宣誓

February 08 [Tue], 2011, 21:10
※病気に対する個人の考えが述べられています。無知な状態で述べているので、これを不快に思う方はお戻りください※





IBSっていう、病気ってだけでつらいのに、

それには、自分を責めてしまうオプションがついてくる。


どうして何でしょう。

やはり、排泄とかに関することだからタブー???

汚い・下品なことだから???

でも、病気=身体・心の不調なんだよね。



なのに、どうして自分を責めてしまうのか。

たぶん、こういう性格だからIBSになってしまったのかもと、私は思います。

これは、知識もない、ただの私の憶測でしかありませんが。

こういう性格〜っていうのは、

真面目で堅実。

一番初めに、人を疑わない。

素直で、謙虚だから。


・・・


・・・自画自賛ではありませんよ。あしからず。




とまあ、考えられる性格をあげてみました。


私のIBS症状は、

心身症に近いものだと認識しているので、

こんな感じだと思われます。


うん。

一言でいえば、真面目王





下品な自分が許せなくて、

自分ではどうしようもないことなのに、

真面目すぎて、

誰かor何かを責めるわけにはいかなくて、

最後に自分を責める。



だんだんそれが習慣化してくる。



すると、身体も習慣化・・・の無限ループ。



ほんと、地獄ですわな。

でも、ただ一つ言えるのは、





自分を責めてしまうのは、間違ってる。
ってこと。







だって、そうでしょう?


病気なんだよ?



しかたないんだよ?


人間には反省が必要な時もある。


でも、これには反省の仕様がない。


どこがどう悪いの?


調子の悪い身体で、頑張っているのに、


どうして責めるの?



なんにも間違ってはいないし、


なんにも悪くない。悪者なんかじゃない。


もっともっとIBSの認知が進んで、


IBSでも楽に暮らせる日が来るように願う。



IBSの自分を許す・認めることで、


IBSが完治に向かうことを願う。



私は、普通になりたいです。

特別な意味はなく、

ただ平凡に学校へ行き

友人と話し

恋人と会う

店に行って、

楽しく買い物する



そのどれもが、

IBSが難しくする。



だから、生きづらい。


他のみんなが楽しそうなのに、

自分は楽しくない。




けれど、これは病気。


だから、絶対治る


絶対治ります


大事なことなので二回言いました



私は、心の調子が良い時は、基本前向きでいるようにしてます



今回の記事は、これを読んで下さるみなさまに向けて、ではなく

自分自身に向けて書いているのかも。


いやそうですねこの呼びかけ風


自画自賛しちゃってるしね??・・・/(^q^)\





言いたかったのは、自分を責めるな。

それだけです。

偉そうな言い方で、不快に思われたかもしれませんが、

最後まで読んで下さり、ありがとうございました




P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ララ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 趣味:
    ・読書-主に小説、漫画
    ・音楽
    ・楽しい空想☆いや違ったネガティブ妄想(ぇ
読者になる
過敏性腸症候群(疑い)で奮闘する乙女のDiary☆☆☆
ネガティブパワー抜群で今日も張り切って、じさ○考えちゃうyo\(^q^)/
IBSの偏見を小さくしたい!!!
2011年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
最新コメント
アイコン画像ララ
» 宣誓 (2011年02月13日)
アイコン画像のこっち
» 宣誓 (2011年02月12日)
アイコン画像ララ
» 放棄したい (2011年02月04日)
アイコン画像ちょこ
» 放棄したい (2011年02月03日)
Yapme!一覧
読者になる
http://yaplog.jp/tyouguti/index1_0.rdf