望した両親から迫害されて、追いやられて田舎のほうの祖母の家に住まわせてもらうようになるんです。んで、そこでであった少女(作家志望)と恋に落ちていくっていうストーリーだったはずです。
これ確かヤンデレBADエンドと純愛HAPPYエンドがあります。どっちもmgmgできるわ。
いつか短編書きたいなあ・・・

なんか

March 27 [Fri], 2015, 17:14
君がどれだけ足掻いてみたってこの世界はどうともならない。
そんなこと、知っているはずなのに君は何故かどうして足掻き続けるのだろう。

私が死んだってきっと何人かしか泣いてはくれない。
けれど貴方が死んだならそれは別で、きっと世界中が、神でさえもが貴方の死を嘆くんでしょうね。
(ああ、なんて皮肉。)

君が死んだってきっと何人かしか泣いたりしないだろう。
だけど、きっと僕が死んだならこの世界中の全てが僕の死を嘆くんだろうね。
(ああ、なんてくだらない。)

-----------------
うーん、あーうん。

思いつき

February 22 [Sun], 2015, 11:13
きっと叶わないきっときっと、そうきっと叶わないのだと諦めてしまえばもう少し、あと少しと願うのをやめることができるのかしら。

きらきらと輝く瞳に映るには私はどうにも汚れてしまっていたらしい。

必要ない。その言葉が指す意味を貴方は知っているのでしょうか。

心が壊れてしまわないように、優しく優しく包んでしまおう。ほら、そうすればきっと何も見えない何も感じない。ね、そうでしょう?

-------------
思いついただけの一文一文です。
特に何の意味もない。

考えた

January 26 [Mon], 2015, 19:19
いつか貴方の心が知りたい、そう願った事があった。
けれどその願いはどうあがいてもかなわないものだった。
貴方にとって私は、どんな人間だったのだろう。
もしかしたら、もしかしたら…そうやって何処かで期待している私が居ることを、貴方は知らずにいってしまうのね。

January 26 [Mon], 2015, 15:26
涙がしとしとと雨の様に降ってくる
貴女の涙はまるで雨
いつもいつも人のため人のため
それなのに、みんながみんな気づかない
なんともなしに通り過ぎて
それは貴女の優しさに甘えているだけなのだと
みんながみんな気づかない

ああ、ほらまた雨が降った

〈貴女は――あなたのこころははれるひがくるのでしょうか〉

藍ちゃんの誕生日

ピカちゅうだんす!

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:理玖
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1月4日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:福岡県
  • アイコン画像 趣味:
    ・アニメ-いろんなジャンル見てます
    ・ゲーム-乙女ゲーからRPGまで
読者になる
2015年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像うさの
» 絵描いた (2014年10月08日)
アイコン画像うさの
» 疲れたー (2014年07月08日)
アイコン画像うさの
» 今日は (2014年06月19日)
アイコン画像うさの
» daze (2014年06月07日)
アイコン画像理玖
» 疲れた!! (2014年06月02日)
アイコン画像うさの
» 疲れた!! (2014年06月01日)
アイコン画像うさの
» きらりきらり (2014年05月15日)
アイコン画像うさの
» 艦これ (2014年05月06日)
アイコン画像理玖
» 不思議な世界 設定 (2014年05月05日)
アイコン画像イルカ君
» 不思議な世界 設定 (2014年05月05日)
ヤプミー!一覧
読者になる