4、メールと勇気 

2005年12月21日(水) 16時51分
3でお話したメールをした次の日、
 
勇気をだした。

きっかけは友達。
 
私の恋愛を応援してくれてる友達が
 
「彼に勉強教えてもらいな」っていう
 

気が進まなかった。

だって・・・自信がないから。

だって私なんだもん。
 
しょせん私。
 
メールでどんなに猫かぶっても・・・私でしかない。
 
私だから、近づけない。
 
私だから・・・
 

 
本当はただね、

「昨日メールしてたのはこんな奴か」
 
って目で見られるのが怖かった。
 
好きだから。好きすぎたから。
 
近づきたくなかった。
 
でもね、
 
好きだから勇気を出さなきゃいけない
 
その友達が教えてくれたの。
 
今やらなきゃいつやるんだよ って。
 
私の「好き」の大きさを知ってたから。
 
私がこんな奴だって分かってたから。

そうやって背中をおしてくれたんだよね。
 
本当にありがとう。
 


その日、私はあなたにメールした。
 
勇気を出した。ない勇気を・・・ふりしぼった。

「英語で分かんないところがあるんだ(>_<)
 
明日教えてくれない?」
 







5分後、ちゃんと返事がきたよ。

「いいっすよ。休み時間にでも。」

3、メール 

2005年12月21日(水) 16時33分
どうしてこうも優しいんだろう。
 
普通さ、アド聞かれたら「俺のこと好きなんじゃない?」
 
とかうぬぼれるよね。
 
だけどあなたは違った。
 
まるであなたが私にアドを聞いたように、
 
私を敬ってくれた。
 
私を大事にしてくれた。
 
しょせんメール。
 
分かってる。
 
でもね、あったかかったの。その一言一言が。
 

「今暇?メール送ってよかった?
 
私は今塾の帰りなん。
 
M君は塾とか行ってる?すっごい頭いいよね(>_<)」

 
表面上の会話。
 
お互いを知るための第一歩。
 
だからね、できるだけ普通にしたよ。
 
この気持ちが悟られないように。友達みたいに。
 
 
「今暇なんで大丈夫ですよ。

お疲れさま。塾はいってないよ、
 
面倒くさいしさ。どこにいってるの?」
 
「確かに面倒かも(´皿`;)塾は○○だよ*
 
今日寒くってさ↓剣道って素足だよね;;寒そう・・・(>_<)」
 
「○○かー。みんな結構塾行ってるね。
 
武道場今日10度きってたし。今日は寒かったね。」
 
・・・

こんな日常生活の話でも楽しかったよ。
 
その日は・・・部活の話、友達の話、勉強の話、音楽に話、将来の話・・・
 
お互いのことについてたくさん話した。

この日は11通。
 
あなたにもらったメール全部が宝物。
 
あなたと話したこと

あなたが気を使ってくれること
 
あなたが私に質問してくれること
 
あなたが私のために時間をさいてくれたこと
 
本当に本当に嬉しかったよ。
 
嬉しくて嬉しくて・・・その日は何度も何度も読み返した。
 
そして、、もっともっと好きになった。
 
ずっとずっと、昨日よりも、大好きになった。
 
私の中の感情に

「愛してる」って言葉が1番似合う日だったかもしれない。

2、好きな人 

2005年12月21日(水) 15時54分
このブログを通して紹介したい人。

私の好きな人。
 
大好きな人。
 
上手く伝わるか分からないけど・・・紹介します。
 
出会いは今年の春。高2になって初めて見た顔。
 
元5組だったらしいけど。。。知らない人。
 
最初は全然何も思わなかった。
 
物静かそうで、、、身長が低い。
 
剣道部で、、、頭がよくて、、、クール。
 
声がよくとおる、、、なぜか外部での行事に1人でくる。

いつでも冷静。

ファッションにはこだわらないらしい。
 
クラスで仲良くするのは数人だけ。
 
パソコンが得意。
 
何にでも一生懸命。特に勉強かな。
 




 
よく先生に質問に行く。
 
休み時間ごとにトイレに行く。
 
1人でいることが多い。・・・でも寂しそうじゃない。平気なんだ。
 
料理が上手い。テキパキしてる。
 


 
やさしい



 
笑うと可愛い









知れば知るほど好きになる・・・
 
夏からずっとこの想いを積み上げてきて・・・
 
大きく大きくなっていった。
 
 

1、今の気持ち。 

2005年12月21日(水) 15時36分
めぐみ、高校2年生。女子。

私ね、恋って沢山してきてるんだ。
   
どの人も大好きだった。本気で大好きだった。
   
大好きだったから。。。自分でちゃんと想いを伝えられなかった。
  
自分に本当に自信がないから。

外見に自信がないから。

人間ってなんて、所詮外見だと思ってた。
 
ううん、今でも思ってる。

中身が本当に腐ってる奴なんて、ほとんどいないよ。

皆いい人。皆話すと可愛いんだもん。結局は自分に合うか合わないかって問題。

それは仲良くなってから分かることでしょ。
  
私の場合、仲良くなるきっかけ。。。話かけることがまずできないの。
 
「お前かよ。。。嫌だな」とか「うわっ」って思われるのが怖い。

口では「相手を傷つけたくない」とか言ってるけどさ。絶対違う。

自分が傷つきたくないだけなんだ。

人から見たら、私なんてただの臆病者で、

「本当に好きなら話し掛けるでしょ。あんたは本気で好きじゃないんだよ」

って言われるかしれない。でも違う。
 
本当に好きだから。あなたに嫌われたくないから・・・近づけなかったの。
 
嫌われるくらいなら、ずっとこのまま見ていたいよ。
 
ずっとクラスメイトの1人として、関係をもたないままあなたの笑顔を見ていたい
 
そう思ったの。

・・・思ってたの。そうしたかったの。こんな後悔したくなかった。
 
あなたの視線が痛い。
 
胸がいたいよ。
P R
最新コメント
2005年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tyatyaton2
読者になる
Yapme!一覧
読者になる