自宅で改善出来る妊娠成功ガイドブックの新事実と【女性の悩み】イッたことある?荻原かおるのショートラジオ

June 19 [Wed], 2013, 9:38
おはようございます。


現在不妊症・不妊治療を自宅で改善出来る妊娠成功ガイドブックレビュー特集中です(^^)

不妊症・不妊治療を自宅で改善出来る妊娠成功ガイドブックは、本当に効果があるのか?興味深々ですよね?
↓↓

不妊症・不妊治療を自宅で改善出来る妊娠成功ガイドブック体験評価はこちら

メインサイトでは、譚定長さん作の情報教材不妊症・不妊治療を自宅で改善出来る妊娠成功ガイドブックを体験した上で、

特典付きでお届けしています。


購入前はいろいろご意見は、あるでしょうけど、実際のところは・・・

詳細はこのページのリンクからご確認下さい。
↓↓

不妊症・不妊治療を自宅で改善出来る妊娠成功ガイドブック体験評価はこちら


ちなみに、あとはテキトー日記です。
スルーして下さい(笑)


今日のあさめしはたきたてのご飯と、納豆とお味噌汁

私はこれが無いとダメなの。


10分で食べ終わり、8時10分にアパートを「でっぱつ」です


一番愛想の良いホエールズマートに入店して、ソルマックを購入しました^^


朝はこれが欠かせません。。


会社に着いたら、今日もいつもと同様ヤフートップラインを見てみると…

目立つのがこれかな

↓↓

(CNN) 米国防総省当局者が18日、匿名で語ったところによると、アフガニスタンの首都カブール郊外にあるバグラム空軍基地がロケット弾による攻撃を受け、米国人4人が死亡した。同国ではこの日、全土の治安権限が国際治安支援部隊(ISAF)から現地部隊に移譲されたところだった。

ISAFは声明で、同国東部で起きた攻撃により隊員4人が死亡したと発表したが、犠牲者の国籍や具体的な場所は明らかにしていない。

ISAFからの治安権限移譲に際し、カルザイ大統領は「今後はわれわれが治安維持を担う」と自信を示した。一方で、反政府武装勢力タリバーンは最近も、最高裁を狙った自爆テロやカブール国際空港付近での襲撃事件を起こしている。18日にはイスラム教シーア派の野党議員の車列が自爆テロの標的となり、3人が死亡、警護要員ら21人が負傷した。

米軍からは現在約6万6000人がアフガンに駐留しているが、今年末までには戦闘任務を終わらせてアフガン治安部隊への支援や訓練に切り替え、約3万2000人まで削減することになっている。
(この記事はCNN.co.jpから引用させて頂きました)



・・・どうりで。

本当かな〜



そんな事より、本日の作業予約。

だんどりが上手くいけばメルマガに13時間と、セミナー受講に1時間。



簡単だからかんたんに済むでしょう(^^ゞ


本日も稼ぎます(^^)


そういえばこんなの

↓↓




あれれ?ぜんぜん関係無い?

気にしない気にしない(^_-)-☆


そんな事より、晩飯は何しよ?

海老フライか手巻き寿司が食べたいよ〜!(^^)!


これも良いかな?

↓↓




では次のブログ記事更新は明日の午後になるはず(^^)

ということで、一旦さようなら。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:わかなbt88
読者になる
2013年06月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる