いっちゃんへ 

September 09 [Sun], 2007, 0:14
パソコンから遠ざかった毎日を気付けば送っていました。

7月7日、神の目の記事を書いてからというもの。

次々と僕の生活に変化がありました。


・・まず、会社辞めました

・・6年、同棲してた人と別れました

・・一緒に住んでた部屋に、あの人はもういないっす。

・・夜は人知れず寂しいです。

・・あ、ちょっと鬱です、ぶっちゃけ。

・・あの・・神の目は不幸を呼ぶ目ですか?

あー、いっそのこと ひとおもいに殺ってください


〓■● バタッ→〓■_____((● コロコロ


話変わるんだけど。


先日、友達と遊びに行ったとき

テンションあげて遊んだんですよ、俺

なんというか酒飲んでたんでね

楽しい飲みなら、当然テンションあがるじゃないっすか

で、そんなテンション高い俺を見て友達がこう言ったんですよ・・ボソッと

「ねぇ、テンション高いからなんか心配だよ・・大丈夫?」

「相談ならなんでも聞くから言ってよ、私はずっとtomo(俺)の味方だよ」

・・この言葉に一気に酔いから覚めました

・・・この言葉にめっちゃ凹みました。

なんか自分では全然そんな気持ちなかったのに。

相手からしたら無理してるように見えるんかなって。

え?俺はどうすればいいの?じゃぁ。

凹んでたら周りの空気暗くするのもヤダから、考えないように

自分のなりに普通で居るつもりなのに。

最近、嫌なことの連続で

でも友達と遊んだら楽しい時間を過ごしたいって思うじゃん?

それが相手からしたら無理してるって

そう思われてるってショックだった。

俺のことを心配してくれる友達には感謝したいけど

これがきっかけで、最近は友達と遊べない気持ちになってます

久しぶりにブログやったのは、なんかモヤモヤした気持ちを言葉にしたかったの。

mixiとかで日記とか書く気にもなれないし。

でもここは、俺の知り合いは誰も見てない場所だから。

なんか心地いい場所。

いっちゃん元気かなぁ・・。
もうずっとブログにこなかったから忘れられてるかなぁ・・。
ヤプログをはじめようと思ったのは いっちゃんのブログをはじめて読んだとき
この人と交流したいって想ったから。

