査定に来てもらうことはしなくても

January 04 [Mon], 2016, 22:32

査定に来てもらうことはしなくても、一括見積サイトに必要な情報を好きな時に入力するだけで、複数に渡る業者から一括してだいたいの査定額を出してもらうことが可能です。




中古車買取業者が車を買い取ってくれる場合の利点は、買取価格が高いことが期待できることです。





先に買取価格の相場を十分に調査して、少しでも高く売りましょう。





先日、結婚を機に、これまで乗っていた軽を売って、大型の車に買い換えました。





中古車なんか売ってもどうせ、二束三文にしかならないだろうと思っていたのですが、見積もりを聞いて驚きました。




思っていたより随分と返ってきた見積金額が高かったのです。



買取業者いわく、軽は人気があるので、高い価格で引き取ってくれるそうです。



考え方は人によって様々だと思うのですが、個人的には一番スマートな方法だと思っているので、車の買い換え時には、少しでも得をしたい気持ちもあって、下取りに出さず、買取業者の査定を受けて、買い取ってもらうようにしています。ネットの一括査定サイトにアクセスして、そこに書いてある通りに車の事や個人の情報をある程度入力して登録を済ませます。


そうすると、業者からのコンタクトがあります。




電話連絡の場合が多いです。


例外もあるかもしれませんが、多くの場合、4つか5つくらいの業者から連絡があります。



電話連絡がきたところで、大体の相場を聞いておきましょう。そうして値段の目安がわかったら、良い値を出してくれそうな業者の候補を三つ程選び、他のところには、もう断りの電話を入れてしまいます。


なんの変哲もない中古車なら車の買取をしてもらうことで高く売ることもできますが、事故を起こした車となると引き受けて貰えるだけで十分と考えるかもしれません。



ところが、近年では事故を起こした車でも一括査定で複数の買取会社の査定を受けてみると、予想以上の高い値段で買い取ってもらえるチャンスもあるのです。自動車査定の際、高額査定のポイントの一つに挙げられるのが、その車が人気があることです。よく売れる車種は、仮に買い取ったときに買い手が見つかりやすく、高くても買いたい人が出てくることが多いので、査定価格がわりあい高めに出ることが多いことが予想されます。


よく挙げられるのがアルフォードやワゴンR、フィット、ハリアーなどです。これらは人気のある車種の一部として挙げられます。世間では、車査定を夜に受けた方が良いという話もありますが、それは違うと思います。査定を夜に行えばその分だけ慎重な査定になるため、昼間の査定よりも、査定額が低くなる可能性だってあるのです。もし夜に査定を受けて高く見積もってもらったとしても、明るい所で傷や劣化が見られれば結局のところ、減額されてしまいますので、出来るだけ、明るいうちに受けるようにしましょう。





ネットオークションで車を購入するという方は、安く車を手に入れたいと思っている人かマニアの方かのどちらかです。中でも、車を安く欲しいと思う人が大半なので、ポピュラーな車だと高く売却することはできません。


ですが、希少価値があり珍しい車だとマニアの人たちに喜ばれることになるため、入札件数が増加して、高値で売却ができます。


車を売ろうと考えたときに気をつけておきたいこととして、一旦契約を結んだあとで、当初の買取額から下げられてしまったり、車の代金の支払いがなかなか進まないというようなトラブルについてです。



トラブルに遭って損をしたりしないためにも、買取業者選びは慎重な姿勢で行いましょう。



また、査定のときにはウソをいうとトラブルの原因になりかねません。


車を少しでも高く買い取ってもらうコツは、いくつかの車買取業者に査定してもらうことです。


面倒臭いからと言って、たった一つだけの業者にのみ査定を実施してもらい、買い取ってもらった場合だと、本当に適切な値段で買い取ってもらえたのかさっぱりわかりません。少し時間と手間をかけることで、買取価格が大きく違ってくることもあります。





2〜3年前の出来事ですが、車の買い替えを考えた際、より高い値段で買い取ってもらえる業者を探し求めていたことがあります。


その当時は、情報を集める手段としてインターネットで車の査定価格を色々と調査した上で、車一括買取サイトで買取の申込を行いました。想像以上に低い金額の提示が大部分だったのですが、中古車の市場価格は時期によってもやや異なるようです。車の買い取りをしてもらう時に注意しておいたほうがいいポイントは、悪徳業者に依頼しないことです。一般的に名の通った会社なら問題はありませんが、他に支店のないようなお店は、注意をした方がよいです。知らず知らずにでも、悪徳業者と売り買いしてしまうと、車を渡してもお金を払ってもらえないという場合もあります。一般車は車査定で売って、レアものの車はネットで売ることが良い手段かもしれません。



ただし、ネットオークションだと個人が売り買いするので、何かしら問題が生じる可能性もあります。



トラブルを回避して車を売るならば、やはり車査定の方が妥当でしょう。中古車買取店にかかってくる電話には「本人ではないのですが売りたい」という相談が結構多いです。




自分以外の人が車の所有者(名義人)であるときは、名義人の方の印鑑証明書とその車を譲ったことがわかる譲渡証明書と売却委任状(どちらも実印の押印が必要)があれば名義人以外の方でも売却できます。譲渡証明書や売却証明書は業者がテンプレを持っていますが、ダウンロードもできます。車の名義が金融会社になっているときは、売却することはできませんので、その支払いを完済し、名義を変更する必要があります。





買取価格を高くするためには、より多くのの車買取業者に査定を依頼するのが大事です。



車買取業者によって欲している車種などに違いがあり、買取価格が高くなることもあります。




複数の業者の査定額の違いを調べれば、買取価格の違いがわかるので、交渉する材料になるはずです。自分にはちょっとと思う方は交渉が得意な友人に助けてもらうといいですね。



ご自身の愛車を最も高く買い取ってもらうために同時査定というやり方があります。





今日ではインターネットに一括査定サイトといった便利なものがありますが、これで愛車の査定を多数の業者から同じ時刻に受け、買取額を競わせて、比較するのです。





例えばオークション形式にしてみれば、さらに買取価格を高くすることが出来ると思います。





また、必要書類の準備をしてその場で契約成立できるようにしておくこともポイントです。



プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Ayaka
読者になる
2016年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/twiokldaeppaot/index1_0.rdf