どうも〜〜(●´・∀・)ノ゛ 

February 18 [Mon], 2008, 12:02
どうも、凪音です(.∀.)


最近、知り合いで来てくれる人が増えて(っていっても、2・3・4人ぐらいだけど)


ありがたいですよっっ。


なんか、暇つぶし程度に始めたんですが、虻川さんとか発見して、


ついには、顔見知りが来てくれて……





有難いことですo(*^▽^*)o~♪





日本国王さん……。どうも〜ヾ(* ̄ ̄ ̄ ̄▽ ̄ ̄ ̄ ̄*)ノ凪音です。
(今更ですが、『ナギネ』ってよむんですよ…。)





これからも、ちょくちょく適当に書くんで、


気長によろしくお願いしま〜す(。-_-)ノ☆・゚::゚ヨロシク♪

小麦畑 

February 14 [Thu], 2008, 6:50
ジャガイモ畑と分け合うように、小麦畑が広がっている。

穂先をなびかせた風が心地よくしばし身を任せた。

くたびれてるパンプスをー♪ 

February 05 [Tue], 2008, 3:51
 sweet?

ブラーヴォ!叫んだら大友直人が仰天。菊池洋子は微笑(鎌倉芸術館のカフェ・1) 

January 19 [Sat], 2008, 1:51
<鎌倉芸術館>!なんと素敵なネーミング。JR大船から10分、オシャレな街並みを歩く。
「大友直人のカフェ・ピアッツァ〜音楽のある生活〜」<かまくら文化講演会・Vol.1>に参加した。これもずいぶん凝ったネーミングだ。
「Piazza(ピアッツァ)とはイタリア語で<広場>という意味です。ドリンク片手に、ゆったりとお話を聞いていただきたい」―――。会場は3F集会室。定員は僅か<100名>。

カブリツキに席を占めたい火山、開場より20分早く受付に並んだ。だがもう行列。それも上品なご婦人が多い。さすが<鎌倉>。客層が違う。現役時代に需要開拓に苦労した火山、すべてに主催者の意気込み、新しいマーケティングを感じる。

<大友直人>―――。桐朋学園大学在学中からN響の指揮研究員となり、22歳でN響を指揮してデビュー。1992年から自らプロデュースの<東京芸術劇場シリーズ>でベルリオーズ「ファウストの劫罰」やシェーンベルグ「ペレアスとメリザント」など意欲的なプログラムで話題を呼び、好評を博した。
オペラも日生劇場の「魔弾の射手」でデビュー。「リゴレット」「魔笛」などで実績を重ねる。何より凄いのが現在、東京交響楽団の常任指揮者、東京文化会館の音楽監督―――。

朝食で話題にしたら「私は昔から大友直人のファン」と家内も熱い反応。ご婦人連に熱烈なファンが多いらしい。名前しか知らなかった火山、<どんな男か>と急に興味を持った。
会場の集会室。中世の宮殿を思わせるサロン風の部屋。司会者が言った。「ようこそお出でくださいました。私はカフェ・ピアッツァの店長Kでございます」。えっ、<店長>―――。
店長の紹介で大友直人が現われた。にこやかな笑顔。筋肉質のスリムな体躯。身のこなしも見事。全身から眩しいオーラを発している。ご婦人連のため息が聞こえた。

「大友直人です。<かまくら文化講演会>の第一回にお招きいただき有難うございます。音楽の指揮をしたことはあっても<講演>は初めて。慣れないことですから緊張しています」と始まった。テキパキした語調、回転のよい頭脳を感じる。さすがだ―――。

鎌倉芸術館のオープンは14年前の1993年。当時、大変な話題になった。大友直人も発足に関係した。以来、東響とともに出演を重ねてきた。1年前から運営主体が変わり、新しい一連の企画がスタート。2月18日に聴いた菊池洋子のピアノ・リサイタルも「ライジング・スター・コンサート」という新企画の第一回。「若くて才能があり、国内だけでなく海外でも大活躍のアーテストを鎌倉に招く」―――。素晴らしい。店長のK氏、サントリーホールのパブリシティ(固定客=ファン作り)に永らく従事、大友直人とも親しいらしい。

正直に言おう。火山は昔から鎌倉が好き。「竹の庭」で有名な<鎌倉芸術館>にも関心があった。昨年、BS「毎日モーツアルト」に数回ゲスト出演した<菊池洋子>に興味を持った。「2000年1月、ザルツブルグで行われた第8回モーツアルト国際コンクールで日本人として初めて<優勝>」―――。リサイタルを2日前、カブリツキで聴いて惚れ込んだ。
アンコールのステージで口にした「明後日、大友直人さんの講演会で大好きなショパンを弾きます」という言葉で<衝動買い>。でも企画の狙いが今、ピンときた。運営に行き詰った鎌倉芸術館が1年前から新しい<固定客>作りを始めた。友の会の拡充だ。

