<佐賀県知事選>島谷幸宏・九大大学院教授が出馬意向

November 20 [Thu], 2014, 12:49



 次期佐賀県知事選に、九州大学大学院教授の島谷幸宏氏(59)=佐賀市=が立候補する意向を固めた,シャネルスカーフスーパーコピー。現職の古川康知事が衆院選で佐賀2区から出馬を検討しており、古川氏が辞職すれば、正式に表明する。



 島谷氏は山口県下関市出身。九大大学院から建設省(現国土交通省)に入り、2001年7月?03年10月、佐賀県武雄市の武雄河川事務所長を務め、同県唐津市相知(おうち)町で河川・湿地の再生を促す事業などを手掛けた。近年は小水力発電の普及などに関わり、環境保護を訴える市民グループなどが出馬を求めていた,シャネルスカーフスーパーコピー



 知事選には、武雄市長の樋渡啓祐(ひわたし・けいすけ)氏(45)が出馬の意向を固めており、同県小城市の元会社経営の男性(44)も出馬を検討している,シャネルスカーフスーパーコピー。【松尾雅也】