末期がんの長男殺害、承諾殺人で母逮捕 和泉署

November 20 [Thu], 2014, 12:49




,カルティエ時計スーパーコピー


 同意の上で末期がんだった長男(64)を殺害したとして、大阪府警和泉署は19日、承諾殺人容疑で同府和泉市伯太町の無職、森口タツ子容疑者(85)を逮捕した。調べに対し「私は殺していない」と容疑を否認しているという。



 逮捕容疑は8月28日午前3時ごろ、長男の同意を得た上で、自宅で長男の首をひものようなもので締めて殺害したとしている,カルティエ時計スーパーコピー



 同署によると、室内には争った形跡がなく、長男が書いたとみられる遺書のようなメモが見つかった,カルティエ時計スーパーコピー。森口容疑者と長男は2人暮らし。長男は当時、末期の乳がんだったという。