「慣れない講演です。どんなお話をしたらよいか、いろいろ考えました。いつもステージから<演奏>する立場で音楽を考えてきた。それにお客様の立場を加え、一体となって音楽を本物の<エンターテイメント>に育てる。そんなことでお役に立てたらと思いました。
東京では今、コンサートが毎晩<10>以上、開かれている。年末年始やシーズンには<20><30>も珍しくない。東京は既にニューヨーク、ロンドン、パリに並ぶ世界の音楽都市。
でも地方へ行くと年数回しかコンサートがない。中にはホールさえないという都市もある。そんな日本で音楽をどう育てるか。私たちは音楽を本当にエンジョイしているでしょうか」。

「たとえばプロ野球、球場へ行くと大勢の観客が熱狂している。大相撲でも同じ。国技館で歓声やらヤジ、拍手喝采―――。テレビで見るのとは違って解説がない。ゲームや相撲で何がおきているか、細かいことは分らない。選手や力士のキャリアや成績の解説もない。でも皆、一体になって熱狂、楽しんでいる。一方、クラシックのコンサート。お行儀がよいというか、規律があるというか、キチンとしているが、何か物足りない。イタリアのコンサートというかオペラ劇場とはまるで違う。もっと大騒ぎして、拍手喝采があってもよいので…」―――。<待ってました>、火山は叫んだ。<ブラーヴォ!>―――。

カブリツキからの火山の絶叫。聴衆はドッと笑ったが、大友直人はびっくり。「ま、まあ―――。有難うございます」とは言ったものの大慌て、手で制した。火山、内心で笑った。なるほど講演には慣れていない。こんなヤジで驚いてはダメ。第一<ブラーヴォ>ですよ。
ステージと観客・聴衆との交流が乏しいとおっしゃるから<大サービス>したのですから。

「今日の私はコンサートで一晩<2000人>を超えるお客様を前に演奏することは珍しくない。でも考えてみるとこれは大変なこと。私も学生時代、音楽会というと苦労しました。計画は簡単ですが、お客様が集まらない。<10人>でも大変。家族や友人、親類に頭を下げる。今でも個人的に<100人>といわれたら、とてもムリです。でも音楽文化は育てるお客様が大切です。お客様がいるから若い音楽家が成長できる」―――。いよいよ本題か!
この後、菊池洋子がショパンを弾いた。ブラーヴァ!彼女が火山に微笑した。(続く)
(平成19年2月25日)
「鎌倉芸術館のカフェ」は<連載>。全5編が同名の書庫にあります。

〓月27日(土) 

January 10 [Thu], 2008, 11:46
今日は、昼から卓球−○⌒ο  ●−
4時間ブっ続け(゚_゚;)v
体力の限界を感じた。
でも、けっこう実力UP↑(゚∀゚)★☆した〓
なんか、回転とカもできるように成ったU。
チョーうれしぃ♡ハァト。。
それとは裏腹に、ベリーショッキングなコトがありました。
なんと、英語の点数の結果がBEST〓に入ってなかったというコト。
今までは絶対BEST〓にはいっとったとに。(;□;)v
もう立ち直れなーーーーーい(`・□゚)=3ーーーー叫



ハァ・・・・・もうイヤだ。

(ユーロ)景気減速・物価上昇共存もECBの据え置き長期化予想が優勢 

December 29 [Sat], 2007, 18:37
ロイター通信が8-12日に実施した89人のエコノミストを対象とする調査では、金融市場の混乱
や過去の利上げを受けたユーロゾーンの景気減速が予想されるなかで、欧州中央銀行(ECB)は、
誘導目標を上回る物価高にもかかわらず、現行4.00%の政策金利の据え置きを当面の間継続
するとの見方が優勢となった。今年の予想成長率は、9月調査から横這いの2.6%に据え置か
れたが、来年に関しては2.3%から2.0%へと下方修正されており、今月4日のトリシェ総裁会
見で「来年の景気拡大ペースは、潜在的成長率の2.0-2.5%付近」としたECBと比較して、市
場の見方がやや悲観方向に傾いていることが明らかになった。7-9月期については、前期比
0.3%成長に留まった4-6月期の倍近くのペースで景気拡大が予想される一方で、来年に関し
ては全四半期にわたって0.5%前後の成長率を予想する向きが目立ったが、来年の通年ベース
の予想成長率は、最高で2.6%、最低で1.0%と幅広いレンジに散らばった。
 物価動向については、このところの原油相場高と、比較対象となる昨年後半の原油相場沈
静によるベース効果の相乗効果で、10-12月期のインフレ率は2.3%に上昇するものの、その
後は緩やかな下落基調に入り、今年と来年を平均したインフレ率は2.0%に落ち着くとの見方
が示された。ECBは、原油高と農作物価格の上昇で、来年序盤にかけて2.0%を大きく上回る
物価高が進行するものの、その後2.0%前後で沈静するとの見方を示しており、こちらは市場
の見解と同一線上にある。
 年内の金利見通しについては、据え置き(71人)が利上げ(13人)と利下げ(2人)を圧
倒的に上回り、来年3月にかけては利上げ(22人)予想が増加するものの、依然として据え
置き(60人)を大きく下回る結果となっている。