いっちゃんが好きでこのブログ開設したんだよなぁ・・って
久しぶりにまた想い出した。

また、ブログ更新できればいぃなぁ。
はやく気持ち浮上させなくちゃ。

ヽ(゚∀゚)ノ パッ☆ってね。







今日が貴方にとって幸せを約束する日でありますように 

July 07 [Sat], 2007, 3:00


NASAのハッブル望遠鏡撮影「7つの願いをこめて」

この写真はNASAの天体望遠鏡で撮影されたもので

3000年に一度と言われている大変珍しい現象です。

これは「神の眼」と呼ばれています。

この目を見つめる者には多くの奇跡が訪れるといわれており

見るものがこれを信じる信じないは関係なく、7つの願いが聞き届けられると言われています。

とにかく試してみて、どのような変化があるか、ゆっくり自分を見てみてください。」

「自分が本当に想い描く願いを祈ってください」

祈りは叶えられるものです

自分の心と向き合う事で、きっと貴方が想う本当の願いがあると想います。

心を、思いを込めて祈ってください


そしてこの宇宙の神秘をたくさんの方と共有して下さい

自分だけで独り占めはしないこと。

与える者は与えられる

奪う者は奪われる

私はそう想からです。

皆さんの幸せを

私一人の想いでは

ささやかかもしれませんが

貴方の願いが叶う事を祈っています。



この記事を見てくれたすべての人に幸せが訪れます様に

ちなみに今日までが最も強いパワーを発揮できる最後の日だそうです。

温かいココアみたいにじんわりと胸に染みるモノ 

June 17 [Sun], 2007, 0:36
あの人の詩を読みながら、この曲を聴くとなんか心がじんわりくる。



自分で自分を


幸せにできて


はじめて大切な人に


いろんな人に


幸せを伝えれる


幸せな人に

人はあつまるように


幸せをもらうだけじゃ


続かない


幸せの伝え合いができるよう


本当の幸せを











今日の選曲

Pushim(プシン) 『 Strong Woman』


それと、イチちゃんへ向けての選曲

槇原敬之 遠く遠く







友達だから、リアルに言う 

June 16 [Sat], 2007, 22:09
「ある友達」と飲んでて毎回、気分が悪くなる話題がある。





今日の「飲み」も、その話題が当然のように奴のクチから出てきた。





あまりにも聞いてて、気分悪くなったんで奴とガチンコトーク・・・。






それは、奴の仕事の話。







何の進展もないって言う、ただの愚痴。






正直、笑えない愚痴が多いだけに空気が重くなる。






酒が不味くなる。







自分の世界から抜け出せない奴の考え。





人の言葉もストレートに受け止められない。






そんな、奴が話す仕事の愚痴。






なんかもう聞いてると、奴の考え方って足踏みしてる。





現状を変えようとかない。





「仕事の悪口言って」「自分だけスッキリして」「はい終わり」






そんな話ばかり。





なんか聞いててうんざりしてくる。






つーか、奴は自信がないんだよ、結局。






自分から行動を起こしていこうって言う覇気もないんだよ。








ようは、自分の想い通りにならない職場のストレスを。





「言えるor話せる相手だから」と恨み辛みを吐き出しているだけ。





それも「自分は悪くないのに」が前提。





どんな話も、結局最後は「部下が悪い、あいつが悪いんだ」と言う。






会社に対しても「自分の仕事が評価されない」と愚痴る。






自分の想い通りに相手が動かないと不満をつのらす。






「どんだけ偉いんだよ、オメェ?」って、思って。







だから、色々言ってしまった







そんな愚痴が出てくる相手をお前は信じてますか?






信頼してますか?







って。






そんな嫌だと思う、相手の言う事をお前は「はい」と素直に聞けますか?






「嫌な人とは、深く関わるのはやめようとか」





自然と心の中にこの考えがあるんじゃないのか?





そういう気持ちを相手は感じているんじゃないのか?


って。





どんなに仕事ができる人間でも、たった一人で会社は動かねぇのわかってるでしょ。





人を信頼しない人は、結局誰にも信頼されない。






信用しない人は信用されない。






人に裏切られることを怖がってたら人に依存することもできない。





人に依存する、人に頼る、それが怖くなる。





社会人になってから、信じれる仲間と出会えないのも、できないってのも。





それはお前が相手をどこかで信用も信頼もしてないからだよ。






裏切られてもいいようなスタンスで常に自分を作ってるからだよ。





ようはさ、この人がいなくなっても自分は大丈夫とか。





裏切られて切ない思いをするなら最初から深く関わらないほうがいい。





とか想ってるからだよ。





そんな、人を信頼していない人間が、自分の考えを相手に押し付けるのはどうなんよ?





心の中で人を信頼していないお前が、一生懸命に人をうまく動かそうとしてもさ。





結局、空回りするのはわかってるはずだろ。





人に仕事を任せることができないのも。





動かない部下に腹が立つのも。





お前は心の中では相手を見下してんだよ。





自分は真面目でよく働く人間だと思い込んでんだよ





だから、相手に任せることもせず、自分で何でも対処して。





「こいつは使えねぇ」って相手を否定して。





そのたびに腹を立てて。





それで相手を叱って。





それをすればするほど相手が離れてくんだろ?





そんなことしてるから部下が動いてくれないんじゃないか?





