脂漏性皮膚炎の原因とは?

January 31 [Thu], 2013, 11:19
脂漏性皮膚炎は脂漏部位の皮膚に炎症がおこる病気です。フケや頭のかゆみ、顔の赤みで皮膚科を受診し「脂漏性皮膚炎」(または脂漏性湿疹)と診断を受ける方も多くいらっしゃいます。

病名に馴染みがないだけで、実に多くの方がこの病気に悩まされています。脂漏性皮膚炎の原因は、遺伝によるもの、過労・ストレスによるもの、睡眠不足によるもの、脂肪分・刺激物などの摂り過ぎ、真菌の増加、皮脂過多によるものなどが考えられていますが、最近では、皮脂過多に加えて、マラセチアと言う真菌が大繁殖して引き起こされるという説が有力です。

脂漏性皮膚炎の原因が、マラセチアと分かった場合には、外用抗真菌薬を塗布して1〜2週間で症状が軽快し、再発する事が多いです。数か月から数年と治療期間もまちまちですから、継続と根気が必要です。

乳児性の場合はあまり神経質になならなくても、半年すれば徐々に自然治癒します。脂漏性皮膚炎の治療・改善法には、食生活の見直し(油ものや、香辛料の多量摂取を避ける)・脂漏性皮膚炎に有効なビタミンの補給・規則正しい生活、十分な睡眠時間の確保・低刺激性のシャンプーや石鹸を使用し、全身を清潔に保つ(注:過剰な洗浄は避ける事)・直射日光を多量に長時間浴びる事を避ける等の自分自身の毎日の努力が有効です。

おすすめサイト:薄毛の予備軍にならない為に!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ゆうn1r5
読者になる
2013年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/tyhd8z7c/index1_0.rdf