まさか・・・ 

December 19 [Wed], 2007, 0:33
ampmで、出会いました♪




まさか、こんなものまで、ドリンクになっちゃたなんて・・・



『チロルチョコドリンク』です(*^_^*)



グラスに注ぐと、チョコムースのような色をしていました。



見た感じから思ったほどは、ドロっとしていませんでした(^-^)



お味は、コーヒー風味のチョコレートドリンクといった感じです。

今日は定期検診してきましたよ^^; 

December 12 [Wed], 2007, 17:04
今日病院に行ってまいりました・・・風邪で肺炎気味って言われました。−д−;

もしこのまま治らないようだったらちゃんと検査受けたほうが良いって言われちょっと動揺をしてしまいました。

どうしよう?風邪だと思ってたのが肺炎までになり咳をすると息が出来なくなりマジでヤバイと思い

病院に行く決意をしたのですが・・・・なんかやばいことになったなと思いましたよ(TдT)

タバコ吸って早5年・・・・止めた方がいいのかな?と考え始めましたが断固として止める気はありませんよ。ーー;

なんとかしてこの場をのりきりしのいで行こうと思いますよ^∀^ノ

祝訪問者600人!!! 

December 06 [Thu], 2007, 11:37
え〜〜〜コメントに続いて、訪問者数のほうも600人越しましたv(=∩_∩=) ブイブイ!!これからもしょっぺ次長ブログをよろしくお願いします☆彡     (-人-;) 願い事願い事... 。。。では。。。

東名変わったなぁ?! 

December 04 [Tue], 2007, 1:08
かれこれ4〜5年ぶりに東名を大阪方面へ走ったわけですが、「え〜?!」と
驚いたことを。

まず、愛知県手前の 「検察」 がなくなってる?!行きは全く気付かなくて、東名阪くらいで
「あれ?!そういえば検察いつの間に通った?!」って気にはなっていたんですが・・・(苦笑)

それと画像1枚目の 「豊田JCT」 です!
そういえば、ず〜っとこの辺工事してましたもんね・・・。遂に出来たんだな〜(今更だけど・笑)

しかも、その新しい方のルートへナビが案内してる♪
てなわけで、そのまま 伊勢湾岸道路 へ!!

なんだか横浜走ってるみたいでおかしかったです〜。写真はまさに横浜の湾岸道路の
「つばさ橋」の辺りにそっくりだぁ〜〜! と思い、思わず撮影。

だけど冷静に考えてみると、 湾岸 って結局どこだって同じような景色になりますよね・・・(汗)


そんでまぁまぁ、ミーハーな私は当然のごとく 観覧車 に釣られて 刈谷SA に突入
したわけです(笑)!狩谷といえば業界的には Gコーポレーション さんのお膝元ですね♪

あいにくの雨のため徘徊はできませんでしたが、記念の写真だけ1枚。

その刈谷で スタバのシアトル を買おうと思って中に入ったんだけど・・・・ない(汗)
売ってないやぁ〜 と諦めて変わりに何かないかな?? と思って目に入ったのが写真4枚目。

スジャータ(笑)

そういえば横浜でも朝のコメダには必ず スジャータのトラック が停まってたな〜なんて
思いつつ、初めて見た〜!という感動でつい購入。


味は・・・・     「甘っっ!!!!」。


そうか・・・ここは名古屋だった(滝汗)なんて心の中で思いつつ、愛知県にいる自分を
再認識したのでした〜。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tyelfu1581
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像KAMI
» どうも〜〜(●´・∀・)ノ゛ (2008年10月22日)
アイコン画像ヨシオ
» どうも〜〜(●´・∀・)ノ゛ (2008年10月20日)
アイコン画像真那斗
» どうも〜〜(●´・∀・)ノ゛ (2008年10月17日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» どうも〜〜(●´・∀・)ノ゛ (2008年10月10日)
アイコン画像めーたん
» どうも〜〜(●´・∀・)ノ゛ (2008年10月08日)
アイコン画像はにまる
» どうも〜〜(●´・∀・)ノ゛ (2008年10月03日)
アイコン画像南雲
» どうも〜〜(●´・∀・)ノ゛ (2008年09月21日)
アイコン画像火星の後継者
» どうも〜〜(●´・∀・)ノ゛ (2008年09月15日)
Yapme!一覧
読者になる