だから、切なくなるんじゃないのか。





自分の心の奥底の部分で、人を信頼していないようでは、仕事もうまくいくわけがない。





自分自身を変えないといけないと思うよ。





本当に人が好きになれないなんてさ、そんなのつまらないじゃん。





「仕事仲間と一緒にいる時間が楽しいよ」って気持ちになってほしい。





友達といるときだけが楽しいなんて勿体ないよ。





会社での「自分自身の姿」をもう一度考えてほしい。






必要とされたこと、喜ばれたことを相手や自分が感じれた時。





何か、自分のナカで「何か」を感じれるんじゃないんかな。






お前ならできると思うんだけど。






気持ち切り替えて、もう一度ぶつかってってみようよ。







・・・・。















最後に。








自分が豊かにならなければ、心に余裕が作れない。





人に対しても豊かに接することができない。





自分の成長がなければ人にものを言えない。



今日の選曲: 般若 『猿』

TOKONA-X 

June 16 [Sat], 2007, 0:51
J-HIPHOPを聴く人にとって



この人の存在は是非知っていてほしい



2004年11月22日



心停止により26歳でこの世を去った男



TOKONA-X



名門レーベルDef Jam も



彼の今後に大きな期待を抱いていただけに



本当に、早すぎる死だったとおもいます



彼が今でも生きていたなら



今のJ-HIPHOPの流れは間違いなく変わっていたはずです。



もっとHIPHOPの可能性を広げられたんじゃないかと思うくらいです



名古屋弁のお国言葉に



リアルな毒と洒落を混ぜ込むスタイル



ラップはこうあるべきとか



そんなセオリーなどTOKONAにとっては無縁なモノ



まず自分を表現するのがHIPHOPだろってやつです



そして、他を寄せ付けない 圧倒的なスキルの高さ



生き様が詰まったリリック



TOKONAの書くリリック(歌詞)はリアルです



自分のスタイルを曲げない信念はリリックにも出ているんです



だからこそ聴く人の心に響くんでしょうね



そのリリックに音をのせ



聴く人を強烈にロックしてしまう声



一度TOKONAの声を聴いたら忘れられないとおもいます

TOKONA-Xの生き様のほんの端を

アルバム、トウカイテイオーで最後まで聴いてみな

HIPHOPに命かけた男の生き様が見えるハズだから。


今日の選曲

TOKONA-X
知らざあ言って聞かせやSHOW I'm in Carge Nexxxt Big Thing




俺の心のFURUSATO 

June 16 [Sat], 2007, 0:32
俺は妹みたいな存在の人と1年ぶりの再会をした。


田舎のダチ達の家で朝まで飲み明かしたその日の朝6時。


なんだかあの人に、急に会いたい気分になって。


その人の家に電話をした。


本当は夕方に会うハズだったんだけど。


そんなの無視(笑


電話に出たあの人は、ちょと眠そうな声で「今から行くよ」って言ってくれた。


早朝のファミレスであの子と待ち合わせた。


プレミアムドリンクバーとかがあるファミレスで待ち合わせ。


あの子は自分の愛車bBに乗って来てくれた。


お互い、顔を見るなり笑顔がいっぱいになった。


さっきまでの酔いが、一気に醒める気分。


[元気でがんばってる?]


「あたし、主婦をがんばってるよ」




得意気にあの子は、はにかんだ笑顔で言った。


胸がくすぐったくなるような、その笑顔と声。


1年ぶりの再会に、ちょっとだけ俺は妙なドキドキしてたけど。


お互い、1時間ぐらい話してると、お互いのバカ話や、のろけ話


もう始まってる。




なんなんだろう。




この不思議な安心感・・。




親友だから?



幼なじみだから?



