第八話=男の焦り。 

2005年02月09日(水) 14時03分
あ、やべ っ。

またあの人に割り箸いれんの れたや。

そろそろクレーム きそうだな。

一応 あの人常連さんだし名前とかバレテそうだな。

あーあー、またここも 首になんのかな。

今度のでもう 3回目かな。いや4回目かな。

もうあの人のレジ したくねーな。ほんとに。

第七話=女のむかつき。 

2005年02月09日(水) 13時54分
、まただわ。

あいつ割り箸入れ忘れてる。

お客様を何だと思ってるのよ、まったく。

仕事で疲れてるから箸を取りに行くのすらきついのに。

クレーム電話でも掛けてやろうかしら。

それとも直接文句いってやろうかしら。

今回でもう4回目にもなる。

なんかむかつくな。

第六話=ありあとございます。 

2005年02月06日(日) 22時49分
めますか?」

『あ、はい。お願いします。』

まだ肌寒い 季節。

コンビニの外は既に真っ黒。

チンッ。

「お待たせしました。あり とございます。」

弁当を受け取り足早に帰る

弁当を渡し終りだるそうに挨拶する

二人は全くの の他人。

今日はまだ肌寒い。

第五話=男と女の出逢い。 

2005年02月05日(土) 21時56分
いきつけのコンビニ

毎日 この時間に働いているアルバイト。

毎日この時間 にくる常連のお客様。

まったくコイツいつも来るよな。ご飯くらい自分で作れよ。

またこの人いる。この店もどーせならもっとかっこいい人雇ってよね。

それは偶然 。それは必然 。それは運命

第四話=男の嘘。 

2005年02月04日(金) 19時52分
仕事 仕事仕事。

毎日朝起きては化粧 をして会社へと向かう。

仕事に夢中になっている間は れられる。

あいつの を。

してる。 してない。

そんな問題じゃない。

ただあいつは つきだった。それだけよ。

別にあたしは悪くない。騙されたわけでもないの。

あいつが をついただけのこと。

今日 もう少し残業でもしていよう。

第三話=女の涙。 

2005年02月03日(木) 14時29分
今日 もすることがない。

ただ脳みその中で君の涙が かぶだけ。

女の涙は いだ。

何をするにも涙を流せば許されると思ってる女も いだ。

だから君も いだった。

そんなことを毎日考え過去を塗り替え ている僕。

やっぱり今日 何もする気が起きない。

第二話=振られ女。 

2005年02月02日(水) 22時56分
ああ、もう今年もこんな季節 なったのね。

い香り。 いフレーズ。 い雰囲気。

何もかもが去年と同じで になる。

あいつの顔が脳裏を過る。

チョコレイトを用意させたくせに

バレンタイン 当日に振るなんて。

なんで、あたしがあんたなんかに られないといけないのよ。

むかつくわ。

第一話=振られ男。 

2005年02月01日(火) 0時13分
2月 になった。

2005年が始まってすでに一ヶ月 経過。

僕が恋を ってからもう一ヶ月も経ったんだな。

そう、 は正月早々振られた男。かわいそうだろ?

第二話且つ最終話。 

2005年01月30日(日) 21時20分
折角 、隣家の名犬が起こしてくれたのだから

今から部屋を片付けるとするかな。めんどくさいけど。

まず洋服を箪笥 に閉まって空になったダンボールを そう。

次は家の外に出て草が生えっぱなしの庭を ろう。もう疲れたな。

そろそろ朝ご飯の時間 だ。

さて今日は何を食べようか。

そうだ、今日は自分で作ろう。

いい材料 があるんだよ。

ちょっと調理方法 は面倒くさいけど。

ほら、隣家の名犬 が今日も元気に いてるよ。

第一話。 

2005年01月30日(日) 1時33分
からワンワン吠えやがって。

毎朝毎朝、迷惑な犬。

ここに引っ越してきて1週間と2日。

つまりは9日目 の朝。部屋はまだ散らかっている。

毎朝恒例となった、

隣家の名犬 の早すぎる目覚まし時計で目が覚める。

頭がいいんだか悪いんだか5時前にはわめきだす。

9回目 の目覚めの悪い朝から今日という日が始まった。

学校が始まる時間は9時 だから起きるには早すぎるんだよ。

ああ、そろそろ部屋を片付けないといけない。めんどくさい。
2005年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tyotyobo
読者になる
Yapme!一覧
読者になる