牛肉の上げ幅の明らかな食糧と食用油の価格は安定です

March 11 [Mon], 2013, 12:38

  蘭州市の都市部住民は2月に肉類日皆消費量は240トンで、日皆肉類の供給量は270トンぐらいに達して、その中:新鮮なブタ肉日の消費量の130トン、日の供給量の140トンぐらい;新鮮な牛肉日の消費量の50トン、日の供給量の60トンぐらい;新鮮なヒツジの肉日の消費量の60トン、日の供給量の70トンぐらい。完全に消費の需要を満足させることができます。価格の監視測定の情況から見て、私の市の新鮮なブタ肉は2月に平均的に小売価格は14.63元/斤で、輪は上昇の2.24%を比べます;新鮮な牛肉は平均的に小売価格は28.25元/斤で、輪は上昇の3.18%を比べます;新鮮なヒツジの肉は平均的に小売価格は22.25元/斤で、輪は下落の6.83%を比べます。去年同時期と比較して、新鮮なブタ肉、新鮮なヒツジの肉の価格はそれぞれ0.27%、0.36%下がって、新鮮な牛肉の価格の上げ幅は明らかで、43.62%上昇しました。略式伝票のニワトリは平均的に小売価格は9.93元/斤で、輪は下落の0.9%を比べて、同時期と比べて小さく2.8%膨張します。

  蘭州市スーパーマーケットの小袋の米は2月に平均的に小売価格は4.24元/斤で、輪は上昇の1.68%を比べて、同時期と比べて4.95%上昇します;スーパーマーケットの小袋の小麦粉は平均的に小売価格は3.06元/斤で、輪は下落の0.65%を比べて、同時期と比べて5.52%上昇します;スーパーマーケットの食用油は平均的に小売価格は8.38元/斤で、輪は下落の0.59%を比べて、同時期と比べて0.84%上昇します。天気が次第に回転するのが暖かいことに従うと予想して、南方の野菜の主な生産区の生産量は増加して、私の市の野菜などの生活する必需品は十分な商品の供給源を維持します。3月に私の市の野菜などの生活する必需品が商品の供給が満ち足りていることが現れる予想して、価格がしっかりしている中に下がる態勢があります。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tx177
読者になる
2013年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/tx177/index1_0.rdf