お前と話しながら考えてた。


自分とお前の昔のコト。



お前とはじめて出会った日のコト。


俺とお前が出会えたのは、保育園の時だったな。


お前はいつも泣き虫で、女の子なのに女同士で遊ぶコトはあまりなくって。


いつも俺とか、俺のグループの男の子達と遊んでたな。


お前は俺のコト、好いていたのか。


ウザイぐらいにまとわり付いてきて。


泣き虫のクセにしつこさだけは天下一品で。


俺は子供心にお前ウザイなってほんと想ってたけど。


気が付いたらお前と毎日、遊ぶ仲になってた。


俺もお前も母子家庭の一人っ子。


なんだかお前は、俺にとっての妹みたいな感じだった。


小学生になっても。


中学生になっても。



お前は大切な妹みたいな人。


ほんと、そう思った。



あ、でも。


本音を言うと妹と思わなかった時があったわ。


俺の初恋の相手はお前だったんだ。


結局、お前にはこの気持ちを伝えるコトなかったけど。


中学時代の最後の1年間、ずっとお前が好きだった。



でも、告白できなかった。


今想うとタイミングが悪かったのかもな。


俺が中学に入学してすぐに、親が精神病院で長期入院する事になって。


俺のたったひとりの親はこの先何年か、退院できるメドが立てられないぐらいの精神状態で。


俺は、最悪な親戚の家に「いきたくねぇーーー!」って思って。


あんな最悪なトコロに行くぐらいなら、施設に行きたいって。


親戚と施設行きの件で、中学校にまで相談しに行って。


親戚と校長の居る前でさんざん施設行くか親戚のトコで生活するかで揉めた。


結局、施設行きは引き取り手がいるって事でダメになって。


親戚の家に面倒を見てもらう事になって。

でも、俺が騒いだコトがマイナス印象になっちゃって。


すんごく肩身がせまくって。


普通の会話なんか一切なくて。


口を開けば。


俺の親の悪口やら、俺のやる事なす事に対して文句を毎日毎日ぐだぐだ言ってきてて。

キッチンで水を飲む事さえ気軽にできない雰囲気だしてて。


今想うともっとふてぶてしく行けばよかって思うけど。


あんときはそれができなかった。


ほんと、親戚の家に居る事が苦痛で仕方がなかった。


でもさ、お前とお前のお母さんはすごく俺に愛情をくれたんだ。


家庭の愛情を


俺は学校が終わると、お前の家でくつろいで、お前のお母さんにしょっちゅうメシ食わせてもらって。

いっぱい元気もらって。


いっぱい励ましてくれて。


親戚の家に戻る頃には。


お前の家で、家庭の暖かさをたくさんたくさん貰って、俺は帰ることができた。


ほんとうにほんとうにありがとう。


2人のおかげですごく救われたんだ。


俺はその後、中学を卒業後に寿司屋の仕事をはじめて。


田舎から東京に独りで上京することになった。


お前は高校生。


俺は社会人。


お互いに逢える機会はほとんどなくなったけど。


電話だけはいつもお前はくれたよね。


電話の向こうのお前の声にいつも元気もらってたよ。


ありがとう。


お前と出会って25年ぐらい。


たくさんの思い出


そして現在。


お互いに、自分にとっての大切な人との生活が今はある。


お互いがんばっていこうな。


いつまでも優しい心のお前でいてください。


旦那さんと子供をその優しい心で包んであげてください。


それと、これからもずっとよろしく。


大切な妹のようなお前へ。



追記:お前とお前の旦那さんと2人の子供。


ほんとうに楽しい飲みでした。


楽しい時間をごちそうさまでした。



リアルでは、とてもこんな想い、口にだしてお前に言うことができない内気な男より
感謝の気持ちを込めて★

今日の選曲 SOULHEAD FURUSATO




清々なるこの空よ 

June 15 [Fri], 2007, 9:10
ずっと光もなかった心に



同じような気持ちの心をみつけた



あなたの気持ちが痛いようにわかって



切なく



苦しくなった





あなたのその心に触れてみた



あなたの心が見えた



とても綺麗な青い空のようだった





だけど


僕もあなたの心も


空のように流れ


幾重にも変化していく



あなたの曇りは俺がもらうよ



何かせずにはいられない



そういう想いなんだ



あなたは俺にとって大切なのだから



俺の心に光を照らしてくれたから



あなたは俺にとって必要な人だから




本当に好きだから






あなたと出会って



俺の心にも青い空がみえたから



あなたを好きになれて幸せだと想うから



出会えた事にありがとう



心から あなたにありがとう







ありがとう


だからこれからもずっとよろしくね


今日の選曲『加藤ミリヤ 卒業』





追伸

イチちゃん、これからよろしくね
いっぱいお話しようね♪
( *´艸`)クスッ♪



ことばはじくぷろ 

June 14 [Thu], 2007, 22:59
音楽が俺の生活の中心に位置しているのは確実だな

とくにジャパニート(ぇ 

ジャパニーズHIPHOPは全般的に大好き

最近、童子-Tの悲しみにさよなら

それとDon't Stop

もうリピートエンドレスだゎ



もう!これイイネ!!!

最高だね!!!!!!(*´ェ`*)

とくに!!!


童子兄さんの あのヒゲが最高〜(ソコカッ

うん、童子兄さんの声がとにかくイイ(*´・д・)*´。_。)ゥミュ♪


俺の男心までも童子兄さんはYO♪YO♪YO♪とわしづかみ状態です


(o´・∀・`o)ニコッ♪



や る な 童子兄さんッ( ゚д゚ )

↓聴いてみてね

これから、音楽★愛なブログ

ゆっくりはじめていこうかな

よろしくね\_ヘ(ω`●)ヵタヵタ



童子-T 悲しみにさよならfeat. Full of Harmony



童子-T トラック→KREVA

 『Don't Stop』








P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tykoromame
  • アイコン画像 血液型:A型
読者になる
2007年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

カテゴリアーカイブ
Yapme!一覧
読者になる
最新コメント
アイコン画像イッチャン
» いっちゃんへ (2007年09月10日)